12月19日のお買い得Kindleセール本
PR

「経済が学べるおすすめ本冊」のポイントを1記事にまとめてみた。

スポンサーリンク

[st-mybox title=”この記事を読むと” webicon=”st-svg-file-text-o” color=”#000000″ bordercolor=”#BDBDBD” bgcolor=”#ffffff” borderwidth=”3″ borderradius=”5″ titleweight=”bold” fontsize=”120″ myclass=”st-mybox-class” margin=”25px 0 25px 0″]

2万以上の名言を集めた、
名言紹介屋の凡夫です。

この記事は、
『経済学』の
おすすめ本とそのポイントを
名言で紹介します。

上から順におすすめ本です。

名言を読めば、ざっくりとですが
本の内容を把握でき、
あなたに必要な本なのかわかります。

[st-kaiwa1]読むべき本が見つかる名言ブログ
名言で紹介するおすすめ本[/st-kaiwa1]

スポンサーリンク

名言で紹介する 『経済が学べる』 おすすめ本ランキング

[st-card myclass=”” id=”43321″ label=”” pc_height=”” name=”” bgcolor=”” color=”” webicon=”” readmore=”on” thumbnail=”on” type=””]

ぐでたまの『資本論』 の要約にもなる名言

created by Rinker
¥660 (2024/06/25 22:37:43時点 Amazon調べ-詳細)

世の中には、いろいろな仕事がある。

世の中には、いろいろな仕事がある。
どの仕事にも優劣はなく、
あるのは役割の違いだけ。

自分の能力を生かせて、

自分の能力を生かせて、
相性のいい会社に巡り会える人は稀。
雰囲気や人間関係、仕事内容など、
一つ二つ、気に入ったことがあれば、
案外楽しく過ごすことができるもんだよ。

給料は安いけど、やりがいがある。

給料は安いけど、やりがいがある。成長できる。
都合の良い言葉に誤魔化されてはいけない。
生活できないほどの安い給料は、
働く人のことを考えていない証拠。

何かをゼロから始めるには、

何かをゼロから始めるには、
パワーが必要になる。
先送りせずに思い切って、
第一歩を踏み出してみよう。
歯車が回りだすと、少しの力で回り続けるよ。

華々しいプロフィールは強い武器に見える。

華々しいプロフィールは強い武器に見える。
けれど、結果が出ないと期待が高すぎたぶん、
評価は一気に下がってしまう。
実力の伴わない自慢や強がりは災いのもと。

役に立つこと、意義があること、

役に立つこと、意義があること、
効率的なことだけが評価される社会は息苦しい。
ムダなこと、バカらしいことをどんどんやろう。

小林義崇『すみません、金利ってなんですか?』 の要約にもなる名言

created by Rinker
¥1,287 (2024/06/25 22:37:44時点 Amazon調べ-詳細)

一般的に、市場のお金が増えれば金利は下がり

一般的に、市場のお金が増えれば金利は下がり、
逆に市場のお金が減れば金利は高くなります。

情報が得やすくなったということは

情報が得やすくなったということは、
間違った情報も流れ込んで
きやすいということでもある。

誰かが儲かる、ということは、その裏で

基本的に、
「世の中は『儲けようとする人たち』が、
 巧みに情報発信している」
と警戒しておくくらいでちょうどよいのです。
誰かが儲かる、ということは、その裏で、
必ず誰かが損をしているということなのですから。

[st-mybox title=”本が70%OFFで買える!!” webicon=”st-svg-file-text-o” color=”#ff6600″ bordercolor=”#ff6600″ bgcolor=”#f4fdf7″ borderwidth=”3″ borderradius=”5″ titleweight=”bold” fontsize=”120″ myclass=”st-mybox-class” margin=”25px 0 25px 0″]

[st-mcbutton url=”//ck.jp.ap.valuecommerce.com/servlet/referral?sid=3232857&pid=887977598″ title=”eBookJapanに登録” rel=”” webicon=”” target=”” color=”#fff” bgcolor=”#43A047″ bgcolor_top=”#66BB6A” bordercolor=”#81C784″ borderwidth=”1″ borderradius=”5″ fontweight=”bold” fontsize=”110″ width=”95″ webicon_after=”st-svg-chevron-right” shadow=”#388E3C” ref=”on” mcbox_bg=”#f4fdf7″ mcbox_color=”” mcbox_title=”最大6回まで使える
70%OFFクーポンがもらえる!
” beacon=””]▲今すぐ詳細を確認する▲[/st-mcbutton][/st-mybox]

この本が無料で聴ける!! 本が苦手なら聴く読書

[st-mcbutton url=”https://www.amazon.co.jp/b/ref=adbl_JP_as_0068?ie=UTF8&node=5816607051&tag=bonpusan-22″ title=”Audible1か月無料体験” rel=”” webicon=”” target=”” color=”#fff” bgcolor=”#43A047″ bgcolor_top=”#66BB6A” bordercolor=”#81C784″ borderwidth=”1″ borderradius=”5″ fontweight=”bold” fontsize=”120″ width=”90″ webicon_after=”st-svg-chevron-right” shadow=”#388E3C” ref=”on” mcbox_bg=”#f4fdf7″ mcbox_color=”” mcbox_title=”ラジオを聴くように本が読める
無料体験を利用してタダで聴こう。” beacon=””]※いつでも解約可能。退会後も聴けます。[/st-mcbutton]

ビジネス書のサブスク 読み放題はこの3つから選べ!!

ビジネス書をたくさん読める!
おすすめのサブスクを3つ紹介します。
この中から選べば間違いないです。

詳細を知りたい方はこの記事を読んでください。

[st-card myclass=”” id=”73267″ label=”” pc_height=”” name=”” bgcolor=”” color=”” webicon=”” readmore=”on” thumbnail=”on” type=””]

[st-mybox title=”おすすめビジネス書サブスク” webicon=”st-svg-list-ol” color=”#757575″ bordercolor=”#f3f3f3″ bgcolor=”” borderwidth=”3″ borderradius=”5″ titleweight=”bold” title_bordercolor=”#757575″ fontsize=”” myclass=”st-mybox-class st-title-under st-list-no st-list-border” margin=”25px 0 25px 0″]

[/st-mybox]

サブスク 月額 特徴とキャンペーン

Kindle Unlimited
980円 200万冊が読み放題
掲載数最強サブスク
雑誌や写真集、
ビジネス書・実用書など
幅広いジャンルを網羅している。
30日間無料体験
コミックシーモア 1,480円
780円
2つのコースがあり、
読み放題フルは
10万冊が読み放題
ビジネス書は1000冊ほど
マンガを中心に
色々読みたい人におすすめ
7日間無料体験

flier(フライヤー)

550円
2,200円
1冊10分×2600冊の情報量
ビジネス書を1冊読めるわけではなく、
3ページほどの要約を読めるサービス
本の情報を効率よく知りたい方向け
7日間無料体験

[st-card myclass=”” id=”9398″ label=”” pc_height=”” name=”” bgcolor=”” color=”” webicon=”” readmore=”on” thumbnail=”on” type=””]

コメント