ビジネス書の名言 本の名言

本田宗一郎『得手に帆あげて』の名言集「私は自分が大事にされたいから、みんなを大事にする」

この記事は、実業家『本田宗一郎』の名言を紹介します。

ネタバレになる台詞も含まれている場合があります。
ネタバレを気にしないという方は、
このままお読みください。

紹介した名言が、
新しい作品との出会いになることを願っています。

これだけ読めば見逃さない!
Kindleセール情報まとめ記事

実業家『本田宗一郎』の名言集

本田宗一郎『得手に帆あげて』の名言集

created by Rinker
¥1,300 (2022/05/16 19:46:16時点 Amazon調べ-詳細)

理論そのものは非常に冷たい

理論そのものは非常に冷たい。
そういうものの集積に、
人間の血を重ねたものが、
製品ということになる。

私は自分が大事にされたいから、
みんなを大事にする

工場で働く人間を
大事にしないような企業は長持ちしない。

私は自分が大事にされたいから、
みんなを大事にする。

そのために必要なら金は惜しまない。

経営の合理化を考える上で

経営の合理化を考える上で、
不可欠なものは時間の観念である。

大衆の知恵というものは

大衆の知恵というものは、
決して創意など持っていないのである。
大衆は作家ではなく批評家なのである。

そのオトナ以上には伸びやしない

前世紀の考えから一歩も出られないオトナから
「いい子」だなんていわれているようじゃ、
そのオトナ以上には伸びやしない。

無責任な、恥ずべきことはない

他人に引きずられて、
行動に突っ走るというくらい
無責任な、恥ずべきことはない。

批判というのは非常にむずかしい

批判というのは非常にむずかしい。
相手のいい分をよく聞いて、
よく判断することが批判である。

日記は消すことも訂正もできる

日記は消すことも訂正もできる。
だが、人間の言動には、それができない。

「自己の確立」というのを換言すれば

「自己の確立」というのを換言すれば、
「他人の背にオブサルな」ということだと思う。

人生は「得手に帆あげて」

私は不得手なことはやらず、
得手なことしかやらないことにしている。
人生は「得手に帆あげて」
生きるのが最上だと信じているからである。

能率とは

能率とは、
プライベートな生活をエンジョイするために、

時間を酷使することである。

『本田宗一郎からの手紙』の名言

created by Rinker
¥950 (2022/05/16 23:07:13時点 Amazon調べ-詳細)

日本人は、失敗ということを

日本人は、失敗ということを
恐れすぎるようである。
どだい、失敗を恐れて何もしないなんて人間は、
最低なのである。

おすすめ関連記事

最期まで読んでいただきありがとうございます。
心に響いた言葉をきっかけに本を読んでくれたら、
こんなに嬉しいことはありません。 

蒐集した他の偉人(芸能人)の名言もよければ読んでください。

 

【偉人の名言100選】1万以上の名言から選んだ偉人の名言集

名言紹介屋の凡夫です。 古今東西、時代と次元を越えて集めた名言の中から、 偉人の名言を紹介します。 ネタバレになる台詞も含まれている場合があります。 ネタバレを気にしないという方は、 このままお読みく ...

実業家『本田宗一郎』
関連Kindleセール情報

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

-ビジネス書の名言, 本の名言
-三笠書房, 人生訓, 本田宗一郎