12月19日のお買い得Kindleセール本
PR

『金原ひとみ』の名言│おすすめ作品ランキングと名言集

スポンサーリンク
  1. 『金原ひとみ』の名言がわかる。
  2. 『金原ひとみ』のおすすめ作品がわかる。
  3. 名言をキッカケに小説が読みたくなる。

2万以上の名言を集め、読みたい本が見つかる名言集ブログでお馴染みの、名言紹介屋の凡夫です。

この記事は、『金原ひとみ』のおすすめ作品と名言を紹介します。紹介する名言が、作品と出会うキッカケになれば嬉しいです。

ネタバレの可能性があります。
ネタバレを気にしないという方は、このままお読みください。

ぼんぷ
ぼんぷ

サイドバー下に目次があるのでご利用ください

  1. 名言で紹介する『金原ひとみ』のおすすめ本ランキング
    1. 金原ひとみ『マザーズ』 が読みたくなる名言
      1. 育児の大敵は孤独だ。
      2. 若い頃は、夢を食べてるからね。
      3. 自分の中には理解出来ない自分がいて、
      4. ヒステリーは女にとって、
      5. 自己主張の強い女は、
      6. 自分の中で起こる感情の爆発とか雪崩みたいなものも、
      7. 幸せの形は絶えず変化していくものだよ。
    2. 金原ひとみ『デクリネゾン = déclinaison』 が読みたくなる名言
      1. そんなこと考えるのは良くないよ。
      2. あなたが生きている世界に生きているだけで
      3. 本当はめっちゃ怖いねん。
      4. 言葉とは、
      5. 子供を持つか持たないかって、
      6. 私たちは他人のことなど
    3. 金原ひとみ『アンソーシャルディスタンス』 が読みたくなる名言
      1. これまでの自分にも築いてきた人間関係にも、 
      2. なんか最近人類は 
      3. 何があっても死ぬことなんか考えないような 
    4. 金原ひとみ『fishy』 が読みたくなる名言
      1. 男女の関係なんてUFOキャッチャーみたいなもんで、 
      2. どうしたらいいか分からない。
      3. 相手の嫌なところっていうのは 
      4. 愛しい人と共に眠ることの幸福を
      5. 幸せとか不幸とか、
      6. ぴかぴかの部屋が3日も経てば埃に覆われるように、
    5. 金原ひとみ『持たざる者』 が読みたくなる名言
      1. 人はストーリーを作ってしまう生き物だ。
      2. 女にとって悩みとは、
      3. 楽しくて楽しくて走っていた頃は良かった。
      4. 男は出産で母になってしまった女に苛立ち、
      5. 私が真剣にする話ほど人は興味を持たず、
    6. 金原ひとみ『腹を空かせた勇者ども』 が読みたくなる名言
      1. 分からないなら想像しな。
      2. 人は変わっていく生き物だよ。
      3. 大変な時はみんなあるよ。
      4. 人って皆同じ考え方だったら楽だけど、
      5. 会話を通じて相手を認識していくためには、
    7. 金原ひとみ『アタラクシア』 が読みたくなる名言
      1. 誘えばいつでもほいほいやってくると思いやがって、
      2. そもそも幸せは概念で、
      3. 相手に求めるハードルが限定されてるから
      4. 男はジタバタ浮気するけど、
      5. 私はこれからご飯を食べるために夢を捨てるんだよ。
      6. 明日には愛する人が自分を愛さなくなるかもしれない
      7. 誰からも愛されなくても、
    8. 金原ひとみ『ミーツ・ザ・ワールド』 が読みたくなる名言
      1. 美意識がついてこなければ
      2. 人が人によって変えられるのは四十五度まで。
      3. 仕事と趣味があるのに憂鬱なの?
      4. 自分にはよく分かんねえなって奴見た時はさ、
      5. 恋愛にはさ、片思いの地獄、両思いの地獄、
      6. 小さな定規でものを測っている人間は
      7. きっと私の恋愛したいという気持ちは
      8. 一日一日死に向かってるっていう事実だけが
スポンサーリンク

