ビジネス書の名言集 本の名言

渡辺格『田舎のパン屋が見つけた「腐る経済」』の名言集・要約

この記事を読むと

  • 『田舎のパン屋が見つけた「腐る経済」』の
    名言がわかる。
  • ざっくり内容がわかる。
  • 買うべき本かどうかわかる。

1万以上の名言を集めた、
名言紹介屋の凡夫です。

この記事は、渡辺格のビジネス書
『田舎のパン屋が見つけた「腐る経済」』の
名言・要約を紹介します。

名言を読めばざっくりと
本の内容がわかる
ようになっているので、
あなたに必要な本なのかわかります。

名言紹介屋ぼんぷ
紹介した名言が、
本を読むキッカケに
なりますように。

渡辺格『田舎のパン屋が見つけた
「腐る経済」』
の名言集・要約

グローバル経済といえば聞こえがいいが、

グローバル経済といえば聞こえがいいが、
国境を超えてカネ儲けのために
カネをつぎこむ投機マネーが、
市井の人びとの仕事を、
人生を、狂わせていく。

そのおかしさは、
僕が「食」の世界で見ている矛盾と、

分かちがたくつながっているように感じた。

なぜ、僕らはこれほどまでに働かされるのか?

なぜ、僕らはこれほどまでに働かされるのか?
自分の頭で考える必要がある、
と僕は思った。

この日本酒も、パンやワインの例に漏れず、

この日本酒も、
パンやワインの例に漏れず、

神事とは切っても切り離せない
神聖な飲みものだとされてきた。
つまり、洋の東西を問わず、人類は、
「発酵」という作用の背後に、
いつも神様の存在を感じてきたということだ。

菅原道真で知られる北野天満宮には、

菅原道真で知られる北野天満宮には、
麴菌を培養した「種麴」を、
酒屋に独占的に販売する特権が、
室町幕府から認められていた。
パンの世界でイーストが当たり前になるより
何百年も前に、日本では、
麴菌を純粋培養することが
当たり前になっていたのだ。

昔の人にできて

昔の人にできて、
今の僕たちにできないわけがない。
それができなくなっているとすると、
それは、
人間の感性が衰え、
人間が退化してしまっているということだ。

肉体的にハードな仕事で、

肉体的にハードな仕事で、
カラダの休息が必要だから、
というのは休みが
多いことの理由のひとつでしかない。

どちらかというと、
今以上のパンをつくるために、

パンをつくらない時間が必要だと思うのだ。

【50%OFF~】ビジネス書
Kindleセール情報

名言紹介屋ぼんぷ
ビジネス書の
名言記事一覧です。

あなたのための一冊が
見つかります。

 

【50%OFF~】新書Kindleセール

この記事は2022年9月8日時点で 確認した半額以下になっている 新書Kindleセール情報を まとめて紹介します。 これだけ読めば見逃さない! Kindleセール情報まとめ記事 注意事項:Amazo ...

10月12日まで限定キャンペーン

  • 読書が苦手でも
    ラジオを聴くように本が読める
  • 満員電車でも運転していても
    Audibleなら読書ができる
  • 通常1か月の無料体験が
  • この記事を書いた人
  • 最新記事

名言紹介屋ぼんぷ

30代の広く浅いタイプのオタクが、18,685コの名言を紹介します。ぼっちなので励ましてくれたのは名言だけでした。お互い頑張りましょう。

-ビジネス書の名言集, 本の名言