本の名言

『民間防衛』の名言「平和と自由は一度それが確保されたからといって永遠に続くものではない」

 

この記事は『民間防衛』の名言を紹介します。

『民間防衛』の名言

平和と自由は、一度それが確保されたからといって、
永遠に続くものではない。

スイスは、何ら帝国主義的な野心を持たず、
領土の征服などを夢見るものでもない。

しかし我が国は、その領土を維持し、
自ら作った制度を守り続けることを望む。

そのために力を尽くすことが、
我が国当局と国民自身の義務である。

軍事的防衛の準備には、絶えざる努力を要するが、
精神的防衛にも、これに劣らぬ力を注ぐ必要がある。
国民各自が、戦争のショックを
蒙る覚悟をしておかねばならない。

その心の用意なくして不意討ちを受けると、
悲劇的な破局を迎えることになってしまう。

「我が国では決して戦争はない」
と断言するのは軽率であり、結果的には
大変な災難をもたらしかねないことになってしまう。

created by Rinker
¥1,650 (2022/05/23 03:10:50時点 Amazon調べ-詳細)

おすすめ関連記事

最期まで読んでいただきありがとうございます。
次に読んでもらいたいおすすめ関連記事を載せておくので、
時間がある時に読んでくれると嬉しいです。

蒐集したビジネス書の名言もよければ読んでください。

 

【50%OFF~】新書Kindleセール

この記事は2022年5月22日時点で 確認した半額以下になっている 新書Kindleセール情報を まとめて紹介します。 これだけ読めば見逃さない! Kindleセール情報まとめ記事 注意事項:Amaz ...

-本の名言
-政治