絵本の感想文

絵本なのにサスペンスだった。大人の絵本 どこいったん感想

更新日:

どこいったん

絵本感想文で有名な凡夫です。どこで有名かは聞くな。

記事を書いている割には書くと言った記事を書けずにいます。どうしてこうなった。最近はSEOとか色気づいたことを考え始めていてどう記事を書けばいいのかわからなくなっています。ありのままでGoogle先生に評価されるならそれでいいのですが、実際どうなのかわからないの色々と試行錯誤しているわけです。

それにしてもあの曲はなんなんでしょうかね。ありのままの自分とか聞くとペルソナかよと思ってしまう。実際ペルソナ能力みたいなのガンガン使ってるしね。友人宅で少し見たのですが感想が「ブフでお城作ってる」でした。

こんな凡夫でも感想文が書けているので猿でも感想文書けると思います。というか感受性どこいったん? レットイットゴーしたまま帰ってこないんですけど。

今回は探しものは何ですか。見つけにくいものですか。と色々と探すだけの絵本ならのほほんとしていいのに何だかとてもサスペンスな絵本を紹介します。誰か古畑任三郎か江戸川コナンか金田一を連れて来い。

  1. Kindleセール中の絵本・児童書・教育本
  2. Kindleセール中の美容・ダイエット本まとめ
  3. Kindleセール中の料理本・レシピ本・家事本まとめ

この本を手にとった理由はこの記事 

どうしてこの絵本を手にとったかというとこんな記事を書いてそこで紹介したからです。

絵本の感想文ブログがあってもいいんじゃないか? ということでネタ集めだ。 この絵本が好き! - 凡夫じゆうちょう

精確に言うとこの記事で取りあげた本におすすめ絵本として紹介されていたから読むことにしたんだけど、これを編集すれば凡夫の類い稀なる目利きによって見いだされたオススメ絵本と言っても過言ではありません。

絵本感想文家の凡夫の目にかなった絵本です。

凡夫の感想 サスペンスな絵本。  

し、しらんよ。

なんで ぼくに きくん?

絵がユーモラス  

絵がユーモラスで好みです。何度も書いてしまいますが絵本はジャケ読みに限ります。表紙を見た時はほのぼのとした話かなと思っていましたが、これはブラックユーモアだったんですね。してやられました。

衝撃のラスト。そして脳内で流れ出す火曜サスペンス劇場

映画のCMで酷使されていてこの言葉を見るとなんだか気の毒になります。もう別に普通のラストでいいんやで? と優しい言葉をかけたくなります。ですがこの絵本のラストは衝撃でした。ネタバレになるので書きません。これはもうとにかく読んでください。

翻訳の大勝利

よくこれを大阪弁に訳したと褒め称えたい。大阪弁にすることでより一層、味わい深いものに仕上がっています。長谷川義史さんは良い仕事をしました。

ニューヨークタイムズ2011年絵本ベスト10に選ばれたそうです。

そもそもニューヨークタイムズってこういうのやっているんですね。海外の新聞とか読んだことがないというか、そもそも日本語以外にまともに読み書きできる言語をもっていないので全くわかりません。

ひのもとことばが喋れないなら首を置いてけと思って今まで生きてきました。英語の授業とかもそうでした。お陰で先生に「おまえは英語がなければどこの大学にでも行けるのにな」と褒められました。皮肉は理解したら負けです。

アメリカの新聞業界がわからないのでこのニューヨークタイムズがどの程度の新聞なのかわかりませんがきっとすごいことなのでしょう。

一応他に何があるのか調べてみたのですがわかりまえんでした。英語は鬼門です。辿りついた記事がこちら。Best Sellers - The New York Times

なんかちゃう。それと探しているときに横道にそれて見つけた記事がこちら。

『MOE絵本屋さん大賞2012』発表!海外の絵本賞受賞作も紹介! - NAVER まとめ

次に読みたい本 やはり絵本はおもしろい。

いやーやっぱり絵本っていいものですね。おもしろいです。この面白さをどうにか伝えたいのですが伝えきれずにもやもやします。とにかく記事を書いて伝えていくので付き合ってくれたら嬉しいです。

ジョークとかユーモアが好きなら今回紹介した絵本はオススメです。つまりこの作家は凡夫の好きな系統の作家に違いありません。読者さんからもオススメされたのでこの絵本を読みます。 

和訳されているジョン・クラッセン,の絵本はどこいったんとちがうねんの2作品のみ。もっと出版されないものだろうか? というかそもそもこれ以外に作品はあるのだろうか? そもそもこの人は何者?

ジョン・クラッセンはイラストレーター。

長編アニメ映画、ミュージックビデオ、社説記事のイラストレーターとして活動している方でした。社説記事のイラストを描いているからブラックなんだな。新聞に関わるとみな腹黒くなるというのが凡夫の見解です。

保険会社のCMでなんか爽やかに描かれるスヌーピーですが、あれは日本で言うコボちゃん的な存在で、原作はとても黒いです。おまえら保険なんて勧めないだろ。絶対。と言いたくなります。そこが魅力です。

この絵本を読んで黒いユーモアを感じた方はこれを読みましょう。 

おすすめです。

スポンサーリンク

スポンサーリンク

スポンサーリンク

スポンサーリンク

まもなくセール終了!

  1. 【7月26日まで】こんな世界はもうイヤだ!?異世界ラノベまとめてオトク読みセール
  2. ★【7月27日まで】コミックアライブ11年記念大規模50%OFFセール
  3. ★【7月27日まで】PHP研究所50%ポイント還元キャンペーン

凡得なセール情報

  1. ★【7月27日まで】光文社50%ポイント還元キャンペーン
  2. ★【7月27日まで】コミックアライブ11年記念大規模50%OFFセール
  3. ★【7月30日まで】趣味・実用書50%OFF以上フェア

凡夫のおすすめ記事


絶対見逃すな!現在開催中のKindleセール情報まとめ

この記事では開催中のkindleセール情報をまとめて紹介していきます。 2017年7月26日時点でのセール情報です。  Kindle記事が増えてきたのでKindleセール一覧表にしました。 Amazo ...

続きを見る


★【7月27日まで】コミックアライブ11年記念大規模50%OFFセール

2017年7月26日時点で確認したコミックアライブKindleセール情報をまとめていきます。 注意事項:Amazon.co.jpは予告なくキャンペーンの終了、価格の変更をする権利を保有しています。ご購 ...

続きを見る

おすすめ記事

1

この記事では開催中のkindleセール情報をまとめて紹介していきます。 2017年7月26日時点でのセール情報です。  Kindle記事が増えてきたのでKindleセール一覧表にしました。 Amazo ...

2

狂乱の宴!primedayセール開催中!! この記事では2017年7月24日時点で確認した、開催中のAmazonキャンペーン・セール情報をまとめていきます。気づいたときには終わっていたorzなんてこと ...

3

2017年7月26日時点で確認したKADOKAWA(角川書店)キンドルセール情報をまとめて紹介していきます。 注意事項:Amazon.co.jpは予告なくキャンペーンの終了、価格の変更をする権利を保有 ...

4

2017年7月26日時点で確認した光文社Kindleセール情報をまとめていきます。 注意事項:Amazon.co.jpは予告なくキャンペーンの終了、価格の変更をする権利を保有しています。ご購入、キャン ...

5

2017年7月26日時点で確認したコミックアライブKindleセール情報をまとめていきます。 注意事項:Amazon.co.jpは予告なくキャンペーンの終了、価格の変更をする権利を保有しています。ご購 ...

-絵本の感想文

Copyright© 凡夫の特記事項 , 2017 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.