12月19日のお買い得Kindleセール本
PR

『西岡壱誠』の名言│おすすめ本ランキングと名言集

スポンサーリンク
  1. 『西岡壱誠』の名言がわかる。
  2. 『西岡壱誠』のおすすめ本と要約がわかる。
  3. 名言をキッカケにビジネス書が読みたくなる。

2万以上の名言を集め、読みたい本が見つかる名言集ブログでお馴染みの、名言紹介屋の凡夫です。

この記事は、『西岡壱誠』のおすすめ本を名言で紹介します。紹介する名言が、本を読むキッカケになれば嬉しいです。

ぼんぷ
ぼんぷ

サイドバー下に目次があるのでご利用ください

スポンサーリンク

『西岡壱誠』の名言集とおすすめ本ランキング

『西岡壱誠』のおすすめ本を上から順に紹介します。取り上げている名言を読めばどんな本なのかわかるので、購入する際の参考になれば嬉しいです。

西岡壱誠『東大集中力』の要約にもなる名言集

created by Rinker
¥814 (2024/04/15 08:11:35時点 Amazon調べ-詳細)

真の「集中」というのは

真の「集中」というのは、無理をしないこと。
我慢せず、無理をせず、
しかし自然にそういう状態になっていること。
つまりは「頑張らない集中」こそが
真の集中なのです。

「前のめりな集中」をするために

この「前のめりな集中」をするために必要なのは3つ。
1つ目は「目標の明確化」です。
2つ目は「モチベーションの維持」です。
3つ目は「チェック」です。

1つの物事に完全に集中するために大切なのは

1つの物事に完全に集中するために大切なのは、
「目標の明確化」をして、
1つの物事以外の「切り捨て」をすること。

集中の本来の姿

「1つの物事しか考えられない状態になっていること」
こそが、集中の本来の姿。

自分が何に対して集中したいのか

自分が何に対して集中したいのか、
そしてそれ以外の
何を切り捨てなければならないのかを考える
という取捨選択の過程が、
実は絶対的に必要なのです。

納得できていないということは

納得できていないということは、
自分が価値を感じていないということです。
それにもかかわらず集中しようというのは、
脳の構造的にもう不可能なことなのです。

能動的に自分で選択して線を越えたとき

能動的に自分で選択して線を越えたとき、
人は前のめりになって、
何にでも集中できるようになっているのです。

スポンサーリンク

西岡壱誠『東大式習慣』の要約にもなる名言集

東大式習慣=

東大式習慣=
日常の何気ないことをゲーム化することで、

効率的な行動が取れ、
そして論理的な思考力が身につく。

この3点が定まっていればゲームは成立します。

どういう制限があって、
どうすればゲームクリアで、
どうなるとゲームオーバーなのか?
この3点が定まっていればゲームは成立します。

競争とか勝負というものは多くの場合、

競争とか勝負というものは多くの場合、
突き詰めると己との戦いです。

それが逆算。

目的というゴールから計算して、
いらない部分を削ぎ落とし、
必要な部分だけに注力する。
それが逆算。

西岡壱誠のおすすめ本

created by Rinker
¥1,336 (2024/04/14 12:29:17時点 Amazon調べ-詳細)
created by Rinker
¥1,700 (2024/04/15 02:37:37時点 Amazon調べ-詳細)
created by Rinker
¥2,178 (2024/04/14 17:22:53時点 Amazon調べ-詳細)
created by Rinker
¥520 (2024/04/14 16:05:52時点 Amazon調べ-詳細)

イノベーションの作法

ツァラトゥストラは こう言った(岩波文庫)

「文系バカ」が、日本をダメにする

ガチ文系のための「読む数学」

1%の努力

これからの「正義」の話をしよう

サードドア―精神的資産のふやし方

一九八四年 (ハヤカワepi文庫)

完訳 7つの習慣

3週間続ければ一生が変わる

世界一深い100のQ

読んでいただきありがとうございました。このブログは、23,647コの名言を載せています。あなたが読みたい本が必ずあります。記事の最後尾にカテゴリー・タグ・紹介した作品の関連記事を載せておくので、お暇なときにお探しください。

心に残った名言をコメントTwitterInstagramのどれかで教えてくれると嬉しいです。

ぼんぷ
ぼんぷ

紹介した名言が本を読むキッカケになり、あなたの人生を変える1冊になりますように。

コメント