12月19日のお買い得Kindleセール本
PR

『丹羽宇一郎』の名言│おすすめ本ランキングと名言集(死ぬほど読書など)

スポンサーリンク
  1. 『丹羽宇一郎』の名言がわかる。
  2. 『丹羽宇一郎』のおすすめ本と要約がわかる。
  3. 名言をキッカケにビジネス書が読みたくなる。

2万以上の名言を集め、読みたい本が見つかる名言集ブログでお馴染みの、名言紹介屋の凡夫です。

この記事は、『丹羽宇一郎』のおすすめ本を名言で紹介します。紹介する名言が、本を読むキッカケになれば嬉しいです。

ぼんぷ
ぼんぷ

サイドバー下に目次があるのでご利用ください

スポンサーリンク

名言で紹介する『丹羽宇一郎』のおすすめ本ランキング

『丹羽宇一郎』のおすすめ本を上から順に紹介します。取り上げている名言を読めばどんな本なのかわかるので、購入する際の参考になれば嬉しいです。

丹羽宇一郎『死ぬほど読書』 要約にもなる名言

created by Rinker
¥734 (2024/06/13 09:38:51時点 Amazon調べ-詳細)

読書は心を潤したり、

読書は心を潤したり、
精神的な満足を求めてする無償の行為。

ものごとは即効性を求めていいものと、

ものごとは即効性を求めていいものと、
求めても仕方のないものがあります。
読書は、即効性を求めても意味のないものが多いのです。
即効性がなく、自分なりの答えを考えて探すところに、
読書本来の醍醐味がある。

私が考える教養の条件は、

私が考える教養の条件は、
自分が知らないということを知っていることと、
相手の立場に立ってものごとが考えられることの2つです。

解説書ばかり読んでいては、

解説書ばかり読んでいては、
著者が本当に伝えたいことを
自分のものにすることはできません。
オリジナルの本を読むには時間も手間もかかりますが、
エネルギーを使った分だけ、
確実にそれらが血肉になります。

問題があるということは、懸命に生きている証です。

問題があるということは、懸命に生きている証です。
困難な問題に直面したときに必要なのは、
その状況を冷静に見つめながら、
前向きに考える謙虚さです。

多くの本を読んできた人は、

多くの本を読んできた人は、
先人たちの知識や経験からいろいろ学ぶことによって、
突破口を開く気づきや心の強さを得られる。

人生というのは、問題があって当たり前。

人生というのは、問題があって当たり前。
問題のない人生など、どこにもない。
問題がなくなるのは、死ぬときです。

丹羽宇一郎『人間の本性』 の要約にもなる名言集

created by Rinker
¥752 (2024/06/13 09:38:52時点 Amazon調べ-詳細)

人間というものが

人間というものが
時代の移り変わりとともに賢くなり、
心が成長した形跡はどこにも見当たりません。
それは「人間の本質」、
すなわち「人間の本性」そのものが、
ずっと変化していないからなのかもしれません。

互いに自分の考えや思いを

互いに自分の考えや思いを
可能な限りさらけ出せば
深く理解し合える、
などというのは美しい幻想です。

人への期待が大きければ大きいほど、

人への期待が大きければ大きいほど、
必然的に不満は膨らみます。
そもそも自分でさえ
はっきりしていないことが多いのに、
期待通りに人が動いてくれることは、
まずありえません。

感情というのは、

感情というのは、
水のように流れていることが大事です。
あまり抑えすぎると流れが悪くなって、
元気がなくなったり、
場合によっては鬱っぽくなったりもするものです。

誰しも自分の歴史を人様に語るときは

誰しも自分の歴史を人様に語るときは
下駄を履いているのです。
そして、それが人間の本性ともいえます。

人生にまつわる多くの問題は、

人生にまつわる多くの問題は、
社会的な評価や肩書、
地位といったものへの執着から始まります。
肩書や周りの評価が
自分の実力だと思い込んでいる人は、
生の本当の人生を生きていないのではないでしょうか。

尊敬できる人からのみ、

尊敬できる人からのみ、
学べるわけではありません。
ダメな人から学べることは、
その気になればいくらでもあります。

本人がオンリーワンと思っていても、

本人がオンリーワンと思っていても、
傍から見れば、同じような花はたくさんあります。
オンリーワン幻想に耽溺していると、
そこから進歩は生まれません。

最終的に能力の差を決めるのは、

最終的に能力の差を決めるのは、
情熱の差であり、気力の差であり、
そして努力の差です。
ベストを尽くす前に
能力が違うからといってあきらめたり、
嘆いたりするのは
愚かなことだと思います。

読んでいただきありがとうございました。このブログは、23,647コの名言を載せています。あなたが読みたい本が必ずあります。記事の最後尾にカテゴリー・タグ・紹介した作品の関連記事を載せておくので、お暇なときにお探しください。

心に残った名言をコメントTwitterInstagramのどれかで教えてくれると嬉しいです。

ぼんぷ
ぼんぷ

紹介した名言が本を読むキッカケになり、あなたの人生を変える1冊になりますように。

コメント