絵本の感想文

ナンセンス!ちくわのわーさんの感想

2016/11/20

16年4月はゲームばかりやっていた凡夫です。

ブログの更新も記事の執筆もひさびさで、どうやっていたのかすっかり忘れてしまいました。なにもかも見てなにもかも忘れた最高の状態で戻ってきました!と魏に使える王佐の才の持ち主であれば、そう言い訳できたのですが名前の通りの凡夫なので、ただひたすらPS4をやっていました。

ブログおもしろいけどPS4の方がおもしろいよ。マジで。SONY最高。タイマー仕組んであるけどな! なんでドリキャスはまだ動くのにPS3は2台も壊れたんだ。その上、最近PSPが壊れました。Gジェネやりたくて掘り出したら動かないんですけど。ということでGジェネはよ出せ。

・・・・・・あれ? 何の記事を書こうとしているんだ?

最低50%OFF!!絵本・児童書Kindleセール

スポンサーリンク

ちくわのわーさんの感想 はっきり書くと頭おかしい

ちくわのわーさん

絵本なのにというか、だからというか、それにしてもナンセンスな絵本です。・・・・・・ところでナンセンスの使い方ってこれであっているのだろうか? 意味がないとか馬鹿げているという意味合いの言葉であるのですが、とにかく理解できない言語化の難しいものに対してとても使い勝手の良い言葉になっています。

要するに、なんだかなぁ。と同じです。

なんだかなぁな絵本です。いや、だって他にどう書けばいいんですか!? なんか知らないけどちくわのわーさんという謎の生き物がくねくねしながらこいぬと戯れたり、スパゲッティとマカロニの兄弟と遊んだりする絵本をどう説明すればいいんですか!?

なにこれ!?となり、なんだか笑える絵本がちくわのわーさんです。こうとしか書けない絵本です。同じ作者のうどんのうーやんもナンセンスな絵本です。じわじわくるシュールな絵本 うどんのうーやんの感想 岡田 よしたか 

・日本は絵本もおかしい(確信)
・なにこれ!?となり、なんだか笑える絵本
・名状しがたい絵本

次に読みたいおすすめ絵本

・絵本なのにシュールとかどういうことだよ。
・同じシリーズ作品の、ちくわのわーさんもヤバい
・絵本となめてかかると痛い目みる作品

スポンサーリンク

スポンサーリンク

-絵本の感想文