漫画の名言

古田織部を描いた漫画 へうげものの名言集 山田芳裕

2016/06/20

へうげもの(1)

数奇者になりたい凡夫です。

一番好きな歴史漫画はこれかもしれない。少なくともベスト3に入るのがこのへうげものです。すさまじい人間臭さに圧倒されると思います。そして日本史上、最も苛酷な時代に流行した茶の湯というものがどういうものだったのかよくわかる漫画です。

お~いお茶!と思わず言ってしまうことでしょう。今回は漫画、へうげものの名言集を作ったので皆様にご覧いただき、名言の妙味を分かち合いたいのです。

スポンサーリンク

山田芳裕 へうげもの1巻 漫画の名言  

けなす笑いは本人の得意げが後に残ってキレが悪い・・・・・・俺も気をつけよう

本当に気をつけよう。たしかにこうなりがちです。なまじ批評家を気取るとこういうことになります。賢しげに批評家ぶった文章を書かないように戒めないといけません。

本音なら撤回するな

へうげものの信長は格好良いです。アニメでは小山力也さんが演じていました。あの甲高い笑い方は必聴です。

人間生来備わっとる欲には抗えんのう…… たとえ身内を犠牲にしようと…… それ見たさに……持ちたさに…… 生きとうなる……したたかになる…… 松永弾正は武人としては立派やった だがあいにく……わしのほうが業は上や

この漫画の荒木村重、荒木道糞の方が適切ですね、道糞は凡夫が知る限り一番格好良く描かれています。荒木道糞はこういう人間だったのか!と衝撃を受け、道糞株がストップ高になりました。

異生凡夫という変な名前にしたのも、実はこの荒木道糞を意識してつけました。自分を特別な人間と思わず、どこにでもいる人間だということを忘れないようにすれば、開き直ってなにかが出来そうな気がします。 

山田芳裕 へうげもの3巻 荒木道糞の名言 

 義理……… 名誉……… 己……… 秤に掛ければやはり重きは………… 己だ

人間の欲望、その最たる物が生きたいという欲求です。その欲求に対してとても潔い判断をする織田長益は格好いいと凡夫は思います。司馬遼太郎の影響が強いので、江戸時代のとにかく切腹する侍よりも、奔放な戦国武将の方が好きです。

この場面を説明すると、本能寺の変直後、二条御所で明智勢に包囲される織田家当主の信忠に自害を薦めておきながら、本人は女装して脱出しています。なんて奴だ。

これがわしの生き様や たとえ卑屈になろうが…… 己が城やったここで頭を下げようが…… わしは密かに勝っておる 生きてさえおればええ物を奏でられるんやからな もはや信長にはでけへんことをやれるっちゅうわけや

凡夫が好きな荒木道糞の名言です。

山田芳裕 へうげもの4巻

ありのままを伝えよと申されましたな

伝えたらええ わしっちゅう人間は最後まで強欲やったとな

これも荒木道糞の最後の名言です。死の病に冒された道糞が同じ数奇狢の古田織部に、信長の虐殺から逃れた息子に自分の生き様を伝えてくれと頼む場面です。

依頼料代わりに好きな名物を1つやると道糞は言ったものの、織部が高麗の割高台祭器を選ぶとやはり手放したくないとごねます。往生際が悪いと織部が取るも、すぐに道糞は取り返そうとします。その時に道糞があやまって割高台祭器の一部を壊してしまいました。

後に荒木道糞の息子が登場するのですが、この高麗の割高台祭器の一部、道糞が壊してしまった持ち手のような形状の部分の反対側を壊してしまう場面があります。

山田芳裕 へうげもの5巻 

潮時を悟るが間者の心得ならば…… 潮時にも一座建立を求めるが数奇者の心得よ

織部の調略場面はおもしろくて好きです。この漫画を読んでしまうと信長の野望に登場する古田織部のスタータスをつい高く弄ってしまいます。好きな武将を見るとそれが例え敵方にいてもステータスを上げてしまいます。

古田織部以外だとドリフターズで人気の島津豊久や、殺生関白と言われてしまう豊臣秀次ですね。秀次は内政能力が高いと思います。 武将としても功績あるしもっと評価されてもいいと思います。

そういえば信長の野望にドリフターズが参加したようです。支城スタートから拡大していくと楽しそうですね。

山田芳裕 へうげもの6巻 

いや……思えば贅沢な悩みよ
いつ死してもおかしうない乱世で生き残り……
子宝にも恵まれ……飢えもせずこうして暮らせておるのだからのう……
だが左様に心得てはいても……
心得てはいても俺という男は……
臓腑に滴る冷や汗は止まぬのよ
確かに生きておったという証が欲しうてたまらぬのだ
奥羽の伊達……
小田原の北条……
朝鮮……明と火種はまだまだある……
武功を挙げ難き俺などいつ戦場の塵芥と消え失せるかわからぬ……
せめて……数奇の名声世に残らばと願うたが……
人間五十年……滅せぬものだらけの生涯ぞ……

へうげものはアニメも視聴したのですが本当によくできていました。漫画が完結したらまたアニメ化して欲しいです。アニメ版では利休の切腹までを描いています。

床の薄板を除けてくれぬかおせん
薄板にて立派に見せんとしても無駄なあがきよ

立派に見せようとしてかえって寒々しくなる。あるがままも悪くはないが素っ気ない。その時々のバランスが大事です。それを体系化し言葉に押しとどめようとすると無理がでるので口伝継承というのができたのかもなと思います。

先日の宗匠の茶に招かれ……それがしは己を卑下するをやめ申した
宗匠ほどの御人でも蓋の如く不完全ならば人は皆不完全……
むしろそこが面白いのだろうと

「過ぎたるはなお及ばざるが如し」
確かにこの言葉に偽りはございませぬ……
されど人は過ぎたる程に…………
及ばざる程に面白いと感ずるも真のこと
その面白さが「和」を生むならば……
これもまたわび数奇かと思い至るところです

難しいものですな……
小さな蓋の如き物なら面白くもなり申すが……

古織様の屋敷の如く大きな物で過ぎたれば……
わざとらしさで目を伏せる者も現れますれば

やはり屋敷をそう見ておられましたか……

左様に見ておりました

これは挽回せねば……
いや……この蓋我らの目利きに適うておるのですから……
欲しがる人で溢れましょうぞ
茶入れを作り付けいか程で売れましょうや?

武人のあなたには任せられませぬ
私が高値にて売り捌きましょう

一つ百貫文で如何か?

三百でのうては儲けが出ませぬ

五百では? ……………一笑一笑っ

この会話がへうげもので一番好きな場面です。

山田芳裕 へうげもの8巻 

あなたは世に何を広めたいのですか?
創ったものにて何をなさろうとしておりますか?
それがわからずば……
創造する意味などなく……
人々の心を打つことはないでしょう……
己を見つめ直しなされ
見つめて……
削いで……
最後に残ったものこそ……
古織好みとして真のわび数奇が扉を開きましょう

これがプロです。

Kindleコミックセールまとめ

  1. Kindleセール中のコミック・少女漫画まとめ
  2. Kindleセール中のライトノベル
  3. 歴史好きのためのKindleセールまとめ
  4. 最低90%OFFの超低価格Kindleセール本・漫画まとめ
  5. 無料で読める漫画まとめ

スポンサーリンク

スポンサーリンク

-漫画の名言