12月19日のお買い得Kindleセール本
PR

『吉井理人』の名言│おすすめ本ランキングと名言集

スポンサーリンク
  1. 『吉井理人』の名言と出典わかる。
  2. 『吉井理人』のおすすめ本がわかる。
  3. 偉人(芸能人)の名言の考えがわかる。

2万以上の名言を集め、読みたい本が見つかる名言集ブログでお馴染みの、名言紹介屋の凡夫です。

この記事は、『吉井理人』の名言とおすすめ本を紹介します。紹介する名言が、本と出会うキッカケになれば嬉しいです。

ネタバレの可能性があります。
ネタバレを気にしないという方は、このままお読みください。

ぼんぷ
ぼんぷ

サイドバー下に目次があるのでご利用ください

スポンサーリンク

『吉井理人』の名言集とおすすめ本ランキング

『吉井理人』のおすすめ本を上から順に紹介します。取り上げている名言を読めばどんな本なのかわかるので、購入する際の参考になれば嬉しいです。

吉井理人『最高のコーチは、教えない。』 が読みたくなる名言

created by Rinker
¥1,089 (2024/04/14 00:17:00時点 Amazon調べ-詳細)

コーチの仕事は、

コーチの仕事は、
選手が自分で考え、
課題を設定し、
自分自身で能力を高められるように導くことだ。
指導者=教える人という常識を覆さないと、
メンバーの能力を最大限に発揮させることはできない。

選手にとって嫌なコーチは、

選手にとって嫌なコーチは、
事前に何も指導していないのに、
マイナスの結果だけを見てあれこれ言ってくるタイプだ。
自分の経験談ばかりを延々と話すコーチも煙たがられる。

選手をやる気にさせるとき

選手をやる気にさせるとき、
僕はこんな言葉を使った。

ほな、やりなはれ。
上からやれとは言わない。
選手におまえはどうしたい?と聞いて、

選手が自分の考えを口にしたら
ほな、やりなはれという。

指導する立場の人は、

指導する立場の人は、
自分の感情をコントロールし、
できるだけ表情を変えないようにしてほしい。
むしろ、それができないコーチは、
指導者の資格はない。

正しい指導はできない。

コーチが自分ができるから選手もできると考えるのは誤っている。
できない人にできる人が歩み寄らないと、つまり、
指導する側が指導される側に歩み寄らないと、
正しい指導はできない。

エースと呼ばれるような優秀な人は、

エースと呼ばれるような優秀な人は、
本当に高いレベルの話しか聞いてこない。
いずれにしても、コーチがそこで
彼らが納得できるような答えを出さないと、
簡単に見限られる。

僕が思い浮かべる究極のコーチ像は、

僕が思い浮かべる究極のコーチ像は、
コーチングの結果、選手が何でも一人でできるようになり、
はた目から見るとサボっているようにしか見えないコーチだ。
最高のコーチは教えない。
それが僕のコーチング哲学かもしれない。

『吉井理人』の名言集:出典不明

出典がわからない名言です。
ご存知の方はコメントしていただけると嬉しいです。

感謝と関連記事の紹介

読んでいただきありがとうございました。このブログは、23,708コの名言を載せています。あなたが読みたい本が必ずあります。記事の最後尾にカテゴリー・タグ・紹介した作品の関連記事を載せておくので、お暇なときにお探しください。

心に残った名言をコメントTwitterInstagramのどれかで教えてくれると嬉しいです。

ぼんぷ
ぼんぷ

紹介した名言が本を読むキッカケになり、あなたの人生を変える1冊になりますように。

コメント