12月19日のお買い得Kindleセール本
PR

『一木けい』の名言│おすすめ作品ランキングと名言集(9月9日9時9分)

スポンサーリンク
  1. 『一木けい』の名言がわかる。
  2. 『一木けい』のおすすめ作品がわかる。
  3. 名言をキッカケに小説が読みたくなる。

2万以上の名言を集め、読みたい本が見つかる名言集ブログでお馴染みの、名言紹介屋の凡夫です。

この記事は、『一木けい』のおすすめ作品と名言を紹介します。紹介する名言が、作品と出会うキッカケになれば嬉しいです。

ネタバレの可能性があります。
ネタバレを気にしないという方は、このままお読みください。

ぼんぷ
ぼんぷ

サイドバー下に目次があるのでご利用ください

スポンサーリンク

名言で紹介する『一木けい』のおすすめ本ランキング

『一木けい』のおすすめ本を上から順に紹介します。取り上げている名言を読めばどんな本なのかわかるので、購入する際の参考になれば嬉しいです。

一木けい『1ミリの後悔もない、はずがない』 が読みたくなる名言

失った人間に対して一ミリの後悔もない

失った人間に対して一ミリの後悔もない
ということが、ありうるのだろうか?

失うのは怖い。

失うのは怖い。
自分の平和な今が一瞬にして変わってしまうことだから。
大事なものをなくしたときにする後悔は
どこまでも底なしに深いだろう。
いつか失うくらいなら
手の届かないものを望んだりしない方がいい。

絶望には二種類ある。

絶望には二種類ある。
何かを失う絶望と、何かを得られない絶望。
私の絶望はいつも後者で
手に入らないものを渇望するのは、
本当に屈辱的なことだと思った。

もう父とは話さないの、悲しいことだけど。

もう父とは話さないの、悲しいことだけど。
私は人生に前向きでありたいし、何かを成し遂げたい。
できる限りよいことをしたい、そしていい親でありたい。
だから私を落ち込ませるような人のそばにいられない。
父と付き合う余裕がわたしにはないのよ。

何かを得られない絶望の方が断然マシだ。

何かを得られない絶望の方が断然マシだ。
すでにあるものを失う痛みよりは。

スポンサーリンク

一木けい『9月9日9時9分』 が読みたくなる名言

上っ面の言葉ばっかりうまくなってどうすんの?

上っ面の言葉ばっかりうまくなってどうすんの?
そういう意味のない言葉を、
よく考えもせず反射的に返さないでほしいんだよね。
この世はあんたみたいに
ぬくぬく生きてる人間ばかりじゃないんだよ。

淋しさに耐えなければならない。

淋しさに耐えなければならない。
やり過ごすということを覚えなければならない。
きっとそれは、大人になるために必要なことだから。

別々の場所で幸せになるくらいなら、

別々の場所で幸せになるくらいなら、
同じ場所で不幸になりたい。

誰だって失敗するよ。

誰だって失敗するよ。
悔しくても悲しくても、
これかなって答えをひとつひとつ探しながら、
少しでもよくなるようにやっていくしかないじゃん。

屁理屈言ってないで現実を見ろよ。

屁理屈言ってないで現実を見ろよ。
なんでもかんでも数字や論理で解決できるわけないだろ。
そばにいてほしいなら、
相手が何を不快と思うか、想像しなきゃ。

生きてたらいろんなことがある。

生きてたらいろんなことがある。
本当に辛いときは
自分を六十日後まで冷凍保存するような心持ちで、
寝て起きて食べる生活をしてみて。

悩んで迷って、自分で考えて選んだ道は、

悩んで迷って、自分で考えて選んだ道は、
不正解じゃありません。
もしかしたら、こうなりますように
っていま願っている結果の通りには、
ならないかもしれない。
でも、間違いではないんです。

一木けい『全部ゆるせたらいいのに』 が読みたくなる名言

created by Rinker
新潮社
¥1,485 (2024/04/15 11:23:42時点 Amazon調べ-詳細)

彼が大切にしたいものを

彼が大切にしたいものを、
いっしょに大切にする。

それがきっと信頼に繋がる。

それでも酒に頼ってはいけないのか。

酒が要る。
酒がないと笑えない、喋れない、酔っていたい。

でも仕事にいかなければならない、
生きてくために。
人生何のために働き、誰のために生きているのか。

酒以外に気分が浮く手段が見つからないとして、
それでも酒に頼ってはいけないのか。
苦しみだけで生きる意味は?

人にあげられる最大のプレゼントは信頼。

人にあげられる最大のプレゼントは信頼。
裏切らないということだ。

お父さんの言う素直は

お父さんの言う素直は
親の言いつけに素直に従うって意味で、
自分の感情を素直に出すって事じゃないよね。

手放すことと

手放すことと、愛することは矛盾しない。

諦めるんじゃなくて、許せたらいいのに。

諦めるんじゃなくて、許せたらいいのに。
許して信じて優しくできたらいいのに。
許すと諦めるって、どう違うんだろう。

一木けい『愛を知らない』 が読みたくなる名言

怒りっていうのは、

怒りっていうのは、
向けたい相手ではなく向けやすい相手に向くんだって。
だからどんな家庭でも、
暴力はいちばん弱いものに集中するんだよ。
そしてそれはエスカレートして
罪悪感を失って快感を伴うようになるの。

罪の意識なんてナメクジみたいなもんよ。

罪の意識なんてナメクジみたいなもんよ。
薄暗くでじめっとしたところでしか生きられないんだから、
つまみ上げてお日様がふりそそぐ道端に置いて
やればそのうち干からびて死ぬわよ。

誤解されたり隠したり、

誤解されたり隠したり、
誰にもわかってもらえないと絶望するくらいなら、
嘘をついたほうが楽だ。

人を信用できない子は、とにかく人を試すの。

人を信用できない子は、とにかく人を試すの。
何をしてもこの人は
自分を見捨てないって知りたいがために、

何度も何度も人を試すような行動を取るの。

読んでいただきありがとうございました。このブログは、23,647コの名言を載せています。あなたが読みたい本が必ずあります。記事の最後尾にカテゴリー・タグ・紹介した作品の関連記事を載せておくので、お暇なときにお探しください。

心に残った名言をコメントTwitterInstagramのどれかで教えてくれると嬉しいです。

ぼんぷ
ぼんぷ

紹介した名言が本を読むキッカケになり、あなたの人生を変える1冊になりますように。

コメント