12月19日のお買い得Kindleセール本
PR

『百田尚樹』の名言│おすすめ作品ランキングと名言集(カエルの楽園など)

スポンサーリンク
  1. 『百田尚樹』の名言がわかる。
  2. 『百田尚樹』のおすすめ作品がわかる。
  3. 名言をキッカケに小説が読みたくなる。

2万以上の名言を集め、読みたい本が見つかる名言集ブログでお馴染みの、名言紹介屋の凡夫です。

この記事は、『百田尚樹』のおすすめ作品と名言を紹介します。紹介する名言が、作品と出会うキッカケになれば嬉しいです。

ネタバレの可能性があります。
ネタバレを気にしないという方は、このままお読みください。

ぼんぷ
ぼんぷ

サイドバー下に目次があるのでご利用ください

  1. 名言で紹介する『百田尚樹』のおすすめ本ランキング
    1. 百田尚樹『海賊と呼ばれた男』の名言
      1. 愚痴をやめよ。愚痴は泣きごとである。
      2. 『黄金の奴隷たる勿れ』
      3. 日本は終わる
    2. 百田尚樹『永遠の0』の名言
      1. 名もない人たちはいつも
    3. 百田尚樹『野良犬の値段』 が読みたくなる名言
      1. テレビというやつは本当に厄介だ。
      2. 誰でもほんの少し環境が変われば、
      3. 人権を標榜する人たちの活動によって、
      4. 命の値段は
    4. 百田尚樹『モンスター』の名言
      1. 美容整形をしていて、
    5. 百田尚樹『フォルトゥナの瞳』の名言
      1. 人は皆、限られた時間の中で日々
      2. 何でも、人間は朝起きてから寝るまでの間
    6. 百田尚樹『鋼のメンタル』の名言
      1. 常に信念を持って発言する人は
      2. 過労死するまで働いたり
      3. 人間の体の器官は使わないと
    7. 百田尚樹『禁断の中国史』の名言集
      1. 私は「偉大な」とか「優れた文化の」
      2. 中国史を眺めていると、
      3. 余談ですが、今日の日本では、
      4. 日本では人を騙すのはよくないことだ
    8. 百田尚樹『カエルの楽園』の名言
      1. 本当の想像力と言うなら、
    9. 百田尚樹『殉愛』の名言
      1. 正しいことを言う時こそ、気をつける。
    10. 百田尚樹『逃げる力』の名言
      1. 「逃げる」ということは、
      2. すべての勝負で勝つということは、
      3. 負ける経験を積んでいないと、
      4. 弱い人は、一気に
    11. 百田尚樹『雑談力』の名言
      1. 人は何もないところから
      2. 面白い話のテクニックは
    12. 百田尚樹『成功は時間が10割』の名言集
      1. 「時間の征服者」とは何か?
      2. つまり人生において
      3. 自分の時間を売って得た金で、
    13. 百田尚樹『錨を上げよ』の名言
      1. 一夜にして
      2. 恋とは結局、
スポンサーリンク

名言で紹介する『百田尚樹』のおすすめ本ランキング

『百田尚樹』のおすすめ本を上から順に紹介します。取り上げている名言を読めばどんな本なのかわかるので、購入する際の参考になれば嬉しいです。

百田尚樹『海賊と呼ばれた男』の名言

百田尚樹『海賊と呼ばれた男』の名言18選│2013年本屋大賞受賞作
『海賊と呼ばれた男』の名言がわかる。 『海賊と呼ばれた男』が読みたくなる。 名言をキッカケに小説が読みたくなる。 2万以上の名言を集め、読みたい本が見つかる名言集ブログでお馴染みの、名言紹介屋の凡夫です。 この記事は、百田尚樹の小説、 『海...

