12月19日のお買い得Kindleセール本
PR

『林真理子』の名言│おすすめ作品ランキングと名言集(野心のすすめなど)

スポンサーリンク
  1. 『林真理子』の名言がわかる。
  2. 『林真理子』のおすすめ作品がわかる。
  3. 名言をキッカケに小説が読みたくなる。

2万以上の名言を集め、読みたい本が見つかる名言集ブログでお馴染みの、名言紹介屋の凡夫です。

この記事は、『林真理子』のおすすめ作品と名言を紹介します。紹介する名言が、作品と出会うキッカケになれば嬉しいです。

ネタバレの可能性があります。
ネタバレを気にしないという方は、このままお読みください。

ぼんぷ
ぼんぷ

サイドバー下に目次があるのでご利用ください

  1. 名言で紹介する『林真理子』のおすすめ本ランキング
    1. 林真理子『成熟スイッチ』 が読みたくなる名言
      1. たくさんある本の中から、
      2. いっぱい本を読んだからって、
      3. 俯瞰力とは、
      4. 人は年をとり、
      5. 文壇というものは、
      6. ベストセラーになった時には、
      7. 理事長になったことに後悔はありませんが、
    2. 林真理子『カムカムマリコ』 が読みたくなる名言
      1. 所沢の角川武蔵野ミュージアムに行ってきた。
      2. 昭和の年配の人が
      3. 私が思うに
      4. ミッツ・マングローブ
      5. 〝私が〟ではなく、
      6. 人は生きていれば、
      7. この世は何が起こるかわからない。
      8. 本というのは読み進んでいくと、
      9. 教養というものは、
    3. 林真理子『四十雀、跳べ!』 が読みたくなる名言
      1. コロナ禍で外出することも少なくなっていた私は、
      2. 40代の方にモットーにしてほしいのは、
      3. 中年過ぎるとそれはもう貫禄である。
      4. 片付けに悩まない人というのは、
      5. 変わり者となるからには
      6. 40代は可能性マックスです。
    4. 林真理子『野心のすすめ』 が読みたくなる名言
      1. 野心を持って
      2. 道に迷い込むことによって逆に、
    5. 林真理子『美女入門金言集』の名言
      1. 幸福というのも癖であるが、
    6. 林真理子『秘密のスイーツ』の名言
      1. 人が心からありがとう
    7. 林真理子『来世は女優』の名言
      1. 運命って
    8. 林真理子『出好き、ネコ好き、私好き』の名言
      1. 個性というものは、
    9. 林真理子『決意とリボン』の名言
      1. 人というのは、
    10. 林真理子『フェイバリット・ワン』の名言
      1. 一流になる人は、
    11. 林真理子『正妻 慶喜と美賀子』の名言
      1. 命を惜しがっているのではなく、
    12. 林真理子『茉莉花茶を飲む間に』の名言
      1. あのね、人っていうのは
    13. 林真理子『STORY OF UJI 小説源氏物語』の名言
      1. 宿命というのは
    14. 林真理子『美女千里を走る』の名言
      1. 努力しないで
    15. 林真理子『マリコ、炎上』の名言
      1. 人のために何かをすることは、
    16. 林真理子『我らがパラダイス』の名言
      1. 努力しない者に限って、
    17. 林真理子・見城徹 『過剰な二人』 が読みたくなる名言
      1. 若い頃は、誰でもみじめなことや、
      2. 成功に嫉妬は必ずついてきます。
      3. 人生に勝負時というのは、やはりある。
スポンサーリンク

名言で紹介する『林真理子』のおすすめ本ランキング

『林真理子』のおすすめ本を上から順に紹介します。取り上げている名言を読めばどんな本なのかわかるので、購入する際の参考になれば嬉しいです。

林真理子『成熟スイッチ』 が読みたくなる名言

created by Rinker
¥869 (2024/05/18 17:47:53時点 Amazon調べ-詳細)

たくさんある本の中から、

たくさんある本の中から、
自分が書いた一冊を選んでくれたからには、
後悔させたくない。
評論家には誉められなくてもいい、
読者が喜んでくれる本を書きたい
というのが私の一貫した姿勢。

いっぱい本を読んだからって、

いっぱい本を読んだからって、
立派な大人になって、
いい会社に入れるとはかぎらない。
でも、本を読むと、大人になった時に
一人でいることを恐れずに済む人間になれます。

俯瞰力とは、

俯瞰力とは、
つらい時や悲しい時に自分を慰めてくれたり、
笑いに変えてくれたりもしますから、
人生の味方につけておくと心強いですよ。

人は年をとり、

人は年をとり、
人づき合いの新陳代謝を繰り返していくうちに、

人間関係に悩まないようになっていきます。
自我も強くなっていくから、
他人との関係に過度に依存することもなくなり、
相性の悪い人の存在だってどうでもよくなってくる。

文壇というものは、

文壇というものは、
年上の人がいっぱいいて、
そういう人たちに擦り寄っていけばいいや、
と思っていたのに、いつのまにか月日が流れて、
年上の人がほとんどいなくなってしまった。