名言で紹介する『金原ひとみ』のおすすめ本ランキング

『金原ひとみ』のおすすめ本を上から順に紹介します。取り上げている名言を読めばどんな本なのかわかるので、購入する際の参考になれば嬉しいです。

金原ひとみ『マザーズ』 が読みたくなる名言

育児の大敵は孤独だ。

育児の大敵は孤独だ。
孤独な育児ほど人を追い詰めるものはない。

若い頃は、夢を食べてるからね。

若い頃は、夢を食べてるからね。
夢を食べられなくなったから、
食べ物くらい美味しいものを食べても
いいんじゃないかっていう気になるんだよ、大人は。

自分の中には理解出来ない自分がいて、

自分の中には理解出来ない自分がいて、
自分の中にはコントロール出来ない自分がいる、
そう思うと気が楽になった。
人の中には魔界がある。
私はそう思う事にした。

ヒステリーは女にとって、

ヒステリーは女にとって、
年に数回の祭りみたいなもんだから。

自己主張の強い女は、

自己主張の強い女は、
歳をとるにつれてどんどん
男の好みと正反対の外見になっていくものだよ。

自分の中で起こる感情の爆発とか雪崩みたいなものも、

自分の中で起こる感情の爆発とか雪崩みたいなものも、
この歳になると自分で何とか出来てしまうもので、
大泣きしても激怒しても、
一日経てば大抵受け入れられてしまうという、
そういう人間になったことを感慨深く思った。

幸せの形は絶えず変化していくものだよ。

幸せの形は絶えず変化していくものだよ。
これが幸せだと、
何者かに押しつけられた虚像を拒絶して、
一から自分でそれを構築していく事は
それほど難しい事ではないはずだよ。

金原ひとみ『デクリネゾン = déclinaison』 が読みたくなる名言

そんなこと考えるのは良くないよ。

そんなこと考えるのは良くないよ。
相手が自分以外の人と一緒になるなんて、
実際そうなるまで一瞬も考えない方がいい。
それは自分で自分を貶める行為に等しい。

あなたが生きている世界に生きているだけで

あなたが生きている世界に生きているだけで
死にそうになるくらい
あなたのことが好きだった。

本当はめっちゃ怖いねん。

本当はめっちゃ怖いねん。
でも旦那には怖いって言えへんし、
これが大人になるってことなんかなって思うんよ。
一番近い人にも吐露できない辛さを抱えるってことが。

言葉とは、

言葉とは、
思いの丈を伝えるツールでありながら鏡でもあり、

感情でありながら批判でもあり、
肯定と否定を同時に叶えることもあり、
己の罪悪や存在意義の象徴として現れることもある。

子供を持つか持たないかって、

子供を持つか持たないかって、
選んでいるようでいて、
選ばされてるんですよね。
社会に迫られて仕方なく子供を作るとか、
作らないとか選択している。
選択してしまったらそれはある意味
社会に迎合しているとも言える。
つまり僕たちは、この選択について
無関心であればあるほど、
社会から逸脱した存在でいられる
とも言えるんじゃないでしょうか。

私たちは他人のことなど

私たちは他人のことなど
ロクに把握できないくせに、
何となく分かった気になって
羨んだり妬んだり蔑んだりしているのだ。

金原ひとみ『アンソーシャルディスタンス』 が読みたくなる名言

これまでの自分にも築いてきた人間関係にも、 

これまでの自分にも築いてきた人間関係にも、
なんの執着もないのに、
あの時見えた未来だけが私に執着させる。
堕胎したことが死にたい理由にもなってたのに、
妊娠したことが私に
生に執着させるなんてひどい話。

なんか最近人類は 

なんか最近人類はどんどん虚飾とか嘘とかを抜かれて、
漂白されていってる感じしない?