愚痴をやめよ。愚痴は泣きごとである。

愚痴をやめよ。愚痴は泣きごとである。
亡国の声である。
婦女子の言であり、
断じて男子のとらざるところである

『黄金の奴隷たる勿れ』

国岡商店のモットーのひとつは
『黄金の奴隷たる勿れ』だ。
仕事は金で選ぶものではない

日本は終わる

たとえ99人の馬鹿がいても、
正義を貫くひとりがいれば、
けっして間違った世の中にはならない。
そういう男がひとりもいなくなったときこそ、
日本は終わる

百田尚樹『永遠の0』の名言

名もない人たちはいつも

名もない人たちはいつも
一所懸命に頑張っている。
この国はそんな人たちで
支えられているんだと思う。

百田尚樹『野良犬の値段』 が読みたくなる名言

created by Rinker
¥1,150(2024/02/28 09:03:27時点 Amazon調べ-詳細)

テレビというやつは本当に厄介だ。

テレビというやつは本当に厄介だ。
なんでもないことを勝手に事件にする。

誰でもほんの少し環境が変われば、

誰でもほんの少し環境が変われば、
ホームレスになっちゃうんだよ

人権を標榜する人たちの活動によって、

人権を標榜する人たちの活動によって、
犯罪者たちの人権がどんどん拡大している。
しかしその一方で、
殺された人間やホームレスのような人間の人権は
無視されている。

命の値段は

命の値段は、その人物の重要性によって決まる。
親にとっての子供や、会社にとっての社長なら、
値段は当然高くなる。
しかし他人の子や他社の社員なら、
一円の価値もない

百田尚樹『モンスター』の名言

created by Rinker
¥414(2024/02/28 09:03:27時点 Amazon調べ-詳細)

美容整形をしていて、

美容整形をしていて、
こんなことを言うのは何だが、
私は美しさなど所詮
皮一枚のことだと思っています。
そんなことで女性が幸せになったり
不幸せになったりするのは
馬鹿馬鹿しい。
私はこの世の女性を全部美しくしたい。
そうすれば、
もう美人などという価値もなくなる。

百田尚樹『フォルトゥナの瞳』の名言

created by Rinker
¥825(2024/02/28 09:03:28時点 Amazon調べ-詳細)

人は皆、限られた時間の中で日々

人は皆、限られた時間の中で日々、
小さな選択を重ねて
人生を営んでいるだけではないか。
その時々の変化は大きく見えるが、
長い目で見れば同じようなもの。

何でも、人間は朝起きてから寝るまでの間

何でも、人間は朝起きてから寝るまでの間、
九千回も選択をしているらしいぞ。

百田尚樹『鋼のメンタル』の名言

created by Rinker
¥733(2024/02/28 09:03:29時点 Amazon調べ-詳細)

常に信念を持って発言する人は

常に信念を持って発言する人は、
憎まれることも多く、敵もできますが、
一方で尊敬されることも多く、
味方もできるものです。

過労死するまで働いたり

過労死するまで働いたり、
鬱病になるまで頑張ったり、

最後は自殺してしまうほどの
辛さを耐えるべき仕事は、

この世に存在しません。

人間の体の器官は使わないと

人間の体の器官は使わないと
どんどん弱くなる性質があります。
病気で何カ月か寝たきりだと、
あっというまに歩けなくなるそうです。
頭もそうで、老人になって
ものを考える習慣をやめると
急速にボケが進むといいます。
それと同じように、
精神力も使わないと
どんどん弱くなるのです。

百田尚樹『禁断の中国史』の名言集

created by Rinker
¥1,386(2024/02/28 09:03:33時点 Amazon調べ-詳細)

私は「偉大な」とか「優れた文化の」

私は「偉大な」とか「優れた文化の」
という称号がふさわしい国は、
「立派なモラル」を持つ国であると思っています。
モラルに欠け、人間性著しく失った国は、
いかに高度な文明を持っていても
偉大な国でもなければ、優れた文化の国とも言えません。

中国史を眺めていると、

中国史を眺めていると、
まるで人口をどっと減らすために
定期的に大反乱を起こしているのではないか
という気がしてくるほどです。

余談ですが、今日の日本では、

余談ですが、今日の日本では、
戦争に負けて他国に占領されることを
それほど恐怖に感じない日本人が数多くいますが、
これは日本が長い歴史の中で
他民族に征服されたことがなく、
またたった一度の被占領が
世界史的に見て稀なほど
緩い占領であったことが明らかに影響しています。

