12月19日のお買い得Kindleセール本
PR

『砂村かいり』の名言│おすすめ作品ランキングと名言集

スポンサーリンク
  1. 『砂村かいり』の名言がわかる。
  2. 『砂村かいり』のおすすめ作品がわかる。
  3. 名言をキッカケに小説が読みたくなる。

2万以上の名言を集め、読みたい本が見つかる名言集ブログでお馴染みの、名言紹介屋の凡夫です。

この記事は、『砂村かいり』のおすすめ作品と名言を紹介します。紹介する名言が、作品と出会うキッカケになれば嬉しいです。

ネタバレの可能性があります。
ネタバレを気にしないという方は、このままお読みください。

ぼんぷ
ぼんぷ

サイドバー下に目次があるのでご利用ください

スポンサーリンク

名言で紹介する『砂村かいり』のおすすめ本ランキング

『砂村かいり』のおすすめ本を上から順に紹介します。取り上げている名言を読めばどんな本なのかわかるので、購入する際の参考になれば嬉しいです。

砂村かいり『炭酸水と犬』 が読みたくなる名言

愛してたら許さなきゃいけないの?

愛してたら許さなきゃいけないの?
愛してるからこそ深く傷ついたから
なかなか許せないっていう気持ち、
わからない?

もし私が二十代だったら別れてたかもしれないんだけど、

もし私が二十代だったら別れてたかもしれないんだけど、
やっぱりここまできて
この人と結婚しないなんて勿体無いって気持ちもあるし、
今別れたら三十代で一から相手さがして
価値観擦り合わせて結婚の意志確認して
ってやるのかと思うとゾッとする。

言葉にできないのに惹かれることの方が、

言葉にできないのに惹かれることの方が、
恋の本質に近いのだということ。
本当の好きはきっと本能的なもので、
説明なんかできない。

砂村かいり『アパートたまゆら』 が読みたくなる名言

created by Rinker
¥819 (2024/06/21 19:42:26時点 Amazon調べ-詳細)

仕事のネタになるとしか思われなくても、今はいい。

仕事のネタになるとしか思われなくても、今はいい。
デートという呼び名でなくてもいい。
2人きりで出かけることに変わりはない。
ならば私は、その日に向かって生きる。

もはや、ときめきが致死量だ。

もはや、ときめきが致死量だ。
週末まで無事に生きられるのだろうか。

ずっとずっと待っていた時間が、

ずっとずっと待っていた時間が、
いざやってくると怖くなるのはなぜだろう。
一週間が一世紀に感じるほど待ち遠しかったのに。

感謝と関連記事の紹介

読んでいただきありがとうございました。このブログは、23,647コの名言を載せています。あなたが読みたい本が必ずあります。記事の最後尾にカテゴリー・タグ・紹介した作品の関連記事を載せておくので、お暇なときにお探しください。

心に残った名言をコメントTwitterInstagramのどれかで教えてくれると嬉しいです。

ぼんぷ
ぼんぷ

紹介した名言が本を読むキッカケになり、あなたの人生を変える1冊になりますように。

コメント