何があっても死ぬことなんか考えないような 

何があっても死ぬことなんか考えないような
ガサツで図太いコロナみたいな奴になって、
ワクチンで絶滅させられたい。
人々に恨まれて
人類の知恵と努力によって淘汰されたい。

金原ひとみ『fishy』 が読みたくなる名言

created by Rinker
朝日新聞出版

男女の関係なんてUFOキャッチャーみたいなもんで、 

男女の関係なんてUFOキャッチャーみたいなもんで、
一ミリのかけ違えとか
一瞬のタイミングで
コロッと落ちたり落ちなかったりするんだよ。

どうしたらいいか分からない。

どうしたらいいか分からない。
そう思いながら毎時毎分
彼のいない世界の無意味さに傷つき続け、
ここまで生きてきた。
こんな世界で生きていかれない。
ずっとそう思っている。
今この瞬間も私は着実に絶望し続けている。

相手の嫌なところっていうのは 

相手の嫌なところっていうのは
ちょっと嫌いになった時、
嫌いな感情を肯定する要素になるものであって、
好きな時にいくら欠点を数えたって
無駄オブ無駄なんだ。

愛しい人と共に眠ることの幸福を

愛しい人と共に眠ることの幸福を喪失した今になって思い知る。
喪失した後に気づくくらいなら、
もう二度とそんな幸福の存在を感知しないまま
憎しみの中で死に行きたかった。

幸せとか不幸とか、

幸せとか不幸とか、
羨ましいとか可哀想とか、
そういう相対的な考え方、
身を滅ぼすよ。

ぴかぴかの部屋が3日も経てば埃に覆われるように、

ぴかぴかの部屋が3日も経てば埃に覆われるように、
朝完璧に施したメイクが昼過ぎには崩れていくように、
桜が散るように、日が沈むように、
生き物が朽ち果てるように、
彼を好きでなくなりたい。

スポンサーリンク

金原ひとみ『持たざる者』 が読みたくなる名言

created by Rinker
集英社
¥726 (2024/04/15 12:11:08時点 Amazon調べ-詳細)

人はストーリーを作ってしまう生き物だ。

人はストーリーを作ってしまう生き物だ。
そして、その思い込みを糧に、
憎しみや、愛情までをも
ねつ造していく生き物だ。

女にとって悩みとは、

女にとって悩みとは、
解決するものではなく
語るものなのだ。
女が自分の抱えている問題を乗り越えるのに必要なのは、
解決策でも時間でもなく、
話す事、聞いてもらうことでしかない。

楽しくて楽しくて走っていた頃は良かった。

楽しくて楽しくて走っていた頃は良かった。
何のために生きているのかなんて考えなかった。
立ち止まった瞬間、
私は全てを喪失した気になったけれど、
実際の所、元々
何も手にしてなどいなかったという事なのだろう。

男は出産で母になってしまった女に苛立ち、

男は出産で母になってしまった女に苛立ち、
女は子供が出来ても変化のない男に苛立つ。

私が真剣にする話ほど人は興味を持たず、

私が真剣にする話ほど人は興味を持たず、
私がするどうでも良い話には人は喜ぶ。
好きだ好きだと寄ってきた人も、
話せば話すほど、私を嫌いになり、
最後には私を突き放して去って行く。

金原ひとみ『腹を空かせた勇者ども』 が読みたくなる名言

分からないなら想像しな。

分からないなら想像しな。
自分が共感できない人ほど、思いやりな。

人は変わっていく生き物だよ。

人は変わっていく生き物だよ。
今あなたがこれが正しいと思っていることは、
一年後にはどうしてそんなことを正しいと
思っていたのかわからなくなってるかもしれない。
人は常に自分を疑い続け、
理想を追求し続けられる存在とも言えるわけ。

