小説の名言 偉人の名言(芸能人)

小説家『中島敦』の名言集3冊5選(山月記・名人伝など)

この記事は、小説家『中島敦』の名言を紹介します。

ネタバレになる台詞も含まれている場合があります。
ネタバレを気にしないという方は、
このままお読みください。

紹介した名言が、
新しい作品との出会いになることを願っています。

これだけ読めば見逃さない! Kindleセール情報まとめ記事

目次

小説家『中島敦』の名言集

中島敦『山月記』の名言集

曾ての同輩は既に遥か高位に進み、

曾ての同輩は既に遥か高位に進み、
彼が昔、鈍物として歯牙にもかけなかった
その連中の下命を拝さねばならぬことが、
往年の儁才李徴の自尊心を如何に傷けたかは、
想像に難くない。

我々生きもののさだめだ。

理由も分らずに押付けられたものを
大人しく受取って、

理由も分からずに生きて行くのが、
我々生きもののさだめだ。

虎としての己の残虐な行のあとを見

人間の心で、虎としての己の残虐な行のあとを見、
己の運命をふりかえる時が、
最も情なく、恐しく、憤ろしい。

今までは、どうして虎などになったかと

今までは、どうして虎などになったかと怪しんでいたのに、
この間ひょいと気が付いて見たら、
己はどうして以前、人間だったのかと考えていた。

嗤ってくれ。

嗤ってくれ。
詩人に成りそこなって虎になった哀れな男を。

人間であった時

人間であった時、
己は努めて人との交を避けた。

人々は己を倨傲だ、尊大だといった。
実は、それが殆ど羞恥心に近いものであることを、
人々は知らなかった。

己は次第に世と離れ、人と遠ざかり、

己は次第に世と離れ、人と遠ざかり、
憤悶と慙恚とによって益々己の中の
内なる臆病な自尊心を飼いふとらせる結果になった。

人間は誰でも猛獣使いであり、

人間は誰でも猛獣使いであり、
その猛獣に当るのが、各人の性情だという。
己の場合、この尊大な羞恥心が猛獣だった。

人生は何事をも為さぬには余りに長いが、

人生は何事をも為さぬには余りに長いが、
何事かを為すには余りに短いなどと口先ばかりの警句を弄しながら、
事実は、才能の不足を暴露するかも知れないとの卑怯な危惧と、
刻苦を厭う怠惰とが己の凡てだったのだ。

ちょうど、人間だった頃、

ちょうど、人間だった頃、
己の傷つき易い内心を誰も理解してくれなかったように。
己の毛皮の濡れたのは、夜露のためばかりではない。

飢え凍えようとする妻子のことよりも、

飢え凍えようとする妻子のことよりも、
己の乏しい詩業の方を気にかけているような男だから、
こんな獣に身を堕すのだ。

中島敦『李陵』の名言集

むしろ己の為に身命を惜しまぬ部下五千と共に

確かに無理とは思われたが、
輜重の役などに当てられるよりは、

むしろ己の為に身命を惜しまぬ部下五千と共に
危きを冒す方を選びたかったのである。

帝が一度言出したら

帝が一度言出したら、
どんな我が儘でも絶対に通されねばならぬ。

口を緘して意見を洩らさぬ者が、

口を緘して意見を洩らさぬ者が、
結局陵に対して最大の好意を有つ者だったが、
それも数える程しかいない。

司馬遷にとって、単なる編年体の事件列挙は未だ

司馬遷にとって、単なる編年体の事件列挙は未だ
「述べる」の中にはいらぬものだったし、
又、後世人の事実そのものを知ることを妨げるような、
余りにも道義的な断案は、
寧ろ「作る」の部類に入るように思われた。

こんな熱に浮かされたような書きっぷりでいいものだろうか?

こんな熱に浮かされたような
書きっぷりでいいものだろうか?

