ビジネス書の要約にもなる名言集

『ウォール街のランダム・ウォーカー』の要約にもなる名言21選

この記事を読むと

2万以上の名言を集めた、
名言紹介屋の凡夫です。

この記事は、バートン・マルキールのビジネス書
『ウォール街のランダム・ウォーカー』の
要約にもなる名言を紹介します。

名言を読めば、ざっくりとですが
本の内容が把握でき、
あなたに必要な本なのかわかります。

名言紹介屋
名言は作品と出会うキッカケになり、
作品は人生を変えるキッカケになる。

『ウォール街のランダム・ウォーカー』
の要約にもなる名言

ファンダメンタル価値学派は

ファンダメンタル価値学派は、
投資対象が
通株であれ不動産株であれ、

「ファンダメンタル(本質)価値」
と呼ばれる絶対的な価値があり、

それは現状分析と将来予測を
注意深く行うことによって推定できる、

と主張する。

砂上の楼閣学派の投資アプローチは

砂上の楼閣学派の投資アプローチは、
心理的要素を重視する。

ケインズによれば、
プロの投資家というのは本
質価値を見出すためにではなく、

一般投資家がどのように行動し、
強気が支配する相場の局面で、

希望的観測がどのように
砂上の楼閣を作り上げるかを
分析することに、
エネルギーを費やす。

投機の群衆心理こそまさに

投機の群衆心理こそまさに、
愚かしいドラマが演じられる
劇場である。

なぜ人間の記憶は

なぜ人間の記憶は、
かくも短命なのであろうか。

なぜ繰り返し起こる投機ブームは、
過去の教訓を一つも
生かそうとしないのだろうか。

私には、適切な答えは思い浮かばない。

歴史から得られる教訓は明白だ

歴史から得られる教訓は明白だ。
その時の市場の投資スタイルや
流行のはやりすたりが、

株価形成に大きな影響を及ぼす
ということである。

異常な高株価を肯定する陣営は

異常な高株価を肯定する陣営は、
あらゆる疑念に対する答えを
用意していた。

ほとんどのデイトレーダーは

ほとんどのデイトレーダーは、
バブルのさ中でも一貫して
間違った銘柄を売買し、

損を出していたということだ。
また売買頻度の多い投資家ほど、
損失も大きかった。

そしてデイトレーダーの
平均生存期間は、約6ヵ月であった。

これこそが読者が学ぶべき結論である

しばしば説明のつかない
「アノマリー」な価格形成が生まれて、

根拠のない楽観論がはびこり、
無知な個人投資家がそれに
巻き込まれてしまうことがある。

しかし、やがては市場で
「本来の価値」が認識される。

これこそが読者が学ぶべき結論である。

多くのチャーティストの信ずるところ

多くのチャーティストの
信ずるところによれば、

株価の動きのうち、
合理的に説明のつく部分は
せいぜい10%くらいで、

残りの90%は
心理的な要因によるものである。

彼らは株価の動きの90%は

ファンダメンタル・アナリストたちは
その対極に位置する。

彼らは株価の動きの90%は
合理的なものであり、

心理的な要因によるところは
せいぜい10%にすぎないと主張する。

多くのチャーティストは

多くのチャーティストは、
チャート分析の根拠について、
「歴史は繰り返す」という以上の
説明ができないことを
素直に認めている。

過去の株価の動きがどうあれ

過去の株価の動きがどうあれ、
明日の株価の上昇下降は
五分五分でしかない。

株価が次にどう動くかということは、
コイン投げと同じで、

誰にも予測できないのである。

私たちは、偶然の法則がどうであれ

人間の性は秩序を好む。
人々にとって、ランダムさという
概念を認めることは難しい。

私たちは、偶然の法則がどうであれ、
ランダムな事象の中から
パターンを探そうと務めるのである。

これがランダム・ウォーク理論の

テクニカル手法を用いて
有効な投資戦略を
編み出すことはできない。

これがランダム・ウォーク理論の
基本的結論である。

ほとんどの投資家は

ほとんどの投資家は積極運用タイプの
投資信託に投資するよりは、

インデックス・ファンドを
購入したほうが
長期平均的には
より大きく報われるのだ。

間違いを犯すことを証明している

認知心理学の研究者たちは
数々の研究結果に基づいて、

人々が不確実性の存在する中で
判断を下す時は
ある規則性をもって
間違いを犯すことを証明している。

最も普遍的な傾向として
指摘できるのは、

自分の信念や能力に対する過信と、
将来に対する過度の楽観主義である。

個人投資家の運用能力に関する

個人投資家の運用能力に関する
根拠のない幻想は、

