ラノベの名言集 小説の名言

『西尾維新クロニクル』読書に絶望する名言「失望とともにページをめくり」

 

この記事は『西尾維新クロニクル』読書についての名言を紹介します。

【50%OFF~】開催中のおすすめKindle本セール情報まとめ

Kindleセール情報を 見逃したことありませんか? この記事では、2022年5月22日時点で、 開催中のKindleセール情報を 1記事にまとめて紹介します。 この記事だけでKindleセール情報を ...

『西尾維新クロニクル』の名言

created by Rinker
¥245 (2022/05/22 07:57:36時点 Amazon調べ-詳細)

最初の頃、本を読むこと自体に対する抵抗
みたいなものを乗り越えてしまえば、
大体のところ、人間は何を読んでも、
面白いらしいのですよ。

好みとか、趣味みたいなものは、
そこにはあんまり関与しないのです。

強いて特別な小説でなくっても、
何にもしない普通の小説でさえあれば、

それなりに何でも楽しめちゃうらしいのです。
傾向としては

へえ

小説を本格的に読み始めるのは、
平均すると小学生高学年から中学生くらいでしょうね。

今のなことくんくらいでしょうか。
ちなみになことくんは
一体いつ頃から小説を読んでいますか?

露骨なジュブナイルを除けば、
小学四年生くらいからです

そんなものですよね。
ということは、読書歴五年前後ということで、
なことくんは今、

読み手としては中級者くらいの腕前です

中級者ですか
中級者だと、どうなるんですか?
外れを多く経験するようになります。
ちなみに、そのクラスわけで言うと、あたしはその中級者の末期です。
もうすぐ上級者といったところですか

上級者だと、どうなるんですか?

何を読んでも何を読んでもつまらなくなってしまって、読む小説読む小説に、
ケチをつけるだけになります。

どうしてこんなにつまらないんだろうと小説を読むたびに苛々します。
失望とともにページをめくり、
落胆とともに本を閉じるのです

おすすめ関連記事

最期まで読んでいただきありがとうございます。
次に読んでもらいたいおすすめ関連記事を載せておくので、
時間がある時に読んでくれると嬉しいです。

蒐集した他のラノベの名言もよければ読んでください。

思わず読みたくなる!おすすめラノベの名言集40作品

いまだにラノベから 卒業できずにいる凡夫です。 この記事は思わず読みたくなる、 おすすめラノベの 名言・名セリフを紹介します。 ネタバレがあるかもしれません。 ネタバレを気にしないという方は、 このま ...

 

-ラノベの名言集, 小説の名言
-西尾維新