12月19日のお買い得Kindleセール本
PR

塩谷舞『ここじゃない世界に行きたかった』が読みたくなる名言集

スポンサーリンク
  1. 『ここじゃない世界に行きたかった』の名言がわかる。
  2. 『ここじゃない世界に行きたかった』が読みたくなる。
  3. 名言をキッカケに小説が読みたくなる。

2万以上の名言を集め、読みたい本が見つかる名言集ブログでお馴染みの、名言紹介屋の凡夫です。

この記事は、塩谷舞の小説
『ここじゃない世界に行きたかった』が読みたくなる名言を紹介します。紹介する名言が、作品と出会うキッカケになれば嬉しいです。

ネタバレの可能性があります。
ネタバレを気にしないという方は、
このままお読みください。

ぼんぷ
ぼんぷ

サイドバー下に目次があるのでご利用ください

スポンサーリンク

塩谷舞『ここじゃない世界に行きたかった』が読みたくなる名言集・名台詞

created by Rinker
¥1,599(2024/02/27 15:14:22時点 Amazon調べ-詳細)

人は遥か遠い場所にいる相手には嫉妬心を抱きにくく、
自分がそうなれたかもしれない姿を
実現している人に対して嫉妬するものらしい。


社会的な顔を持つことは、
人生をうんと進めやすくする一方で、
本来の顔をずっと奥のほうに追いやってしまうこともある。


ボロボロになった自尊心を癒やすためには、
誰かを否定し、自分を肯定してやるしかなかった。
他者の否定は、束の間の心の薬になる。


私はもう、背伸びをし、強者のふりして働くのはやめた。
自分の弱さを、ちゃんと許容した上で働くことに決めた。


美しさというギフトは、誰からももらえないし、
どこに行っても買えやしない。
親や家族から器や環境は与えられるかもしれないが、
与えられてばかりの器では自ら輝きを発しにくい。
美しさとはつまり、自分だけが自分に与えてあげられる、
大切なギフトなのだ。


私たちはここじゃない世界に行きたいと
いまいる場所から離れてしまいたくもなるけれど、
その遠い場所では結局、
別の現実の中で人々が懸命に生きている。


世界のどこに行ったって、
自分のために用意された理想郷は存在しない。
だったら自分でやるしかない。
内側の声に、そして地域の声に耳を傾け、
自らの手で小さな理想郷をこしらえていく。
それが一番まっとうで、
真面目で、美しい在り方なんだろう。

記事の終わりにオススメ関連記事
スポンサーリンク

本が苦手な人におすすめ 読む読書から聴く読書へ

  • 12万タイトルが聴き放題
  • 月会費は1,500円とややお高い
  • 通勤・通学・家事の時間が読書の時間に
10月3日まで通常の倍

 今だけ!2ヶ月間の無料体験に申し込む

Audibleから退会する方法

Audibleならこの本が無料で聴ける。
聴き放題のAmazonのオーディオブックになっている作品を名言で紹介します。

Kindleで小説を読むならこの端末!

Kindle端末かFireタブレットを購入すると、Kindle Unlimited3ヵ月無料

塩谷舞『ここじゃない世界に行きたかった』おすすめ関連記事

ぼんぷ
ぼんぷ

あわせて読んで

【2023年版】おすすめ小説50冊がわかる名言集
『小説』の名言がわかる。 読みたい小説が見つかる。 名言をキッカケに小説が読みたくなる。 2万以上の名言を集め、読みたい本が見つかる名言集ブログでお馴染みの、名言紹介屋の凡夫です。 この記事は名言紹介屋が選んだ、読んでもらいたいおすすめ小説...
【文豪の名言集】名言紹介屋が選んだ文豪41人の名言65選
『文豪』の名言と出典わかる。 『文豪』のおすすめ本がわかる。 偉人(芸能人)の名言の考えがわかる。 2万以上の名言を集め、読みたい本が見つかる名言集ブログでお馴染みの、名言紹介屋の凡夫です。 この記事は、『文豪』の名言とおすすめ本を紹介しま...

小説の名言一覧はこちらから

コメント