彼は「作ル」ことを極度に警戒した。
自分の仕事は「述べル」ことに尽きる。

ただ大きいものは

ただ大きいものは、
その欠点までが大きく写ってくるのは、
これは已むを得ない。

当座の盲目的な獣の苦しみに代って、

当座の盲目的な獣の苦しみに代って、
より意識的な・人間の苦しみが始まった。

涙は一滴も出ない。

涙は一滴も出ない。
余りに強い怒りは涙を涸渇させて了うのであろう。

ただ漢人はこれをごまかし飾ることを知り

ただ漢人はこれをごまかし飾ることを知り、
我々はそれを知らぬだけだ。

この意地こそは

想像を絶した困苦・欠乏・酷寒・孤独を、
平然と笑殺して行かせるものが、意地だとすれば、
この意地こそは
誠に凄まじくも壮大なものと言わねばならぬ。

中島敦『名人伝』の名言集

先ず瞬きせざることを学べ。

先ず瞬きせざることを学べ。

次には、視ることを学べ。

瞬かざるのみでは未だ射を授けるに足りぬ。
次には、視ることを学べ。
視ることに熟して、さて、小を視ること大の如く、
微を見ること著の如くなったならば、来って我に告げるがよい。

老師の技に比べれば

老師の技に比べれば、
我々の射の如きは殆ど児戯に類する。

儞の師と頼むべきは、今は甘蠅師の外にあるまい。

一通り出来るようじゃな。

一通り出来るようじゃな。
だが、それは所詮射之射というもの、
好漢未だ不射之射を知らぬと見える。

弓矢の要る中はまだ射之射じゃ。

弓矢の要る中はまだ射之射じゃ。
不射之射には、烏漆の弓も粛慎の矢もいらぬ。

至射は射ることなし。

至為は為す無く、
至言は言を去り、
至射は射ることなし。

我と彼との別、是と非との分を知らぬ

既に、我と彼との別、是と非との分を知らぬ。
眼は耳の如く、耳は鼻の如く、鼻は口の如くと思われる。

おすすめ関連記事

最期まで読んでいただきありがとうございます。
心に響いた言葉をきっかけに本を読んでくれたら、
こんなに嬉しいことはありません。 

蒐集した他の偉人(芸能人)の名言もよければ読んでください。

 

 

小説家『中島敦』
関連Kindleセール情報

bonpu
Kindleセール情報:
2022年8月8日
更新
Kindle本を賢く買うなら
Amazonギフト券
チャージタイプを使おう!!
ポイント最大2.5%還元

今日のこれ買っとけ!Kindleセール本

created by Rinker
¥1,986 (2022/08/11 16:34:59時点 Amazon調べ-詳細)

Kindle日替わり・月替わりセール

Kindle日替わりセール一覧

created by Rinker
¥1,425 (2022/08/11 12:55:00時点 Amazon調べ-詳細)

【8月31日まで】Kidnle月替わりセール

created by Rinker
¥853 (2022/08/11 16:36:32時点 Amazon調べ-詳細)

Kindle新刊本

【8月20日まで】今週のKindle新刊本一覧

created by Rinker
¥495 (2022/08/11 12:55:58時点 Amazon調べ-詳細)

1冊丸ごと読める!Kindle無料漫画

マンガが1冊丸ごと無料で読める!!Kindle無料漫画まとめ

漫画の名言紹介なら任せておけ! な凡夫です。 ご存知でしょうか。漫画が1冊丸ごと 合法で無料で読めるサイトがあるんです、 そう。キンドルならね。 この記事は2022年8月10日時点で確認した、 プライ ...

created by Rinker
¥165 (2022/08/11 11:14:31時点 Amazon調べ-詳細)

本日のおすすめ
Amazonタイムセールとクーポン

created by Rinker
サーモス(THERMOS)
¥2,292 (2022/08/11 12:04:19時点 Amazon調べ-詳細)
  • この記事を書いた人
  • 最新記事

-小説の名言, 偉人の名言(芸能人)
-小説家, 中島敦