小説の名言

喜劇『ピグマリオン』の名言 ジョージ・バーナード・ショー

ピグマリオン (光文社古典新訳文庫)

ジョージ・バーナード・ショー『ピグマリオン』の名言です。

ジョージ・バーナード・ショー『ピグマリオン』のあらすじ

強烈なロンドン訛りを持つ花売り娘イライザに、
たった6カ月で上流階級のお嬢様のような話し方を
身につけさせることは可能なのだろうか。
言語学者のヒギンズと盟友ピカリング大佐の試みは成功を収めるものの…。
英国随一の劇作家ショーのユーモアと辛辣な皮肉がきいた傑作喜劇。
Amazonより

ジョージ・バーナード・ショー『ピグマリオン』の名言

私はこの芝居をきわめて教訓的なものにしあげたが、
これがイギリスはもとより、
ヨーロッパの諸国およびアメリカにおいて大当たりをとったことは、
芸術は絶対に教訓的であってはならないという空念仏を唱える連中に
一矢むくいたことになると思っている。
芸術は教訓的以外のなにものでもありえない。

僕が思うにだ、女は女の生活をしようとする。
男は男の生活をしようとする。
そしてお互いに、相手を引っ張り合って、
とんでもない方向に行ってしまうんだ。

ジョージ・バーナード・ショー『ピグマリオン』
Kindleセール情報と無料で読む方法

created by Rinker
¥957 (2022/05/16 03:50:13時点 Amazon調べ-詳細)

2021年5月28日時点、Kindleアンリミテッド加入者なら無料で読めます。

【50%OFF~】光文社Kindle本セール(光文社新書など)

この記事は2022年5月16日時点で 確認した半額以下になっている 光文社Kindleセール情報を まとめて紹介します。 これだけ読めば見逃さない! Kindleセール情報まとめ記事 注意事項:Ama ...

 

おすすめ関連記事

最期まで読んでいただきありがとうございます。
次に読んでもらいたいおすすめ関連記事を載せておくので、
時間がある時に読んでくれると嬉しいです。

蒐集した他の小説の名言もよければ読んでください。

 

 

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

-小説の名言