日本では人を騙すのはよくないことだ

日本では人を騙すのはよくないことだ
という考えがあります。
しかし中国では「騙される方がバカだ」
という考え方が主流です。
近代の日中間の関係においても、
日本は常に中国の都合のいい嘘にさられています。

百田尚樹『カエルの楽園』の名言

[st-card id=42648]

本当の想像力と言うなら、

本当の想像力と言うなら、
バランスよく想像しないとな。

百田尚樹『殉愛』の名言

created by Rinker
¥1,009(2024/02/28 09:03:30時点 Amazon調べ-詳細)

正しいことを言う時こそ、気をつける。

正しいことを言う時こそ、気をつける。
言い方も内容もよく考えて、一歩引いて話す。
諦めずにやっていくしかない。

百田尚樹『逃げる力』の名言

created by Rinker
¥850(2024/02/28 19:38:56時点 Amazon調べ-詳細)

「逃げる」ということは、

「逃げる」ということは、
実は「戦う」ことでもあるのです。

すべての勝負で勝つということは、

すべての勝負で勝つということは、
よほど能力と強運に
恵まれている人以外は
まずありえないでしょう。
誰もがいつか負けることを
経験するわけですが、
そのときの負け方が
その後の勝負の結果にも影響します。
「逃げる」ことに加えて、
上手く「負ける」ことも、
生き抜いていくためには重要なことです。

負ける経験を積んでいないと、

負ける経験を積んでいないと、
敗北と向き合うことが
できなくなります。
ただ一度の負けに
ショックを受けて
ひきこもってしまったり、
取り乱したりするのです。

弱い人は、一気に

弱い人は、一気に
形成を挽回しようとして、
一か八かの勝負に
出ることがあります。
そしてたいていの場合、
この作戦は失敗し、結果的に
敗北を早めてしまうことになります。

百田尚樹『雑談力』の名言

created by Rinker
¥730(2024/02/28 09:03:35時点 Amazon調べ-詳細)

人は何もないところから

人は何もないところから
物を生み出すことはできません。
ですからアウトプットしようと思えば、
インプットがなければ無理です。
それも10インプットして
10アウトプットしようというのは
虫が良すぎます。
100インプットして
3くらいアウトプットできれば
上出来でしょう。

面白い話のテクニックは

面白い話のテクニックは
いくつかあります。
でも、一番大切なことは、
テクニックではありません。
それは、「人を楽しませたい」
という気持ちです。
この気持ちがなければ、
面白い話なんてできません。
いや、それ以前に、
面白い話をすることの
動機そのものが生まれないでしょう。
ですから、その気持ちを
持つことが基本になります。

百田尚樹『成功は時間が10割』の名言集

created by Rinker
¥515(2024/02/28 09:03:32時点 Amazon調べ-詳細)

「時間の征服者」とは何か?

「時間の征服者」とは何か?
それは「充実した時を得た者」です。

つまり人生において

つまり人生において「達成感」というものは、
「過去の記憶」も塗り替えてしまうほど
大きなものなのです。

自分の時間を売って得た金で、

自分の時間を売って得た金で、
他人の時間を買う
──私たちの社会は
その繰り返しで成り立っているのです。

百田尚樹『錨を上げよ』の名言

created by Rinker
¥650(2024/02/28 09:03:33時点 Amazon調べ-詳細)

一夜にして

一夜にして
人を変えてしまう事件
というものがある。
しかしそれは大変なことだ。
人はそんな事件に出会わないのを
幸運と思わなければならない。
なぜならたいていが
不幸な出来事だからだ。

恋とは結局、

恋とは結局、
心の共鳴ではないのか。

読んでいただきありがとうございました。このブログは、23,647コの名言を載せています。あなたが読みたい本が必ずあります。記事の最後尾にカテゴリー・タグ・紹介した作品の関連記事を載せておくので、お暇なときにお探しください。

心に残った名言をコメントTwitterInstagramのどれかで教えてくれると嬉しいです。

ぼんぷ
ぼんぷ

紹介した名言が本を読むキッカケになり、あなたの人生を変える1冊になりますように。

コメント