12月19日のお買い得Kindleセール本
PR

又吉直樹『火花』が読みたくなる名言12選

スポンサーリンク
  1. 『火花』の名言・名セリフがわかる。
  2. 『火花』の魅力がわかる。
  3. 名言をキッカケに小説が読みたくなる。

2万以上の名言を集め、読みたい本が見つかる名言集ブログでお馴染みの、名言紹介屋の凡夫です。

この記事は、又吉直樹の小説
『火花』が読みたくなる名言を紹介します。紹介する名言が、本を読むキッカケになれば嬉しいです。

ネタバレの可能性があります。
ネタバレを気にしないという方は、このままお読みください。

ぼんぷ
ぼんぷ

サイドバー下に目次があるのでご利用ください

スポンサーリンク

又吉直樹『火花』が読みたくなる名言集・名台詞

created by Rinker
¥509 (2024/04/21 20:21:29時点 Amazon調べ-詳細)

たとえば僕達の声が

たとえば僕達の声が
花火を脅かすほど
大きければ
何かが変わっただろうけど、

現実には途方もなく小さい。
聞こうとする人の耳にしか
届かないのである。

欲望に対してまっすぐに

欲望に対してまっすぐに
全力で生きなあかんねん。

漫才師とはこうあるべきや
と語る者は永遠に
漫才師にはなられへん

美しい世界を、鮮やかな世界を

美しい世界を、
鮮やかな世界を
いかに台なしにするかが肝心なんや

一つだけの基準を持って

一つだけの基準を持って
何かを測ろうとすると
眼がくらんでまうねん。

平凡かどうかだけで判断すると、

平凡かどうかだけで判断すると、
非凡アピール大会に
なり下がってしまわへんか?

Audibleなら30日無料体験で『火花』が無料で読める

ぼんぷ
ぼんぷ

この本Audibleなら無料で全部聴ける

  • 12万タイトルが聴き放題
  • 月会費は1,500円とややお高い
  • 通勤・通学・家事の時間が読書の時間に

 30日間無料体験に申し込む

Audibleから退会する方法

Audibleならこの本が無料で聴ける。
聴き放題のAmazonのオーディオブックになっている作品を名言で紹介します。

これだけは断言できるねんけど、

これだけは断言できるねんけど、
批評をやり始めたら
漫才師としての能力は絶対に落ちる

なんも考えずに

なんも考えずに、
この人達阿呆やなって
笑ってくれたらよかったのにな。

お客さんが、笑かされてる。
って自分で気づいてもうてんのって、
もったいないよな

東京には、全員他人の夜がある。

こんな夜だけは、
僕と神谷さんさえも相容れない。

東京には、全員他人の夜がある。

自分とはこうあるべきやと思って、

自分とはこうあるべきやと思って、
その規範に基づいて生きてる奴って、
結局は自分のモノマネやってもうてんねやろ? 
だから俺はキャラっていうのに
抵抗があんねん

人を傷つける行為ってな

人を傷つける行為ってな、
一瞬は溜飲が下がるねん。

でも、一瞬だけやねん。
そこに安住している間は、
自分の状況はいいように
変化することはないやん

好きなことやって

好きなことやって、
面白かったら飯食えて、

面白くなかったら淘汰される。
それだけのことやろ?

恐怖の対象は

恐怖の対象は
排除しなければならないから、

それを世間は嘲笑の的にする。
市場から逸脱した
愚かさを笑うのだ。

世界の景色が一変することを

世界の景色が一変することを
体感してほしいのだ。

自分が考えたことで
誰も笑わない恐怖を、

自分で考えたことで
誰かが笑う喜びを経験してほしいのだ。

やかましいほどに 全身全霊で生きている。

やかましいほどに
全身全霊で生きている。
生きている限り、バッドエンドはない。
僕たちはまだ途中だ。
これから続きをやるのだ。

読んでいただきありがとうございました。このブログは、23,647コの名言を載せています。あなたが読みたい本が必ずあります。記事の最後尾にカテゴリー・タグ・紹介した作品の関連記事を載せておくので、お暇なときにお探しください。

心に残った名言をコメントTwitterInstagramのどれかで教えてくれると嬉しいです。

ぼんぷ
ぼんぷ

紹介した名言が本を読むキッカケになり、あなたの人生を変える1冊になりますように。

コメント