12月19日のお買い得Kindleセール本
PR

名言で紹介するコーヒーが飲みたくなる本

スポンサーリンク

[st-mybox title=”この記事を読むと” webicon=”st-svg-file-text-o” color=”#000000″ bordercolor=”#BDBDBD” bgcolor=”#ffffff” borderwidth=”3″ borderradius=”5″ titleweight=”bold” fontsize=”120″ myclass=”st-mybox-class” margin=”25px 0 25px 0″]

  • 『コーヒー』のおすすめ本がわかる。
  • 『コーヒー』の名言がわかる。
  • 読みたい本が見つかる。 [/st-mybox]

2万以上の名言を集めた、
名言紹介屋の凡夫です。

この記事は、
『コーヒー』の名言を紹介します。

ネタバレがあるかもしれません。
ネタバレを気にしないという方は、
このままお読みください。

[st-kaiwa1]読みたい本が見つかる名言ブログ
名言紹介屋の名言集[/st-kaiwa1]

スポンサーリンク

名言で紹介する 『コーヒー』 おすすめ本ランキング

[st-card myclass=”” id=”43321″ label=”” pc_height=”” name=”” bgcolor=”” color=”” webicon=”” readmore=”on” thumbnail=”on” type=””]

くぼたまりこ『CAFICTコーヒーと暮らす。』 が読みたくなる名言

created by Rinker
¥1,426 (2024/04/20 22:00:01時点 Amazon調べ-詳細)

コーヒーを淹れるとき、

コーヒーを淹れるとき、
袋を開ける瞬間が一番好きだ。
〝いい香り〟がふわっと広がり、
豆を挽くと、さらに香りが濃くなる。
お湯を注げばぷくぷくとガスを出し、
湯気とともにやっぱりいい香りが広がる。

朝一番においしいコーヒーを飲むのは、

朝一番においしいコーヒーを飲むのは、
私のルーティン。
コーヒーの香りと味が私にやる気をくれる。

コーヒー豆によっておいしい淹れ方は違うし、

コーヒー豆によっておいしい淹れ方は違うし、
人によっておいしいと思うコーヒーは違う。
だから、そのとき自分がおいしいと思うのなら、
どんな淹れ方でも、どんな道具を使っても、
どんな豆を使っても、それが最高のコーヒー。

冬はカフェオレの回数が増える。

冬はカフェオレの回数が増える。
ちなみに、カフェオレは
ドリップコーヒーとミルクを割ったもの。
カフェラテは、エスプレッソとミルク。
つまりのところコーヒー牛乳。

時間のゆとりは心の余裕。

時間のゆとりは心の余裕。
ただのんびりと過ごすコーヒーのある時間を大切に。

『こぽこぽ、珈琲 』 が読みたくなる名言

created by Rinker
¥1,100 (2024/04/20 22:00:02時点 Amazon調べ-詳細)

地獄のように熱く、

地獄のように熱く、
恋のように甘く、
思い出のように苦く、
というのがコーヒーを淹れるこつだそうである

どんなお店のコーヒーも、

どんなお店のコーヒーも、
どこか物足りないし、何か違う。
外出すると、早く家に帰って
コーヒーを飲みたい、と思う。
家で飲むコーヒーが一番おいしいなんて
ものすごく幸せなことだ

エスプレッソは一日のいろいろな時間に

エスプレッソは一日のいろいろな時間に
一瞬の句読点をうつためにだけある

駅のそばに、気楽に無駄話のできる

駅のそばに、気楽に無駄話のできる
喫茶店があるというのは、とても嬉しいことだ。
いや、もし、そういうものがなかったとするならば、
その町に住んでいるとは言えない

泡が立ってるでしょう。

泡が立ってるでしょう。
その泡が切れて、澄んだ色になる。
ほら、わかりますか。
コーヒーはこうでなくちゃいけないのです。

[st-mcbutton url=”//ck.jp.ap.valuecommerce.com/servlet/referral?sid=3232857&pid=887977598″ title=”eBookJapanに登録する” rel=”” webicon=”” target=”” color=”#fff” bgcolor=”#43A047″ bgcolor_top=”#66BB6A” bordercolor=”#81C784″ borderwidth=”1″ borderradius=”5″ fontweight=”bold” fontsize=”110″ width=”95″ webicon_after=”st-svg-chevron-right” shadow=”#388E3C” ref=”on” mcbox_bg=”#f4fdf7″ mcbox_color=”” mcbox_title=”最大6回まで使える
70%OFFクーポンがもらえる!
” beacon=””]▲今すぐ詳細を確認する▲

※月額制ではないので解約の必要はありません。[/st-mcbutton]

[st-card myclass=”” id=”9398″ label=”” pc_height=”” name=”” bgcolor=”” color=”” webicon=”” readmore=”on” thumbnail=”on” type=””]

この本が無料で聴ける!! 本が苦手なら聴く読書

[st-mcbutton url=”https://www.amazon.co.jp/b/ref=adbl_JP_as_0068?ie=UTF8&node=5816607051&tag=bonpusan-22″ title=”Audible1か月無料体験” rel=”” webicon=”” target=”” color=”#fff” bgcolor=”#43A047″ bgcolor_top=”#66BB6A” bordercolor=”#81C784″ borderwidth=”1″ borderradius=”5″ fontweight=”bold” fontsize=”120″ width=”90″ webicon_after=”st-svg-chevron-right” shadow=”#388E3C” ref=”on” mcbox_bg=”#f4fdf7″ mcbox_color=”” mcbox_title=”ラジオを聴くように本が読める
無料体験を利用してタダで聴こう。” beacon=””]※いつでも解約可能。退会後も聴けます。[/st-mcbutton]

ビジネス書のサブスク 読み放題はこの3つから選べ!!

ビジネス書をたくさん読める!
おすすめのサブスクを3つ紹介します。
この中から選べば間違いないです。

詳細を知りたい方はこの記事を読んでください。

[st-card myclass=”” id=”73267″ label=”” pc_height=”” name=”” bgcolor=”” color=”” webicon=”” readmore=”on” thumbnail=”on” type=””]

[st-mybox title=”おすすめビジネス書サブスク” webicon=”st-svg-list-ol” color=”#757575″ bordercolor=”#f3f3f3″ bgcolor=”” borderwidth=”3″ borderradius=”5″ titleweight=”bold” title_bordercolor=”#757575″ fontsize=”” myclass=”st-mybox-class st-title-under st-list-no st-list-border” margin=”25px 0 25px 0″]

[/st-mybox]

サブスク 月額 特徴とキャンペーン

Kindle Unlimited
980円 200万冊が読み放題
掲載数最強サブスク
雑誌や写真集、
ビジネス書・実用書など
幅広いジャンルを網羅している。
30日間無料体験
コミックシーモア 1,480円
780円
2つのコースがあり、
読み放題フルは
10万冊が読み放題
ビジネス書は1000冊ほど
マンガを中心に
色々読みたい人におすすめ
7日間無料体験

flier(フライヤー)

550円
2,200円
1冊10分×2600冊の情報量
ビジネス書を1冊読めるわけではなく、
3ページほどの要約を読めるサービス
本の情報を効率よく知りたい方向け
7日間無料体験

コメント