12月19日のお買い得Kindleセール本
PR

『有川真由美』の名言│おすすめ本ランキングと名言集

スポンサーリンク
  1. 『有川真由美』の名言と要約がわかる。
  2. 『有川真由美』のおすすめ本がわかる。
  3. 名言をキッカケにビジネス書が読みたくなる。

2万以上の名言を集め、読みたい本が見つかる名言集ブログでお馴染みの、名言紹介屋の凡夫です。

この記事は、『有川真由美』のおすすめ本を名言で紹介します。紹介する名言が、本を読むキッカケになれば嬉しいです。

ぼんぷ
ぼんぷ

サイドバー下に目次があるのでご利用ください

スポンサーリンク

名言で紹介する『有川真由美』のおすすめ本ランキング

『有川真由美』のおすすめ本を上から順に紹介します。取り上げている名言を読めばどんな本なのかわかるので、購入する際の参考になれば嬉しいです。

有川真由美『「気にしない」女はすべてうまくいく』 要約にもなる名言

created by Rinker
¥1,158 (2024/04/21 20:33:35時点 Amazon調べ-詳細)

気にしないことは、感受性をなくすことでも、

気にしないことは、感受性をなくすことでも、
我慢することでも、強くなることでもありません。
視点を変えることなのです。

相手が嫌と主観的に相手を見るのではなく、

相手が嫌と主観的に相手を見るのではなく、
私はこんな性質や行為が苦手なのだ
と客観的に自分を見つめる。

ありえない!と思うところを

ありえない!と思うところを
あるかもねと変えるだけで、
気持ちはラクになります。

だれかのカンにさわる言動も、

だれかのカンにさわる言動も、
おもしろいじゃないのとつぶやいてみてください。
目の前に起きること、目の前の人を、
少しだけおもしろがって見てみてください。

比較しているときは、他人のもっているものと

比較しているときは、他人のもっているものと
自分のもっていないものを一点だけで比べていて、
最初から負ける戦いをしている。

失敗を気にする人は、

失敗を気にする人は、
その一点だけの結果主義、
失敗を気にしない人は、
長い目でみた経験主義で生きている。

有川真由美『「やらないこと」を決めるとほんとうの私が動きだす』 要約にもなる名言

つまらない見栄を張るのをやめる。

つまらない見栄を張るのをやめる。
表面だけとり繕ったハリボテの自分は
すぐにメッキが剥がれて、
信頼されなくなります。

すでに飽き飽きしている趣味を続けるのをやめる。

すでに飽き飽きしている趣味を続けるのをやめる。
趣味はやりたいから自由にやっていること。
続けなければという義務感でやっているなら、
それは趣味とは言えません。

安いから買うをやめる。

安いから買うをやめる。
値段の高い安いで決める買い物は、
自分の価値を下げてしまいます。
迷う理由が値段なら買う、
買う理由が値段ならやめる。

人の目を気にしすぎるのをやめる。

人の目を気にしすぎるのをやめる。
人は他人に興味がないもの。
自分のことをそれほど見ているわけではないのですから、
好きな服を着て、好きな場所に行って、
好きな人と過ごし、好きなことをしましょうよ。

毒のある言葉を真に受けるのをやめる。

毒のある言葉を真に受けるのをやめる。
どんな理由であれ、毒のある言葉を吐く人は、
その人の心に問題があり、まさに
お気の毒な人なのです。

年齢を理由にあきらめるのをやめる。

年齢を理由にあきらめるのをやめる。
心が若くてやわらかい人、魅力的な人は、
みんな年相応ではなく、
年不相応な生き方をしている。

人と比べて、自分を残念がることをやめる。

人と比べて、自分を残念がることをやめる。
人は人、自分は自分
とつぶやいて進みましょう。
どんな状態であろうと、
自分の道を自分のペースで進んでいる人は、
誇り高く、美しい。

有川真由美『旅するように生きてみたら』 要約にもなる名言

私たちが自分の人生を

私たちが自分の人生を
自分でコントロールするためには、
〝自分の欲しいもの〟
〝自分のできること〟を
ちゃんとわかっておく必要がある。

毎日、やるべきことでいっぱいになって

毎日、やるべきことでいっぱいになって
忙しくしていると、
人生のよろこびや楽しさを味わえないどころか、
よろこびそのものがあることさえ
気づかないで通り過ぎてしまう。

逃げ道がないから

〝これしかない〟
〝逃げ道がない〟というのは、
人間にとって、
もっともプレッシャーを感じることの一つだ。

逃げ道がないから、
深刻な閉塞感に追い込まれてしまう。

読んでいただきありがとうございました。このブログは、23,647コの名言を載せています。あなたが読みたい本が必ずあります。記事の最後尾にカテゴリー・タグ・紹介した作品の関連記事を載せておくので、お暇なときにお探しください。

心に残った名言をコメントTwitterInstagramのどれかで教えてくれると嬉しいです。

ぼんぷ
ぼんぷ

紹介した名言が本を読むキッカケになり、あなたの人生を変える1冊になりますように。

コメント