小説の名言

伊坂幸太郎『ラッシュライフ』の名言集13選「人生については誰もがアマチュアなんだよ」

この記事は、伊坂幸太郎の小説
『ラッシュライフ』の名言を紹介します。

これだけ読めば見逃さない!
Kindleセール情報まとめ記事

伊坂幸太郎『ラッシュライフ』のあらすじ

小説家『伊坂幸太郎』の名言 21作品63選

この記事は、小説家『伊坂幸太郎』の名言を紹介します。 ネタバレになる台詞も含まれている場合があります。 ネタバレを気にしないという方は、 このままお読みください。 紹介した名言が、 新しい作品との出会 ...

『伊坂幸太郎』関連記事一覧

泥棒を生業とする男は新たなカモを物色する。
父に自殺された青年は神に憧れる。
女性カウンセラーは不倫相手との再婚を企む。
職を失い家族に見捨てられた男は野良犬を拾う。
幕間には歩くバラバラ死体登場――。
並走する四つの物語、交錯する十以上の人生、
その果てに待つ意外な未来。
不思議な人物、機知に富む会話、先の読めない展開。
巧緻な騙し絵のごとき現代の寓話の幕が、今あがる。

Amazonより

伊坂幸太郎『ラッシュライフ』の名言

小説家『伊坂幸太郎』の名言 21作品63選

この記事は、小説家『伊坂幸太郎』の名言を紹介します。 ネタバレになる台詞も含まれている場合があります。 ネタバレを気にしないという方は、 このままお読みください。 紹介した名言が、 新しい作品との出会 ...

金で買えないものはない

金で買えないものはない。それだけだ。
私は何でも買おうと思えば買えるし、
買いたいものは買う。
他人の人生や愛情も、
想像力や生活の平和すら買える

一生のうち一日だけが自分の担当で

一生のうち一日だけが自分の担当で、
その日は自分が主役になる。
そうして翌日には、別の人間が主役を務める。
そうだったら愉快だな、と

人生はきっと誰かにバトンを渡すためにあるんだ

人生はきっと誰かに
バトンを渡すためにあるんだ。
今日の私の一日が、
別の人の次の一日に繋がる

どれも見る角度によって正しさは変わる

破壊活動をつづけるイスラム原理主義者の話も、
原住民と開拓者の話も、益虫と害虫の違いも、
どれも見る角度によって正しさは変わる

たぶん絵というのは、紙に殴りつけた祈りだよ

「画家が祈るか?」
「たぶん絵というのは、紙に殴りつけた祈りだよ」

本当に大切なことは

本当に大切なことは、
もっと地味で退屈な生活の中にあるんです

○でもな、人生については誰もがアマチュアなんだよ。

「俺はさっき泥棒のプロフェッショナルだと言ったよな」
「確かに」
「でもな、人生については誰もがアマチュアなんだよ。
 そうだろ?」

 佐々岡はその言葉に目を見開いた。
「誰だって初参加なんだ。
 人生にプロフェッショナルがいるわけがない。

 まあ、時に自分が人生のプロであるかのような
 知った顔をした奴もいるがね、

 とにかく実際には全員がアマチュアで、新人だ」

コルトレーンの名演だ。Lush Life。

created by Rinker
ユニバーサル
¥1,650 (2022/05/23 08:59:37時点 Amazon調べ-詳細)

コルトレーンの名演だ。Lush Life。
豊潤な人生。
いいじゃないか。
私は、今この瞬間、
別の場所で同時に生きている誰よりも、

豊かな人生を送っている。
そう言い切れる

これだけ長い間不景気なんだ、
それがこの国の標準の状態なんだろう

不景気、不景気と騒いでいるがな、
これだけ長い間不景気なんだ、
それがこの国の標準の状態なんだろう。

子供がテストで一度満点を取ったからと言って、
その後五十点程度しか取っていなければ、
その子の実力は五十点だろ。違うか? 

この経済状態だってずっと続いてればそれが普通なんだ。
昔のまぐれ当りを待ちつづけている馬鹿ばかりの国に先はない。
だいたい、失業率にしたところで、
全人口分の仕事がこの世の中に用意されていると誰が決めたんだ?
少なくとも私は決めた覚えはないぞ。

誰もが仕事にありつけると無根拠に思い込んでいるだけだろ? 
人口が多くて、全員分の仕事はない。簡単なことだ

テレビばっかり観ることに慣れて、思考停止だ。

その先を考えるんだ。あんただけじゃない。
政治家だって、子供だって、
みんな考えてはいないんだ。
思いついて終わりだ。
激昂して終わり、諦めて終わり、

叫んで終わり叱って終わり、
お茶を濁して終わりだ。

その次に考えなくてはいけないことを考えないんだ。
テレビばっかり観ることに慣れて、思考停止だ。
感じることはあっても考えない

ようするに、『未来』はそういうものなんだよ。

ようするに、『未来』はそういうものなんだよ。
探し出すものなんだ。
『未来』は闇雲に歩いていってもやってこない。
頭を使って見つけ出さなくてはいけないんだ

世の中にはルートばかりが溢れている

世の中にはルートばかりが溢れている、とね。
そう言ったよ。
人生という道には、
標識と地図ばかりがあるのだ、と。

道をはずれるための道まである。
森に入っても標識は立っている。
自分を見つめ直すために旅に出るのであれば、
そのための本だってある。
浮浪者になるためのルートだって用意されている

それが長生きの基本だ

予期せぬことが起きたら撤退する。
それが長生きの基本だ

created by Rinker
¥693 (2022/05/23 08:54:56時点 Amazon調べ-詳細)

伊坂幸太郎の小説『ラッシュライフ』
のKindleセール情報

 

【50%OFF~】新潮社Kindleセール(バンチコミックス)

この記事は2022年5月17日時点で 確認した半額以下になっている 新潮社Kindleセール情報を まとめて紹介します。 これだけ読めば見逃さない! Kindleセール情報まとめ記事 注意事項:Ama ...

おすすめ関連記事

最期まで読んでいただきありがとうございます。
心に響いた言葉をきっかけに本を読んでくれたら、
こんなに嬉しいことはありません。 

蒐集した他の小説の名言もよければ読んでください。

 

 

-小説の名言
-伊坂幸太郎, 推理小説