「後知恵」と呼ばれる。
つまり、過剰な自信が
過去にうまくいったケースの記憶に
根ざしているのだ。

人々が好んで話題にしたがるような

人々が好んで話題にしたがるような
投資対象は、
あなたの財産の健康にとって
特に有害だ。

私はインデックス・ファンドという

私はインデックス・ファンドという
アイデアが優れていることを、

今では以前にも増して
強く確信している。

効率的市場理論にたてつく人々は
必ずやしくじるだろう。

インデックス・ファンドを買った場合

インデックス・ファンドを
買った場合には、

残念ながら銘柄を「当てた」ことを
自慢する楽しみはなくなってしまう。

幅広い銘柄に
分散投資するということは、

市場平均に比べて異常な負け方をする
可能性を排除してくれる一方で、

異常な勝ち方をも排除することになる。

結局のところ、株式投資は

結局のところ、株式投資は
ある種の特殊な才能と幸運という

神秘的な力の助けを必要とする、
一種のアートだからである。
市場平均を上回り続けてきた
ごく少数の人にとっても、

もしかしたらその成功の99%は、
実は単に運がよかったことに
よるのかもしれない。

最大6回まで使える
70%OFFクーポンがもらえる!

eBookJapanに登録する

▲今すぐ詳細を確認する▲

※月額制ではないので解約の必要はありません。

名言で紹介する!おすすめ『投資本』12冊

この記事を読むと 『投資』の名言がわかる。 『投資』のおすすめ本がわかる。 名言をキッカケにビジネス書が読みたくなる。 2万以上の名言を集めた、 名言紹介屋の凡夫です。 この記事は、 『投資』の おす ...

続きを見る

この本が無料で聴ける!!
本が苦手なら聴く読書

ラジオを聴くように本が読める
無料体験を利用してタダで聴こう。

Audible1か月無料体験

※いつでも解約可能。退会後も聴けます。

【50%OFF~】ビジネス書Kindleセール

おすすめ作品が見つかる! 名言ブログの運営者で、 Kindleセール情報でお馴染みの凡夫です。 この記事は2022年11月24日時点で 確認した半額以下になっている ビジネス書Kindleセール本の中 ...

続きを見る

ビジネス書のサブスク
読み放題はこの3つから選べ!!

ビジネス書をたくさん読める!
おすすめのサブスクを3つ紹介します。
この中から選べば間違いないです。

詳細を知りたい方は
この記事を読んでください。

【最新版】ビジネス書の読み放題サブスクはこの3つから選べ!!

ビジネス書を読みたくなる名言を紹介している凡夫です。 ビジネス書・実用書をたくさん読むから、 読み放題サービスに加入したいけど、 たくさんあってどれを選べばいいかわからん。 という方にビジネス書をたく ...

続きを見る

おすすめビジネス書サブスク

サブスク月額特徴とキャンペーン

Kindle Unlimited
980円200万冊が読み放題
掲載数最強サブスク
雑誌や写真集、
ビジネス書・実用書など
幅広いジャンルを網羅している。
30日間無料体験
コミックシーモア1,480円
780円
2つのコースがあり、
読み放題フルは
10万冊が読み放題
ビジネス書は1000冊ほど
マンガを中心に
色々読みたい人におすすめ
7日間無料体験

flier(フライヤー)

550円
2,200円
1冊10分×2600冊の情報量
ビジネス書を1冊読めるわけではなく、
3ページほどの要約を読めるサービス
本の情報を効率よく知りたい方向け
7日間無料体験
【2022年版】おすすめビジネス書がわかる名言集

この記事を読むと 『ビジネス書』の名言がわかる。 『ビジネス書』のおすすめ本がわかる。 名言をキッカケにビジネス書が読みたくなる。 2万以上の名言を集めた、 名言紹介屋の凡夫です。 この記事は、 『ビ ...

続きを見る

聴く読書をはじめよう

  • 読書が苦手でもラジオを聴くように
  • 運転中でも満員電車の中でも
  • 老眼で本が読みづらくても
  • Audibleなら読書ができる
  • この記事を書いた人
  • 最新記事

名言紹介屋ぼんぷ

名言でおすすめ本を紹介する人┃集めた名言2万以上┃名言をキッカケに読書沼にどっぷり沈む→図書館職員→読書沼に引きずり込むためブログとSNS開設┃『名言は作品と出会うキッカケになり、作品は人生を変えるキッカケになる』をモットーにおすすめ作品が見つかる名言ブログを運営

-ビジネス書の要約にもなる名言集
-日経BP, 投資, ベストセラー, バートン・マルキール, 株式相場, 338.155, 名著