12月19日のお買い得Kindleセール本
PR

『宮城谷昌光』の名言│おすすめ作品ランキングと名言集(重耳など)

スポンサーリンク
  1. 『宮城谷昌光』の名言がわかる。
  2. 『宮城谷昌光』のおすすめ作品がわかる。
  3. 名言をキッカケに小説が読みたくなる。

2万以上の名言を集め、読みたい本が見つかる名言集ブログでお馴染みの、名言紹介屋の凡夫です。

この記事は、『宮城谷昌光』のおすすめ作品と名言を紹介します。紹介する名言が、作品と出会うキッカケになれば嬉しいです。

ネタバレの可能性があります。
ネタバレを気にしないという方は、このままお読みください。

ぼんぷ
ぼんぷ

サイドバー下に目次があるのでご利用ください

スポンサーリンク

名言で紹介する『宮城谷昌光』のおすすめ本ランキング

『宮城谷昌光』のおすすめ本を上から順に紹介します。取り上げている名言を読めばどんな本なのかわかるので、購入する際の参考になれば嬉しいです。

宮城谷昌光『重耳』が読みたくなる名言

created by Rinker
¥1,815(2024/02/28 18:23:55時点 Amazon調べ-詳細)

人になにかを

人になにかを
してもらいたいと思えば、
こちらからなにかをしてあげる。
人に愛されたいのなら、
こちらか愛する。
人を従わせたいのなら、
まず、人に従ってみる。

きれいごとを

きれいごとを
ならべているだけでは、
やってはいけない。が、
きれいにみせねばならない。

宮城谷昌光『沈黙の王』が読みたくなる名言

created by Rinker
¥866(2024/02/28 18:23:56時点 Amazon調べ-詳細)

人がこの世で生きてゆくことは、

人がこの世で生きてゆくことは、
生き方も考え方もちがう他人と、
ともにすごしてゆくことであり、
善悪だけではかたづけられないものを、
しのぎ、のりこえてゆかねばならない。
むしろその処方に
善悪をあらわすべきではないか。

愛されることと、

愛されることと、
憎まれることは、
ほとんど差のないことだ。

宮城谷昌光『奇貨居くべし』が読みたくなる名言

created by Rinker
¥4,334(2024/02/28 18:23:56時点 Amazon調べ-詳細)

苦しみに遭遇したとき、

苦しみに遭遇したとき、
その苦しみから
すみやかにのがれようとするから、
かえって苦しみに捉えられる。

読んでいただきありがとうございました。このブログは、23,647コの名言を載せています。あなたが読みたい本が必ずあります。記事の最後尾にカテゴリー・タグ・紹介した作品の関連記事を載せておくので、お暇なときにお探しください。

心に残った名言をコメントTwitterInstagramのどれかで教えてくれると嬉しいです。

ぼんぷ
ぼんぷ

紹介した名言が本を読むキッカケになり、あなたの人生を変える1冊になりますように。

コメント