ベストセラーになった時には、

本が思った以上に売れて
ベストセラーになった時には、

人間ドックに行くようにしています。
いいことがあると、
次は必ず悪いことが起きるのが
人生だと思っているから

理事長になったことに後悔はありませんが、

理事長になったことに後悔はありませんが、
仕事に慣れてくるほど、うわー大変、
と思うことが増えていきます。
こんなに大変だと知っていたら
引き受けなかったかもしれません。
でもやるとなったら、
人間力を試されていると思って懸命にやるしかない。

林真理子『カムカムマリコ』 が読みたくなる名言

所沢の角川武蔵野ミュージアムに行ってきた。

所沢の角川武蔵野ミュージアムに行ってきた。
いやあ、想像以上にステキなところだった。
選び方、並べ方に工夫を凝らしてあって、本が、
〝読んで、読んで、私を手にとって〟
と叫んでいるのだ。

昭和の年配の人が

〝昭和の年配の人が、
 こんなこと言って仕方ないなあ。
 全く時代遅れだよなあ〟
と個人的にムカッ腹をたてるのは平成までで、
令和になるとみんないっせいにSNSで牙をむく。

私が思うに

私が思うに〝ファーストクラス〟と〝スイートルーム〟は、
一般人の心にむらむらと火をつける二大NGワード。
この二つを出しておくと、
利権をむさぼる悪い人、
というイメージが出来上がる。

ミッツ・マングローブ

あらゆる『時代遅れ』と
共存しながら前進するのが

時代の常であり務めと言えるでしょう。

〝私が〟ではなく、

〝私が〟ではなく、
〝私たち〟とか〝女性は〟とか言い出したり、
書くようになったら、その人は
〝こじらせ女子〟のはじまり。

人は生きていれば、

人は生きていれば、
良識や規範からはみ出すことだってある。
いけないこととわかっていても
ブレーキをかけられないこともある。
小説というのは、
そういうはみ出したものを描くことだ。

この世は何が起こるかわからない。

この世は何が起こるかわからない。
人もいつ変身してエラくなるかわからない。
だからみんなにいつも親切にを私は心がけている。

本というのは読み進んでいくと、

本というのは読み進んでいくと、
枝が分かれて、
次にどんな本を読んだらさらに知識を得られるか、

というのがわかる。
その枝がいつしか増えて大木になる。

教養というものは、

教養というものは、
持っていなくても充分生活出来る。
そんなものがこの世にあると
気づかないまま生きていくことだって出来る。
しかしひとたび、それがこの世に存在していること、
自分よりはるかにそれを所有している人が
いることを知ると衝撃を受けるし、
やりきれない思いになる。
そして少しでもそれを得ようと
努力しはじめるのではなかろうか。

スポンサーリンク

林真理子『四十雀、跳べ!』 が読みたくなる名言

created by Rinker
光文社
¥1,540 (2024/05/18 17:47:55時点 Amazon調べ-詳細)

コロナ禍で外出することも少なくなっていた私は、

コロナ禍で外出することも少なくなっていた私は、
食べることとNetflixだけが楽しみ。
ソファに寝っころがり、
お菓子を食べながらひたすら見続けた。
その結果、人生最大の体重を記録したのである!

40代の方にモットーにしてほしいのは、

40代の方にモットーにしてほしいのは、
高いものほどどんどん使う
ということ。
40代になると高価なものを身に着けても嫌味にならないし、
むしろ使えば使うほどその人になじんでいく。
気分も上げてくれるのでどんどん使うべき。

中年過ぎるとそれはもう貫禄である。

先日あるパーティーで、
私より太い二の腕を出している女性を見たが、
それはそれでカッコよかった。
中年過ぎるとそれはもう貫禄である。

片付けに悩まない人というのは、

片付けに悩まない人というのは、
人生の何たるかを知らない人である。
人は悩んで悩んで、
つらい判断にさいなまれながらモノを捨てていく。
雑然とした思い出の中で生きている。
これが人間じゃないの。

変わり者となるからには

変わり者と思われて
世間からは浮くだろうが仕方ない。
その代わり仕事はちゃんとして、
皆に存在意義は認めさせる。
変わり者となるからには、多少の努力が必要だ。

40代は可能性マックスです。

40代は可能性マックスです。
仕事だって遊びだって、結婚だって、
出産だって、なんでもできる。
面白そうなことをしましょうよ。
私もみなさんに負けないように、
女学生がついてきてくれるような、
日本一オシャレな理事長になりますよ。

スポンサーリンク

林真理子『野心のすすめ』 が読みたくなる名言

created by Rinker
¥935 (2024/05/18 17:47:55時点 Amazon調べ-詳細)

野心を持って

野心を持って
努力をし続けるのは、
本を読むことにも似ています。
本を読み始めると、
自分はどれほど
無知なんだろうとか、
この分野を知らないのは
まずいなぁとか、
この先また別の本を
読んでみたいなと思う。
努力をする人には
いろいろなページが
開いてくるんです。

道に迷い込むことによって逆に、

道に迷い込むことによって逆に、
自分が本当に進みたい道がはっきりと
見えてくるということは
多いのではないでしょうか。
チャンスがあれば、
まずは挑戦してみる。
そこで駄目だったら、
では自分は何がやりたいのかを
突き詰めて考えてみるのです。

