12月19日のお買い得Kindleセール本
PR

『中村うさぎ』の名言│おすすめ本ランキングと名言集

スポンサーリンク
  1. 『中村うさぎ』の名言と要約がわかる。
  2. 『中村うさぎ』のおすすめ本がわかる。
  3. 名言をキッカケに本が読みたくなる。 

2万以上の名言を集め、読みたい本が見つかる名言集ブログでお馴染みの、名言紹介屋の凡夫です。

この記事は、『中村うさぎ』のおすすめ本を名言で紹介します。紹介する名言が、本を読むキッカケになれば嬉しいです。

ぼんぷ
ぼんぷ

サイドバー下に目次があるのでご利用ください

スポンサーリンク

名言で紹介する『中村うさぎ』のおすすめ本ランキング

『中村うさぎ』のおすすめ本を上から順に紹介します。取り上げている名言を読めばどんな本なのかわかるので、購入する際の参考になれば嬉しいです。

中村うさぎ『私という病』の名言集

created by Rinker
¥396 (2024/06/12 23:30:34時点 Amazon調べ-詳細)

「させてあげる」ものから、

「させてあげる」ものから、
「していただく」ものへ……
これはもちろん、
セックスの価値が上昇したのではない、
私という女の価値が暴落したのだ。

デリヘルとは身体を売る商売、

デリヘルとは身体を売る商売、
セックスを売る商売だと単純に思っていた。
が、実際に売買されているのは、
それぞれの男たちの満たされない
「性的幻想」なのだ。

人間は、スレる。

人間は、スレる。
それは「穢れる」こととは違うと思うけど、
刺激に対して間違いなく鈍感にはなれるのだ。

色恋は、女をどんどん醜くするのだ。

色恋は、女をどんどん醜くするのだ。
そして、醜くなっていく自分に堪えられず、
私をここまで醜くさせた
彼を憎みながらも執着するのだった。

我々は、他人を差別せずには

我々は、他人を差別せずには
いられない生き物なのだ。

問題は、その差別意識を自覚しており、
それが不当であることも知っており、
そんな己を恥じる気持ちを持つかどうか、だ。
無意識の差別、無意識の偽善ほど、
醜いものはないのである。

自分を救ってくれるのが

自分を救ってくれるのが
王子様なんかじゃないことに、
薄々気がついているから。
自分を救うのはあくまで自分自身であり、
その際に力になってくれるのは
自分と同じ地獄に暮らす女たち
(いわば自分の分身)なんだと、
彼女たちは心のどこかで悟っているのだ。

感謝と関連記事の紹介

読んでいただきありがとうございました。このブログは、23,647コの名言を載せています。あなたが読みたい本が必ずあります。記事の最後尾にカテゴリー・タグ・紹介した作品の関連記事を載せておくので、お暇なときにお探しください。

心に残った名言をコメントTwitterInstagramのどれかで教えてくれると嬉しいです。

ぼんぷ
ぼんぷ

紹介した名言が本を読むキッカケになり、あなたの人生を変える1冊になりますように。

コメント