大変な時はみんなあるよ。

大変な時はみんなあるよ。
そういう時、周りの人が支えるのも大事。
でも最後は自分の心が戦わないと。
勝たなくても、戦う、だよ。

人って皆同じ考え方だったら楽だけど、

人って皆同じ考え方だったら楽だけど、
そうしたら恋愛も友情もなくなって、
自己愛と自己嫌悪しかなくなるね。

会話を通じて相手を認識していくためには、

会話を通じて相手を認識していくためには、
言葉そのものではなく、
その言葉から見えてくる、
その人にしか見えていない景色を
一緒に見つめる必要がある。

金原ひとみ『アタラクシア』 が読みたくなる名言

誘えばいつでもほいほいやってくると思いやがって、

誘えばいつでもほいほいやってくると思いやがって、
と彼に苛立つが実際呼び出されるたび
何度もホイホイやって行ったのは私だった。

そもそも幸せは概念で、

そもそも幸せは概念で、
傍から幸せそうに見えることや、
誰かから幸せだと認められることで
幸せを実感しているのではないか。

相手に求めるハードルが限定されてるから

相手に求めるハードルが限定されてるから
満足度が高くて抜け出せなくなるんだよ
不倫って。

男はジタバタ浮気するけど、

男はジタバタ浮気するけど、
女は息するように浮気するだろ。

私はこれからご飯を食べるために夢を捨てるんだよ。

私はこれからご飯を食べるために夢を捨てるんだよ。
とてつもなく惨めだよ。

明日には愛する人が自分を愛さなくなるかもしれない

明日には愛する人が自分を愛さなくなるかもしれない
という恐怖に耐えるために、
もし愛されなくなったとしても私たちは夫婦であり、
それは一生変わらないのだ、
という誓いや必然のルールに縋る。
彼らはそもそも、そのルールに縋りたいために
結婚するのかもしれない。

誰からも愛されなくても、

誰からも愛されなくても、
何とも思わずに生きていける
鋼のような人間になりたかった。
誰からも愛されなくても、
皆にボロ雑巾のように扱われても、
自分の価値を認められる人間になりたかった。

スポンサーリンク

金原ひとみ『ミーツ・ザ・ワールド』 が読みたくなる名言

created by Rinker
¥1,650 (2024/04/15 12:11:10時点 Amazon調べ-詳細)

美意識がついてこなければ

化粧うまくなろうっていう気概すらない奴が整形したって、
美意識がついてこなければ、
ただの顔が整ったダサいやつになるだけだよ。

人が人によって変えられるのは四十五度まで。

人が人によって変えられるのは四十五度まで。
九十度、百八十度捻れたら、人は折れる。
それはそれで死ぬよ。

仕事と趣味があるのに憂鬱なの?

仕事と趣味があるのに憂鬱なの?
ていうか、男で孤独が解消されると思ってんの?
なんかあんた恋愛に過度な幻想抱いてない?

自分にはよく分かんねえなって奴見た時はさ、

自分にはよく分かんねえなって奴見た時はさ、
可哀想とかバカだなとか思うんじゃなくて、
自分よりめっちゃ楽しいこととか
面白いこととか知ってんじゃねえかなって思った方がいいぜ。

恋愛にはさ、片思いの地獄、両思いの地獄、

恋愛にはさ、片思いの地獄、両思いの地獄、
結婚後の地獄っていう三種類しかないんだぜ。
もしかしたらあんたは恋愛に幻想いだける今が
一番幸せなのかもしれないよ。

小さな定規でものを測っている人間は

小さな定規でものを測っている人間は
その定規に自分が測られ縛られているということに気付けない。

きっと私の恋愛したいという気持ちは

きっと私の恋愛したいという気持ちは
慰めてもらいたいという気持ちに近いのだろう。
でもそんな気持ちから生じる恋愛は
結局のところ恋愛ではないのかもしれない。

一日一日死に向かってるっていう事実だけが

一日一日死に向かってるっていう事実だけが
私の生きがいで、私の生きる意味。

読んでいただきありがとうございました。このブログは、23,647コの名言を載せています。あなたが読みたい本が必ずあります。記事の最後尾にカテゴリー・タグ・紹介した作品の関連記事を載せておくので、お暇なときにお探しください。

心に残った名言をコメントTwitterInstagramのどれかで教えてくれると嬉しいです。

ぼんぷ
ぼんぷ

紹介した名言が本を読むキッカケになり、あなたの人生を変える1冊になりますように。

コメント