12月19日のお買い得Kindleセール本
PR

『本田宗一郎』の名言│おすすめ本ランキングと名言集(得手に帆あげて…)

スポンサーリンク
  1. 『本田宗一郎』の名言と出典わかる。
  2. 『本田宗一郎』のおすすめ本がわかる。
  3. 偉人(芸能人)の名言の考えがわかる。

2万以上の名言を集め、読みたい本が見つかる名言集ブログでお馴染みの、名言紹介屋の凡夫です。

この記事は、『本田宗一郎』の名言とおすすめ本を紹介します。紹介する名言が、本と出会うキッカケになれば嬉しいです。

ネタバレの可能性があります。
ネタバレを気にしないという方は、このままお読みください。

ぼんぷ
ぼんぷ

サイドバー下に目次があるのでご利用ください

スポンサーリンク

『本田宗一郎』の名言集とおすすめ本ランキング

『本田宗一郎』のおすすめ本を上から順に紹介します。取り上げている名言を読めばどんな本なのかわかるので、購入する際の参考になれば嬉しいです。

本田宗一郎『得手に帆あげて』の名言集

created by Rinker
¥1,300(2024/02/28 12:08:55時点 Amazon調べ-詳細)

理論そのものは非常に冷たい

理論そのものは非常に冷たい。
そういうものの集積に、
人間の血を重ねたものが、
製品ということになる。

私は自分が大事にされたいから、 みんなを大事にする

工場で働く人間を
大事にしないような企業は長持ちしない。

私は自分が大事にされたいから、
みんなを大事にする。

そのために必要なら金は惜しまない。

経営の合理化を考える上で

経営の合理化を考える上で、
不可欠なものは時間の観念である。

大衆の知恵というものは

大衆の知恵というものは、
決して創意など持っていないのである。
大衆は作家ではなく批評家なのである。

そのオトナ以上には伸びやしない

前世紀の考えから一歩も出られないオトナから
「いい子」だなんていわれているようじゃ、
そのオトナ以上には伸びやしない。

無責任な、恥ずべきことはない

他人に引きずられて、
行動に突っ走るというくらい
無責任な、恥ずべきことはない。

批判というのは非常にむずかしい

批判というのは非常にむずかしい。
相手のいい分をよく聞いて、
よく判断することが批判である。

日記は消すことも訂正もできる

日記は消すことも訂正もできる。
だが、人間の言動には、それができない。

「自己の確立」というのを換言すれば

「自己の確立」というのを換言すれば、
「他人の背にオブサルな」ということだと思う。

人生は「得手に帆あげて」

私は不得手なことはやらず、
得手なことしかやらないことにしている。
人生は「得手に帆あげて」
生きるのが最上だと信じているからである。

能率とは

能率とは、
プライベートな生活をエンジョイするために、

時間を酷使することである。

スポンサーリンク

本田宗一郎『俺の考え』の名言集

created by Rinker
¥693(2024/02/28 12:08:56時点 Amazon調べ-詳細)

ところが一番変らないのは、

ところが一番変らないのは、
考え方、いわゆる石頭だ。
これは金を出してもどうしても変らない。
ただで変えられるものを変えずにいて、
若い者を悩まし続けなければやっていけない。
百八十度転換しなければならない
われわれ年輩の人が悩もうとせずに、
若い者を悩まし続けているのが現在ではないか。

われわれ人間に大事なことは、

われわれ人間に大事なことは、
もし不幸のあることをレーダーでつかんだ場合には、
それをいかに有利に展開するかということだ。
われわれはアイデアというもので
不幸を幸にするように解決しなければならんと思う。

言葉というものは便利なものだと思っても、

言葉というものは便利なものだと思っても、
思うことの十分の一もいえない。

デザインというものは一種の流行である。

デザインというものは一種の流行である。
流行は、現在がよければいい。
過去や未来は問わない。
これがデザインというものだ。
それでは芸術とは何かといえば、
いまだにゴッホの絵が生きていたり、
渡辺崋山の絵が生きていたりするように、
芸術はいつ、だれが見ても
うなずけるものでなくてはならないのである。

国家をはじめとして

国家をはじめとして
今日の機構の中で大事なのは、
その中で一人一人の人間の特性が
正しく評価され、活用されることだ。
なぜならば、その人間の個性がもつ特性のほかに、
機構にとって必要なものは
何もないはずであるからだ。

『本田宗一郎からの手紙』の名言

created by Rinker
¥950(2024/02/28 12:08:57時点 Amazon調べ-詳細)

日本人は、失敗ということを

日本人は、失敗ということを
恐れすぎるようである。
どだい、失敗を恐れて何もしないなんて人間は、
最低なのである。

『アウトロー経営者の履歴書―時代を創った社長たちの物語』より

created by Rinker
¥1,430(2024/02/28 12:08:58時点 Amazon調べ-詳細)

俺たちは祭りばかりやってきた。

俺たちは祭りばかりやってきた。
お前ら、真面目にやってくれ。

遊ぶときはとことん遊べ。

遊ぶときはとことん遊べ。
そして、仕事をするときはとことん仕事をしろ。

インタビュー動画より

失敗のない人生なんて面白くないですね。

失敗のない人生なんて面白くないですね。
歴史がないようなもんです。

『人間・本田宗一郎の素顔』より

その油まみれの手がいいんだ。

いや、いいんだよ、
その油まみれの手がいいんだ。

俺は油の匂いが大好きなんだよ。

スポンサーリンク

『本田宗一郎』の名言集:出典不明

出典がわからない名言です。
ご存知の方はコメントしていただけると嬉しいです。

感謝と関連記事の紹介

読んでいただきありがとうございました。このブログは、23,708コの名言を載せています。あなたが読みたい本が必ずあります。記事の最後尾にカテゴリー・タグ・紹介した作品の関連記事を載せておくので、お暇なときにお探しください。

心に残った名言をコメントTwitterInstagramのどれかで教えてくれると嬉しいです。

ぼんぷ
ぼんぷ

紹介した名言が本を読むキッカケになり、あなたの人生を変える1冊になりますように。

コメント