小説・ライトノベルの名言

思わず読みたくなる!ライトノベルの名台詞・名場面まとめ

2016/06/04

いまだにラノベから卒業できずにいる凡夫です。
この記事では思わず読みたくなるライトノベルの名台詞を紹介していきます。

  1. Kindleセール中のライトノベルまとめ【随時更新】
  2. Kindle名状しがたいクトゥルフセールまとめ【随時更新】
  3. 絶対逃すな!現在開催中のKindleセール情報まとめ【随時更新】

スポンサーリンク

時雨沢恵一 アリソン

「先ほどあなたは、『もし自分に殺してやりたい人ができたら』って言いましたね?」
「ええ」
「そうなってもあなたが殺す必要はありません。あなたはそんなことをしてはいけません。
 そのかわりに――
 私がその人を殴ります。ぐーで殴ります」
「……“ぐーで殴る”の?」
「はい。私はぐーで殴ります」

凡夫が初めて読んだラノベがこのアリソン。ジブリが好きなら絶対にはまる。特にラピュタが好きな人は確実にはまる。

谷川流 涼宮ハルヒの憂鬱 

東中学出身、涼宮ハルヒ
ただの人間には興味ありません。
この中に宇宙人、未来人、異世界人、超能力者がいたら、あたしのところに来なさい。以上

ラノベの歴史を変えた作品。

渡航 やはり俺の青春ラブコメはまちがっている。

「高校生活を振り返って」
青春とは嘘であり、悪である。
青春を謳歌せし者たちは常に自己と周囲を欺く。
自らを取り巻く環境のすべてを肯定的に捉える。
何か致命的な失敗をしても、それすら青春の証とし、思い出の1ページに刻むのだ。
例を挙げよう。彼らは万引きや集団暴走という犯罪行為に手を染めてはそれを「若気の至り」と呼ぶ。
試験で赤点をとれば、学校は勉強をするためだけの場所ではないと言い出す。
彼らは青春の二文字の前ならばどんな一般的な解釈も社会通値も捻じ曲げて見せる。
彼らにかかれば嘘も秘密も、罪科も失敗さえも青春のスパイスでしかないのだ。
そして彼らはその悪に、その失敗に特別性を見出だす。
自分たちの失敗は遍く青春の一部分であるが、
他者の失敗は青春ではなくただの失敗にして敗北であると
断じるのだ。
仮に失敗することが青春の証であるのなら、
友達作りに失敗した人間もまた青春ど真ん中でなければおか
しいではないか。
しかし、彼らはそれを認めないだろう。
なんのことはない。すべて彼らのご都合主義でしかない。
なら、それは欺瞞だろう。嘘も欺瞞も秘密も詐術も糾弾されるべきものだ。
彼らは悪だ。
ということは、逆説的に青春を謳歌していない者のほうが正しく真の正義である。
結論を言おう。
リア充爆発しろ。

凡夫が一番好きな主人公の台詞です。八幡が好きすぎてSSを読みあさってしまいました。

  1. 絶対に読んで欲しい殿堂入りSS おすすめ作品まとめ 
  2. やはり俺の青春ラブコメはまちがっている[俺ガイル]SS おすすめ二次小説作品まとめ【随時更新】
  3. 由比ヶ浜結衣の聖誕祭なのでおすすめSSまとめました!
  4. 雪ノ下陽乃がヒロインなおすすめSS
  5. 雪ノ下雪乃がヒロインなおすすめSS
  6. 川崎沙希がヒロインなおすすめSS
  7. 一色いろはがヒロインのおすすめSS
  8. 俺ガイル主人公、比企谷八幡の秀逸すぎる迷言集
  9. 八幡を描いたおすすめSS
  10. 折本かおりがヒロインなおすすめSS
  11. 三浦優美子[あーし]がヒロインなおすすめSS
  12. 比企谷小町がヒロインなおすすめSS

スポンサーリンク

スポンサーリンク

-小説・ライトノベルの名言