小説の名言

三島由紀夫『憂国』の名言集「彼女の刷毛には壮大なものがこもっていた」

花ざかりの森・憂国 (新潮文庫)

この記事は、三島由紀夫の小説『憂国』の名言を紹介します。

Kindleセール情報一覧はこの記事に!

三島由紀夫『憂国』の名言集

軍人の妻たる者は

軍人の妻たる者は、いつなんどきでも
良人の死を覚悟していなければならない。
それが明日来るかもしれぬ。あさって来るかもしれぬ。
いつ来てもうろたえぬ覚悟があるか。

かれらは床の中でも怖ろしいほど

かれらは床の中でも怖ろしいほど、厳粛なほどまじめだった。
おいおい烈しくなる狂態のさなかでもまじめだった。

良人がこのまま生きて帰らなかった場合は

良人がこのまま生きて帰らなかった場合は、
跡を追う覚悟ができている。
彼女はひっそりと身のまわりのものを片づけた。

良人はすでにただ一つの死の言葉を語っている

よくわかるのだが、良人はすでにただ一つの死の言葉を語っている。
中尉は悩みを語っているのに、そこにはもう逡巡がないのである。

しかし自分が身を滅ぼしてまで

しかし自分が身を滅ぼしてまで諌めようとするその巨大な国は、
果たしてこの死に一顧を与えてくれるかどうかわからない。
それでいいのである。

戦場の孤独な死と目の前の美しい妻と

戦場の孤独な死と目の前の美しい妻と、
この二つの次元に足をかけて、
ありえようのない二つの共在を具現して、
今自分が死のうとしているというこの感覚には、
言いしれぬ甘美なものがあった。

これはすでに良人のための化粧ではなかった。

これはすでに良人のための化粧ではなかった。
残された世界のための化粧で、
彼女の刷毛には壮大なものがこもっていた。

created by Rinker
新潮社
¥693 (2022/01/23 17:19:33時点 Amazon調べ-詳細)

おすすめ関連記事

最期まで読んでいただきありがとうございます。
心に響いた言葉をきっかけに本を読んでくれたら、
こんなに嬉しいことはありません。 

蒐集した他の小説の名言もよければ読んでください。

 

 

関連Kindleセール情報

 

bonpu
Kindleセール情報:2022年1月19日更新
Kindle本まとめ買いするなら、
Amazonギフト券チャージタイプがおすすめ!!ポイント最大2%還元

本日のKindle日替わりセール

Kindle日替わりセール

created by Rinker
¥891 (2022/01/24 07:57:48時点 Amazon調べ-詳細)

これ買っとけ!Kindleセールおすすめ3冊!

created by Rinker
¥473 (2022/01/24 09:36:19時点 Amazon調べ-詳細)
created by Rinker
¥330 (2022/01/23 21:01:42時点 Amazon調べ-詳細)
created by Rinker
¥830 (2022/01/24 11:07:50時点 Amazon調べ-詳細)

無料で買えるKindle漫画

無料で読めるマンガはここ!Kindle無料漫画まとめ(100%ポイント還元など)

無料に弱点特攻兼漫画の名言蒐集家な凡夫です。 この記事では2022年1月23日時点で確認した、 Kindle無料コミックをまとめて紹介します。 期間限定 無料お試し版ではなく、ほんとにタダだったり、 ...

これがタダ!?無料で買える!Kindle無料漫画まとめ

-小説の名言
-三島由紀夫

© 2022 名言紹介屋|心に残る名言を届けます Powered by AFFINGER5