[st-mcbutton url=”//ck.jp.ap.valuecommerce.com/servlet/referral?sid=3232857&pid=887952345″ title=”eBookJapanに登録する” rel=”” webicon=”” target=”” color=”#fff” bgcolor=”#43A047″ bgcolor_top=”#66BB6A” bordercolor=”#81C784″ borderwidth=”1″ borderradius=”5″ fontweight=”bold” fontsize=”110″ width=”95″ webicon_after=”st-svg-chevron-right” shadow=”#388E3C” ref=”on” mcbox_bg=”#f4fdf7″ mcbox_color=”” mcbox_title=”この本+5冊が半額で買える!!
6回使える50%OFFクーポン配布
” beacon=””]初回ログインの方限定。最大500円まで割引[/st-mcbutton]

林真理子『美女入門金言集』の名言

created by Rinker
¥1,210 (2024/05/18 17:48:04時点 Amazon調べ-詳細)

幸福というのも癖であるが、

幸福というのも癖であるが、
不幸というのも癖である。

林真理子『秘密のスイーツ』の名言

created by Rinker
¥1 (2024/05/18 19:23:02時点 Amazon調べ-詳細)

人が心からありがとう

人が心からありがとう
って言ってくれると、
こっちこそありがとう、
っていう気分になるよね。
こんなうれしいこと
味わわせてくれて、
こっちこそ本当に
ありがとうって思うよね。

林真理子『来世は女優』の名言

created by Rinker
¥40 (2024/05/18 19:23:03時点 Amazon調べ-詳細)

運命って

運命って
こういう切羽詰った時に
始まるのよ。

林真理子『出好き、ネコ好き、私好き』の名言

個性というものは、

個性というものは、
一日では出来ない。
おしゃれにうつつを
抜かしても出来ない。
一回会っただけで
人の心をつかむ大きな何かだ。

林真理子『決意とリボン』の名言

created by Rinker
文藝春秋

人というのは、

人というのは、
自分と違う生活を
覗き見るのが大好きである。

林真理子『フェイバリット・ワン』の名言

一流になる人は、

一流になる人は、
ほんのひと握りの選ばれた人たちさ。
僕たちはそういう人には
たぶんなれない。
だけど最初から二流をめざしていたら
三流にしかなれない。
一流を目標に頑張って頑張って、
二流の上になれば
それでいいんじゃないかなぁ。

林真理子『正妻 慶喜と美賀子』の名言

created by Rinker
¥1,320 (2024/05/18 17:48:00時点 Amazon調べ-詳細)

命を惜しがっているのではなく、

命を惜しがっているのではなく、
ただ自分の生に替わるほどのものは、
この世にあるはずはないだろうと
どこかで信じているのだ。

林真理子『茉莉花茶を飲む間に』の名言

created by Rinker
¥545 (2024/05/18 02:47:46時点 Amazon調べ-詳細)

あのね、人っていうのは

あのね、人っていうのは
しょっちゅう間違いを
しちゃうものなの。
こっちを選んだ後で、
あっちの方がずっとよかった
と思うことはよくあることよ。
でもぐっと我慢して、
自分が選んだものを
大切にしなきゃいけない。
あっちの方がよかったって
いつまでも言うのは子どものすること。

林真理子『STORY OF UJI 小説源氏物語』の名言

宿命というのは

宿命というのは
確かに目に見えない。
あやふやなものでは
ありますけれども、
そうかといって
まるでないもの
でもありますまい。

林真理子『美女千里を走る』の名言

努力しないで

努力しないで
かなう夢なんて何もない。

林真理子『マリコ、炎上』の名言

人のために何かをすることは、

人のために何かをすることは、
自分のためにもなっているのだ。

林真理子『我らがパラダイス』の名言

努力しない者に限って、

努力しない者に限って、
人情とか言い出す。
そういうのは、
本当にくだらんね。

林真理子・見城徹 『過剰な二人』 が読みたくなる名言

若い頃は、誰でもみじめなことや、

若い頃は、誰でもみじめなことや、
屈辱的なことがあるのではないでしょうか。
それをどれだけ糧にできるかで、
その後の人生の質が決まる。

成功に嫉妬は必ずついてきます。

成功に嫉妬は必ずついてきます。
嫉妬から悪口を言う人は、
自分がどれほど卑しい顔つきをしているか、
気付いていません。
こちらは憐れみ、
黙って微笑んでいればいい。

人生に勝負時というのは、やはりある。

人生に勝負時というのは、やはりある。
そこでは持てるものすべてを投じて、
立ち向かわなければならない。

読んでいただきありがとうございました。このブログは、23,647コの名言を載せています。あなたが読みたい本が必ずあります。記事の最後尾にカテゴリー・タグ・紹介した作品の関連記事を載せておくので、お暇なときにお探しください。

心に残った名言をコメントTwitterInstagramのどれかで教えてくれると嬉しいです。

ぼんぷ
ぼんぷ

紹介した名言が本を読むキッカケになり、あなたの人生を変える1冊になりますように。

コメント