12月19日のお買い得Kindleセール本
PR

『細島誠彦』の名言│おすすめ本ランキングと名言集

スポンサーリンク
  1. 『細島誠彦』の名言がわかる。
  2. 『細島誠彦』のおすすめ本と要約がわかる。
  3. 名言をキッカケにビジネス書が読みたくなる。

2万以上の名言を集め、読みたい本が見つかる名言集ブログでお馴染みの、名言紹介屋の凡夫です。

この記事は、『細島誠彦』のおすすめ本を名言で紹介します。紹介する名言が、本を読むキッカケになれば嬉しいです。

ぼんぷ
ぼんぷ

サイドバー下に目次があるのでご利用ください

スポンサーリンク

名言で紹介する『細島誠彦』のおすすめ本ランキング

『細島誠彦』のおすすめ本を上から順に紹介します。取り上げている名言を読めばどんな本なのかわかるので、購入する際の参考になれば嬉しいです。

細島誠彦『No.2という働き方』の要約にもなる名言集

created by Rinker
¥1,600(2024/03/04 07:23:15時点 Amazon調べ-詳細)

能力の高さは、

能力の高さは、
自分を勘違いさせることが多いのです。
自分が調子に乗りすぎていないか、
偉そうになっていないか、
人を見下していないかを、
常にチェックしなければなりません。

イエスマンをナンバー2に置くような組織は、

イエスマンをナンバー2に置くような組織は、
残念ながら、そもそも社長が
その程度の人物であるということも表しています。
社長の人を見る目に問題があるのです。

わざわざ嫌われる必要はありません。

わざわざ嫌われる必要はありません。
うまくやれるなら、
うまくやった方がいいに決まっています。
ただ、最後の最後のところでは、
嫌われても致し方なし
という覚悟を持っている必要がある。

社員を雇う姿勢が必要。

社員は安く使いたいとか、
適当なところで辞めてもらって、
もっと安い人にやってもらう
というような姿勢では、人はついてきません。
社員を雇うというのは、社員のみならず、
その家族を含めて、
その生活の責任を負うということです。
ですから、それだけの覚悟を持って
社員を雇う姿勢が必要。

読んでいただきありがとうございました。このブログは、23,647コの名言を載せています。あなたが読みたい本が必ずあります。記事の最後尾にカテゴリー・タグ・紹介した作品の関連記事を載せておくので、お暇なときにお探しください。

心に残った名言をコメントTwitterInstagramのどれかで教えてくれると嬉しいです。

ぼんぷ
ぼんぷ

紹介した名言が本を読むキッカケになり、あなたの人生を変える1冊になりますように。

コメント