ラノベの名言集

三枝零一『ウィザーズ・ブレイン』の名言集「無邪気に奇跡を信じるのではなく」 

 

三枝零一のライトノベル『ウィザーズ・ブレイン』の名言です。
……ところで完結するの? 
いや書いてくれているだけありがたいんだけどね。
まさか令和になるとは。

これだけ読めば見逃さない!
Kindleセール情報まとめ記事

ウィザーズ・ブレインとは

三枝零一による日本のライトノベル。
イラストは純珪一。
電撃文庫(アスキー・メディアワークス)より、
2001年2月から刊行されている。
第7回電撃ゲーム小説大賞〈銀賞〉受賞作品で、
三枝零一のデビュー作。
応募時タイトルは『魔法士物語』。

本作品では、《情報制御理論》(後述の設定参照)
という架空の理論に基づき、
登場人物たちが《魔法》を使う。
この《魔法》を使用できる者の事を
《魔法士》と呼ぶ。
本作品は、この《魔法士》を中心に物語が進行する。
Wikipediaより

三枝零一のラノベ『ウィザーズ・ブレイン』の名言集

ウィザーズ・ブレイン (電撃文庫)

created by Rinker
¥604 (2022/05/16 20:13:17時点 Amazon調べ-詳細)

子供のように、無邪気に奇跡を信じるのではなく

子供のように、無邪気に奇跡を信じるのではなく
大人のように、ただ現実を受け入れるのではなく
この世に死があるを知り
悲しみがあるを知り
絶望があるを知り
それでも、明日を夢見るのを諦めないこと

ばかなことをするのが人間の仕事だ

かわいい弟の頼みだからね、
それに……口癖だったじゃないか、父さんの。
合理的な答えなら機械でも出せる。
ばかなことをするのが人間の仕事だ

ウィザーズ・ブレインII 楽園の子供たち

ウィザーズ・ブレインII 楽園の子供たち<ウィザーズ・ブレイン> (電撃文庫)

それでも生きろ。

――いいか、お前は生きなきゃならん。
なにがなんでも生き続けろ。
それでなんになるのかは、わしにもわからん。
辛いだけかもしれん。苦しいだけかもしれん。
この先どんなに頑張っても、
いいことなんかひとつもないかもしれん。

それでも生きろ。
生きて、突っ走って、
這いつくばって、そして笑え――

それが賢いやり方だというのなら、
おれはバカのほうがいい。

自分は甘いのだろう、と思う。
いつだってそうだった。
仕事を仕事と割り切れず、
感傷に流されて危険を背負い込む。

報酬をふいにして、貴重な装備を無駄にした挙句に。
増えるのは生傷と借金ばかり。
もっと利口になれ――そう忠告されることもあった。
いつか死ぬぞ――そう諭されることも、
たびたびだった。

だが、それがどうした。
それが賢いやり方だというのなら、
おれはバカのほうがいい。

そうしなければ生きていけないというのなら、
人生なんてろくなもんじゃない。

たぶん、どんなに頑張っても、
オレは、こんなふうにしか生きられないのだ。

だから、歩いてるんだ。

……生きてりゃいいことがあるなんて、
オレは口が裂けても言わねぇ……けどな、
そんなのは誰だって同じだ。

どんなヤツも自分の道の上にいて、
その道は曲がりくねってたり穴だらけだったりで、
楽なところなんかほとんどなくて……それでも、
他にどうしようもねぇから、
前に進むしかできねぇから、

だから、歩いてるんだ。

created by Rinker
¥752 (2022/05/16 07:46:37時点 Amazon調べ-詳細)

三枝零一のラノベ『ウィザーズ・ブレイン』
Kindleセール情報

 

 

おすすめ関連記事

最期まで読んでいただきありがとうございます。
次に読んでもらいたいおすすめ関連記事を載せておくので、
時間がある時に読んでくれると嬉しいです。

蒐集した他のラノベの名言もよければ読んでください。

思わず読みたくなる!おすすめラノベの名言集40作品

いまだにラノベから 卒業できずにいる凡夫です。 この記事は思わず読みたくなる、 おすすめラノベの 名言・名セリフを紹介します。 ネタバレがあるかもしれません。 ネタバレを気にしないという方は、 このま ...

 

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

-ラノベの名言集
-電撃文庫, 三枝零一