小説の名言

二宮敦人『最後の医者は桜を見上げて君を想う』の名言集

 

この記事は、二宮敦人の小説
『最後の医者は桜を見上げて君を想う』
の名言を紹介します。

これだけ読めば見逃さない! Kindleセール情報まとめ記事

二宮敦人『最後の医者は桜を見上げて君を想う』の名言集

奇跡の存在を患者に押し付ける。

奇跡の存在を患者に押し付ける。
それがどれだけ残酷なことなのか、わかっているのか?

困難は、前に進まない理由にならないさ。

困難は、前に進まない理由にならないさ。
何とかするんだよ。

俺が探し続けていたものは、

俺が探し続けていたものは、
俺が医者になってやりたかったことは、
すぐそばにあったのだ。
それは、迷うということ。
患者と一緒に迷い、悩む。
答えが出せないとしても、その苦しさを分かち合う。
それでよかったのだ。

患者の気持ちをわかったつもりでいたけれど、

患者の気持ちをわかったつもりでいたけれど、
実際にはその一割も理解していなかったようだ。
やはり健康な状態と、
病気の状態には天と地ほどの隔たりがあるのだ。

created by Rinker
¥554 (2022/05/20 22:34:23時点 Amazon調べ-詳細)

二宮敦人『最後の医者は雨上がりの空に君を願う』の名言集

created by Rinker
¥495 (2022/05/20 22:34:24時点 Amazon調べ-詳細)

子供じみた嫌がらせには屈しない。

子供じみた嫌がらせには屈しない。
尻尾を巻いて逃げたあいつとは違うんだ。
そうだ、反省するとしたら己の弱さだけだ。

噂が独り歩きしたデマはもちろん、

噂が独り歩きしたデマはもちろん、
医学の進歩で古くなった情報も多いんです。
中途半端な知識が一番怖いですよ

生きることは本来戦いだ。

生きることは本来戦いだ。
戦う意思も持たず、ただ与えられる生を漫然と、
あるいは逃げながら過ごすような奴に、生きる価値はない

そういう奴に、生は味わえないんだ。

そういう奴に、生は味わえないんだ。
勝利はもちろん、敗北すら得る権利がない。
そいつは生きてなどいない。
死んでないだけだ

結局、信じることしかできないよ。

結局、信じることしかできないよ。
人間は、その意思に任せれば良い方に進んでいくと。
どんなにゆっくりでも、どんな失敗しても、どんなに醜くても。
最終的には良い方へとね

あなたの中に希望がないなら、

あなたの中に希望がないなら、
そばにいる誰かの中に、希望はこっそり隠れてる

全ての人は救われるために生まれてくる。

全ての人は救われるために生まれてくる。
そして、全ての人は救うために生まれてくる

created by Rinker
¥495 (2022/05/20 11:59:15時点 Amazon調べ-詳細)

おすすめ関連記事

最期まで読んでいただきありがとうございます。
心に響いた言葉をきっかけに本を読んでくれたら、
こんなに嬉しいことはありません。 

蒐集した他の小説の名言もよければ読んでください。

 

 

二宮敦人『最後の医者は桜を見上げて君を想う』
関連Kindleセール情報

 

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

-小説の名言
-二宮敦人