12月19日のお買い得Kindleセール本
PR

F『いつか別れる。でもそれは今日ではない』が読みたくなる名言12選

スポンサーリンク
  1. 『いつか別れる。でもそれは今日ではない』の名言と要約がわかる。
  2. 『いつか別れる。でもそれは今日ではない』が読むべきかわかる。
  3. 名言をキッカケに本が読みたくなる。 

2万以上の名言を集め、読みたい本が見つかる名言集ブログでお馴染みの、名言紹介屋の凡夫です。

この記事は、F『いつか別れる。でもそれは今日ではない』の要約にもなる名言を紹介します。紹介する名言が、作品と出会うキッカケになれば嬉しいです。

ぼんぷ
ぼんぷ

サイドバー下に目次があるのでご利用ください

スポンサーリンク

F『いつか別れる。でもそれは今日ではない』の要約にもなる名言

Audible30日無料体験で『いつか別れる。でもそれは今日ではない』が無料で全部読める

ぼんぷ
ぼんぷ

この本、聴く読書なら無料で読める

  • 12万タイトルが聴き放題
  • 月会費は1,500円とややお高い
  • 通勤・家事・通学時間が読書の時間に

 30日間の無料体験に申し込む

Audibleから退会する方法

「~だから好き」はlike、

「~だから好き」はlike、
「~なのに好き」はloveだと思う。

論理的に説明できないから好きになった。

論理的に説明できないから好きになった。
あらゆる言葉や修辞では
もはや取り繕えないから好きになった。
もはや誰かに説明する必要性さえ感じないし、
そうすることも不可能だと思えるほど、
途方もなく孤独にさせられたから好きになった。
一体全体、理由がわからないから、好きなのだ。

長所で好きになり、欠点で愛する。

長所で好きになり、欠点で愛する。
見返りを求めない。特別な理由もない。
これが王道の愛し方というものだ。

ずっと一緒にいたい、

ずっと一緒にいたい、
という執着より、いつかは別れる、という覚悟を。
なにかしてほしい、という甘えよりも、
なにかをしてあげたい、という御節介を。
哀しい、という脆弱性よりも、
哀しくさせられて嬉しい、という少しの異常を。

ただ好きなように好きなことをする

ただ好きなように好きなことをする
自分のことが好きな人しかもう愛さなくてよし。

矛先が向けられるべきは、

矛先が向けられるべきは、
いつでも自分だ。本当にどうにかすべき矛先は
「面倒くさい」相手ではない。
相手を「面倒くさい」と感じる、
「超面倒くさい」自分である。

集中すべきなのは、

集中すべきなのは、
自分の感情に対してだけであるべきだ。

誰かに嫉妬を一ミリでも覚えたなら、

誰かに嫉妬を一ミリでも覚えたなら、
自分が嫉妬をされる人になるまで、
黙って手と足と頭を、動かすのみである。

一人の時こそ、

一人の時こそ、
ちゃんと一人きりでいたいと思う。

ちゃんと一人きりになれない人間が、
どうして誰かと二人で
生きていくことができるだろう。

ふたりは、ふたりきりであればいい。

ふたりは、ふたりきりであればいい。
そうして誰も知らない夜に、
誰も知らない所で、誰も理解できない台詞で
クスクスしたり貶し合って、
誰にも言えないことをふたりですればいい。
そしてそのままどこかに行方不明になってしまえばよい。
もはや誰も追いつけない速度で、
孤独な恋人同士になればいい。
好き嫌いも超越した、
ただの永遠になればいい。

会いに来させたいのは恋、

会いに来させたいのは恋、
会いに行くのは愛。

ずっと、なんてない。

ずっと、なんてない。
だから今が楽しく、切なく、
永遠なのだ。

created by Rinker
¥1,287 (2024/04/21 19:48:33時点 Amazon調べ-詳細)

読んでいただきありがとうございました。このブログでは、2万以上の名言を載せています。あなたが読みたい本が必ずあります。記事の最後尾にカテゴリー・タグ・紹介した作品の関連記事を載せておくので、お暇なときにお探しください。

心に残った名言をコメントかTwitterInstagramのどれかで教えてくれると嬉しいです。

ぼんぷ
ぼんぷ

紹介した名言が本を読むキッカケになり、あなたの人生を変える1冊になりますように。

コメント