12月19日のお買い得Kindleセール本
PR

伊吹有喜『犬がいた季節』が読みたくなる名言集

スポンサーリンク
  1. 『犬がいた季節』の名言・名セリフがわかる。
  2. 『犬がいた季節』の魅力がわかる。
  3. 名言をキッカケに小説が読みたくなる。

2万以上の名言を集め、読みたい本が見つかる名言集ブログでお馴染みの、名言紹介屋の凡夫です。

この記事は、伊吹有喜の小説
『犬がいた季節』が読みたくなる名言を紹介します。紹介する名言が、本を読むキッカケになれば嬉しいです。

ネタバレの可能性があります。
ネタバレを気にしないという方は、このままお読みください。

ぼんぷ
ぼんぷ

サイドバー下に目次があるのでご利用ください

スポンサーリンク

伊吹有喜『犬がいた季節』が読みたくなる名言集・名台詞

created by Rinker
¥836 (2024/06/25 21:47:49時点 Amazon調べ-詳細)

あの学校がいいの。

あの学校がいいの。
私のことを知らない人のなかで、
まったく違う自分になりたいから。
とにかく、今の自分はいやなんだ。

失敗が怖い。

失敗が怖い。
何者でもない自分に絶望するのはもういやだ。
背伸びはしない。
肩の力を抜いて、
自分らしくいられる場所がいい。

どこまでいっても上には上がいる。

どこまでいっても上には上がいる。
でも、凡庸だろうがなんだろうが、
自分にあるものを信じて
磨いていくしかない。

身内にしてみると、

身内にしてみると、
やっぱり孫や子どもって
近くにいてほしいのよ。
その思いを振り切れるほどの何かを
東京で見つけられなかっただけ。
もし、それがあったら、
みんな応援してくれたと思う。

山でしょう、それから海。

山でしょう、それから海。
街と港に工場、全部が見える。
ここからの景色が
一番この街らしいと思うの。
私たちはここで暮らして、大きくなったんだ。
忘れないでね。

Audibleなら30日無料体験で『犬がいた季節』が無料で読める

ぼんぷ
ぼんぷ

この本Audibleなら無料で全部聴ける

  • 12万タイトルが聴き放題
  • 月会費は1,500円とややお高い
  • 通勤・通学・家事の時間が読書の時間に

 30日間無料体験に申し込む

Audibleから退会する方法

Audibleならこの本が無料で聴ける。
聴き放題のAmazonのオーディオブックになっている作品を名言で紹介します。

読んでいただきありがとうございました。このブログは、23,647コの名言を載せています。あなたが読みたい本が必ずあります。記事の最後尾にカテゴリー・タグ・紹介した作品の関連記事を載せておくので、お暇なときにお探しください。

心に残った名言をコメントTwitterInstagramのどれかで教えてくれると嬉しいです。

ぼんぷ
ぼんぷ

紹介した名言が本を読むキッカケになり、あなたの人生を変える1冊になりますように。

コメント