小説の名言

ディケンズ『クリスマス・キャロル』の名言集

この記事は、ディケンズの小説『クリスマス・キャロル』
の名言を紹介します。

ネタバレになる台詞も含まれている場合があります。
ネタバレを気にしないという方は、
このままお読みください。

紹介した名言が、
新しい作品との出会いになることを願っています。

これだけ読めば見逃さない!
Kindleセール情報まとめ記事

ディケンズ『クリスマス・キャロル』の名言集

created by Rinker
¥495 (2022/05/18 10:05:28時点 Amazon調べ-詳細)

クリスマスはやさしくて、懐が深くて、

クリスマスはやさしくて、懐が深くて、
慈悲の心に満ちた楽しい季節です。
一年という長い暦の中で、
クリスマスだけは特別ですよ。
男も女もみんなそろって、
閉ざしていた心を思いきりあけ放ち、
自分より身分の低い人々も、
墓にはいるまでの時間を
いっしょに過ごす旅の仲間なんだ、

行き先のちがう別の種類の人間じゃないんだって、
考えるようになるんです。

あなたは世間を恐れすぎてる。

あなたは世間を恐れすぎてる。
あなたのいろんな希望は、
世間に蔑まれたくないという
ただひとつの願いに呑みこまれてしまったのよ。

神の目から見れば、

神の目から見れば、
この貧乏人の子供のような何百万の命より、
おまえのほうがよほど価値のない、
生きるに値しない命かもしれないぞ。

病や悲しみも伝染するが、

病や悲しみも伝染するが、
笑いと上機嫌ほど人にうつりやすいものも、
この世にひとつとしてない。
これは物事の釣り合いを
公平に保つための気高い仕組みだ。

かわいそうな人だと思うんだ。

かわいそうな人だと思うんだ。
どうがんばっても、怒る気にはなれない。
あんなふうにへそを曲げて、
苦しむのはだれだ?
いつだって自分自身じゃないか。

あの人は楽しいひとときを逃してるってことなんだ。

ぼくたちをきらって、
クリスマスをいっしょに祝わないせいで、
あの人は楽しいひとときを逃してるってことなんだ。
あの古くて黴くさい事務所や、
ほこりだらけの部屋で自分の考えに閉じこもってるより、
愉快なことがたくさんあるのにちがいないのにさ。

ちがう道を進んだら、結末も変わるはずだ。

人の進む道の先には、
なんらかの結末がある。
ふるまいを改めなければ、
かならずそこへ行き着く。
でも、その行路をはずれて、
ちがう道を進んだら、結末も変わるはずだ。

ディケンズ『クリスマス・キャロル』
おすすめ関連記事

最期まで読んでいただきありがとうございます。
心に響いた言葉をきっかけに本を読んでくれたら、
こんなに嬉しいことはありません。 

蒐集した他の小説の名言もよければ読んでください。

 

 

ディケンズ『クリスマス・キャロル』
関連Kindleセール情報

 

【50%OFF~】ライトノベルKindleセール情報まとめ

この記事は2022年5月12日時点で 確認した半額以下になっている ライトノベルKindleセール情報を まとめて紹介します。 これだけ読めば見逃さない! Kindleセール情報まとめ記事 注意事項: ...

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

-小説の名言
-KADOKAWA/角川書店, ディケンズ