本の名言 偉人の名言(芸能人)

劇作家『倉田百三』の名言

この記事は、劇作家『倉田百三』の名言を紹介します。

ネタバレになる台詞も含まれている場合があります。
ネタバレを気にしないという方は、
このままお読みください。

紹介した名言が、
新しい作品との出会いになることを願っています。

これだけ読めば見逃さない!
Kindleセール情報まとめ記事

劇作家『倉田百三』の名言集

倉田百三『出家とその弟子』の名言集

created by Rinker
¥814 (2022/05/20 02:04:25時点 Amazon調べ-詳細)

恋が互いの運命を傷つけないことはまれなのだ

恋が互いの運命を傷つけないことはまれなのだ、
恋が罪になるのはそのためだ。

私は恋をしだしてから

私は恋をしだしてから、
変に死の事が気になりだしました。
(ひとり言のごとく)恋と運命と死と、
皆どこかに通じた
永遠な気持ちがあるような気がする。

この世は無常迅速というてある。

この世は無常迅速というてある。
その無常の感じは若くてもわかるが、
迅速の感じは老年にならぬとわからぬらしい。

恋するとき人間の心は不思議に純になるのだ。

恋するとき人間の心は不思議に純になるのだ。
人生のかなしみがわかるのだ。
地上の運命に触れるのだ。

たとえ遊女でも純粋な恋をすれば

たとえ遊女でも純粋な恋をすれば、
その恋は無垢な清いものです。

世の中には卑しい、
汚れた恋をするお嬢さんが
いくらあるか知れません。

倉田百三『愛と認識との出発』の名言

created by Rinker
¥698 (2022/05/20 21:16:24時点 Amazon調べ-詳細)

愛とは他人の運命を

愛とは他人の運命を
自己の興味とすることである。
他人の運命を傷つけることを畏れる心である。

おすすめ関連記事

最期まで読んでいただきありがとうございます。
心に響いた言葉をきっかけに本を読んでくれたら、
こんなに嬉しいことはありません。 

蒐集した他の偉人(芸能人)の名言もよければ読んでください。

 

 

劇作家『倉田百三』
関連Kindleセール情報

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

-本の名言, 偉人の名言(芸能人)