凡夫のおすすめSS・二次小説

カンピオーネ!SS おすすめ二次小説作品まとめ【随時更新】

2016/06/21

カンピオーネ! 神はまつろわず (集英社スーパーダッシュ文庫)

 

こういう中二病な作品がいまだに大好物の凡夫です。中二病は不治の病なので保険でアニメやライトノベルを買えるようにして欲しい。

この記事ではカンピオーネ!のおすすめSS・二次小説作品を紹介していきます。

神殺しとか英雄とか異能簒奪で魔王でハーレムとかもう大好物すぎる。ちなみに凡夫が好きなキャラはエリカです。こういう貴族的なキャラは凡夫の弱点属性です。・・・・・・年々弱点属性が増えている気がしますが、貴族キャラクタは初期からの弱点属性です。

きっかけは恐らく、サクラ大戦3のグリシーヌです。サクラ大戦は凡夫の青春であり、人生です。・・・・・・あれのせいで人生を踏み外したとも言えるが、堕ちて本望です。それにあの作品でスチームパンクに興味を持ちました。いいよね、蒸気で色々作るのって。スチームボーイもかなり好物です。

サクラ大戦はキャラクターは勿論ですがメカデザインもすごい好きです。特にF2。あれはいつか家に全機揃えて並べてにやにやしていたい。

  1. Kindleセール中のコミック・少女漫画まとめ
  2. Kindleセール中のライトノベル
  3. Kindleセール中の小説・ノンフィクションまとめ
  4. Kindleセール中のビジネス書・教養・実用書まとめ
  5. 最低90%OFFの超低価格Kindleセール本・漫画まとめ

スポンサーリンク

カンピオーネ!SS・二次小説 おすすめランキング

  1. 女神を腕に抱く魔王
  2. カンピオーネ~生まれ変わって主人公~

カンピオーネ!SS・二次小説 クロスオーバー

カンピオーネとクロスオーバーしているSS・二次小説作品を紹介していきます。

月の魔王~神殺しの問題児~

問題児たちが異世界から来るそうですよ? 俺たちが最強だBD-BOX [Blu-ray]

問題児たちが異世界から来るそうですよ?の主人公「逆廻十六夜」がカンピオーネになったら?
そんな設定でお送りするこのストーリー。
内容は、周囲を振り回しながら突っ走る問題児のお話しです。

月の魔王~神殺しの問題児~

問題児たちが異世界から来るそうですよ?とのクロスオーバー作品。

カンピオーネ!SS・二次小説 原作再構成

女神を腕に抱く魔王

カンピオーネ! IX 女神再び (集英社スーパーダッシュ文庫)

草薙護堂は神殺しである。
中学校の卒業式を前にした草薙護堂は、夜の公園で一人の少女に出会う。美しき銀髪の少女に心奪われ、単身足を伸ばした異国の地で彼は、カンピオーネとなった。
※この作品は作者の妄想によって成り立っています。多少の相違点は黙認し、過度な期待はご遠慮願います。あ、感想は待ってますので。
※ヒロインはアテナ様単独です。他の女性はたとえフラグを建てても回収しません。

女神を腕に抱く魔王

アテナルートの作品です。凡夫はエリカが好きなのでアテナはどうなんだろう?とか思っていましたが、女神と魔王のラブストーリーとか最高でした。うん。アテナさまマジ女神。カンピオーネの二次小説を書く人に共通しているのですが、なんでこんなに神話とか民俗学に詳しいの? 学者?

カンピオーネの圧倒的な神話についての情報量と考察とイチャラブを同時に楽しめるおすすめの二次創作作品です。

カンピオーネ!SS・二次小説 オリ主

オリジナル主人公がカンピオーネで活躍するSS・二次小説作品を紹介していきます。

カンピオーネ~生まれ変わって主人公~ 転生憑依 長編

カンピオーネ! ~まつろわぬ神々と神殺しの魔王~ Blu-ray BOX(初回限定特装版)

草薙護堂に転生した男。
まつろわぬ神という猛威を存在を知っている彼は原作に関わらないと決める。小学校の頃の夢は国家公務員!
しかし、非情な現実は、無理矢理に新生護堂を神様の下へ。
オリ護堂がオリジナル権能をもって戦うお話。

カンピオーネ~生まれ変わって主人公~

原作知識持ち草薙護堂に転生憑依してしまう二次小説作品。転生憑依・原作知識ありという王道ジャンルは好き嫌いが分かれると思いますが、凡夫は好物なのでどんどん読んでしまいます。おもしろいです。ですが、どんどん読んでも中々読み終わりません。なにせ100話を越えています。

それにオリジナル権能とオリジナル展開山盛りなので原作既読済みでも楽しめる作品です。そしてこの作品も神話とか民俗学について異常に知識があるんだ。どこから仕入れてきているのだろう?

魔槍の姫 オリ主

カンピオーネ! II 魔王来臨 (集英社スーパーダッシュ文庫)

少女は家族を喪った。少女は義母と同胞を得た。
少女は人の理を外れた。少女は新たな理を得た。
少女は運命に囚われた。戦い続ける運命に。
代わりに少女は力を得た。至高の力、神々の力を。
これは乙女の物語。人を超えし魔王となった、一人の少女の物語。

魔槍の姫

スポンサーリンク

-凡夫のおすすめSS・二次小説