12月19日のお買い得Kindleセール本
PR

池井戸潤『アキラとあきら』が読みたくなる名言集

スポンサーリンク
  1. 『アキラとあきら』の名言・名セリフがわかる。
  2. 『アキラとあきら』の魅力がわかる。
  3. 名言をキッカケに小説が読みたくなる。

2万以上の名言を集め、読みたい本が見つかる名言集ブログでお馴染みの、名言紹介屋の凡夫です。

この記事は、池井戸潤の小説
『アキラとあきら』が読みたくなる名言を紹介します。紹介する名言が、本を読むキッカケになれば嬉しいです。

ネタバレの可能性があります。
ネタバレを気にしないという方は、このままお読みください。

ぼんぷ
ぼんぷ

サイドバー下に目次があるのでご利用ください

スポンサーリンク

池井戸潤『アキラとあきら』が読みたくなる名言集・名台詞

created by Rinker
¥1,276(2024/02/27 20:43:33時点 Amazon調べ-詳細)

一度成功を収めたものは、

一度成功を収めたものは、
逆にその成功体験に縛られ、
失敗する。

それが人生さ。

アキちゃん、人生ってのはいろいろあるんだ。
でも負けちゃいけないぞ。
アキちゃんはこれからずっと
生きていかなきゃいけないだろ。
楽しいこともあるけど、
苦しいときもあるのさ。
でも、それに立ち向かって、
勝たなきゃいけないんだ。
それが人生さ。

お金が絡むと人は変わる。

最初はそんなに悪い人とは
思えなかったんだけどね。

お金が絡むと人は変わる。
そういうものなんだね、きっと。

君たちに何がわかる。

君たちに何がわかる。
銀行はいつもそうだ。
攻めようとすると金を退く。
守ろうとすると金を出すから積極経営をしろという。
一体、君たちの本音はどこにあるんだ。

恵まれているということは同時に、

恵まれているということは同時に、
それに見合う運命を背負うことなのだ。

青臭いと思われるかも知れませんが、

青臭いと思われるかも知れませんが、
私は、救える者であれば全力で救いたい。
そう思っています。
会社にカネを貸すのではなく、人に貸す。
これはそのための稟議です。

オレたちが巨額のコストと 時間と労力を費やして証明したのは

オレたちが巨額のコストと
時間と労力を費やして証明したのは、

オレたちの無能さ以外の何物でもない。
オレたちは実力を認めさせようとして、
皮肉なことに実力の無さを世間に晒しただけだ。
オレたちは、ただのひとだ。凡人なんだ。

敗北宣言は、

敗北宣言は、
勝利宣言の何倍も勇気がいるってことだ。

だが、敗北もまた人生さ。

created by Rinker
¥500(2024/02/28 02:28:14時点 Amazon調べ-詳細)

読んでいただきありがとうございました。このブログは、23,647コの名言を載せています。あなたが読みたい本が必ずあります。記事の最後尾にカテゴリー・タグ・紹介した作品の関連記事を載せておくので、お暇なときにお探しください。

心に残った名言をコメントTwitterInstagramのどれかで教えてくれると嬉しいです。

ぼんぷ
ぼんぷ

紹介した名言が本を読むキッカケになり、あなたの人生を変える1冊になりますように。

コメント