12月19日のお買い得Kindleセール本
PR

片田珠美『他人を攻撃せずにはいられない人』の要約にもなる名言「攻撃欲の強い人は」

スポンサーリンク
  1. 『他人を攻撃せずにはいられない人』の名言と要約がわかる。
  2. 『他人を攻撃せずにはいられない人』が読むべきかわかる。
  3. 名言をキッカケにビジネス書が読みたくなる。

2万以上の名言を集め、読みたい本が見つかる名言集ブログでお馴染みの、名言紹介屋の凡夫です。

この記事は、片田珠美のビジネス書
『他人を攻撃せずにはいられない人』の要約にもなる名言を紹介します。紹介する名言が、作品と出会うキッカケになれば嬉しいです。

ぼんぷ
ぼんぷ

サイドバー下に目次があるのでご利用ください

スポンサーリンク

片田珠美『他人を攻撃せずにはいられない人』の要約にもなる名言集

created by Rinker
¥700(2024/02/28 02:16:42時点 Amazon調べ-詳細)

相手より優位に立って支配したい

相手より優位に立って支配したい
という欲望が満たされないと、

こんなふうにネチネチと
嫌みを言うしかなくなる。

相手に罪悪感を抱かせるうえで

相手に罪悪感を抱かせるうえで
何よりも有効なのは、

自分が被害者のふりをすることである。

他人に投影して攻撃するような人間がいる

自分に後ろめたいところ、
やましいところがあるほど、

それを他人に投影して
攻撃するような人間がいるのだ

ということを知っておけば、
それほど悩まずにすむはずである。

なぜ、こんなことをするのか?

なぜ、こんなことをするのか? 
単に、あなたより自分のほうが
優れていることを思い知らせて、

優越感に浸りたいからである。

攻撃欲の強い人は

攻撃欲の強い人は、
そのときどきの状況に応じて、

社会で一般に「善」とみなされていることを
引き合いに出しながら、

周囲を従わせようとする。

しばしば用いる手法

自分自身の考え方や価値観を
唯一最良の基準として他人に押しつけたり、

自分の知識や教養をひけらかして
それを身につけるのが
当然という態度で接したりするのも、

攻撃欲の強い人が
しばしば用いる手法である。

正義と悪は

正義と悪はわれわれの中では
表裏一体なのであり、

自分に何かやましいこと、
負い目を感じていることがある人ほど、

他人を攻撃して
スッとする快感に浸ろうとするのである。

実は臆病な意気地なしなのだ

攻撃欲の強い人は
実は臆病な意気地なしなのだ

という視点から眺めることが必要です。

最良の解決策は

ある人が攻撃欲の強い人だ
ということに気づいたら、

最良の解決策は、
できるだけ避けることである。

読んでいただきありがとうございました。このブログは、23,647コの名言を載せています。あなたが読みたい本が必ずあります。記事の最後尾にカテゴリー・タグ・紹介した作品の関連記事を載せておくので、お暇なときにお探しください。

心に残った名言をコメントTwitterInstagramのどれかで教えてくれると嬉しいです。

ぼんぷ
ぼんぷ

紹介した名言が本を読むキッカケになり、あなたの人生を変える1冊になりますように。

コメント