名言で紹介するKindleセール本 名言で紹介するおすすめ本 小説の名言

小説家『浅田次郎』おすすめ作品の名言集(壬生義士伝など)

この記事は、
『浅田次郎』のおすすめ本
本の内容がわかる名言と一緒に紹介します。

紹介している名言を読めば、
ざっくりと書いている内容が
わかるようになっているので、
本を買う時に参考にしてくれると
名言紹介屋として嬉しいです。

ネタバレがあります。
ネタバレを気にしないという方は、
このままお読みください。

紹介した名言が、
人生を変える言葉であることを
願っています。

【2月9日まで】寒さを吹き飛ばせ!講談社文庫オール99円フェア

海賊とよばれた男など500冊が対象。

created by Rinker
¥99 (2023/01/28 15:19:14時点 Amazon調べ-詳細)
created by Rinker
¥99 (2023/01/28 13:07:04時点 Amazon調べ-詳細)

これだけ読めば見逃さない!
Kindleセール情報まとめ記事

名言で紹介する
『浅田次郎』おすすめ作品

浅田次郎『壬生義士伝』
が読みたくなる名言

created by Rinker
¥734 (2023/01/29 08:56:34時点 Amazon調べ-詳細)

一天万乗の天皇様に

新撰組隊士吉村貫一郎、
徳川の殿軍ばお務め申っす。
一天万乗の天皇様に
弓引くつもりはござらねども、
拙者は義のために
戦ばせねばなり申さん。
お相手いたす

浅田次郎『鉄道員(ぽっぽや)』の名言

created by Rinker
¥440 (2023/01/29 08:56:35時点 Amazon調べ-詳細)

俺ァ、ポッポヤだから

俺ァ、ポッポヤだから、
身うちのことで泣くわけいかんしょ

春になってポッポヤやめたら、

春になってポッポヤやめたら、
もう泣いてもよかんべか。

一番つらかったことは何かと訊かれて、

一番つらかったことは何かと訊かれて、
乙松は娘の死を語らなかった。
それは私事だからだった。

佐藤乙松として一番つらかったことは
もちろん娘の死で、

二番目は女房の死にちがいない。
だがポッポヤの乙松が
一番悲しい思いをしたのは、

毎年の集団就職の子らを、
ホームから送り出すことだった。

ポッポヤの苦労とは

ポッポヤはどんなときだって
涙のかわりに笛を吹き、

げんこのかわりに旗を振り、
大声でわめくかわりに、

喚呼の裏声を
絞らなければならないのだった。

ポッポヤの苦労とは
そういうものだった。

12万以上の作品が聴き放題
『聴く読書』始めませんか?
30日間無料体験

おすすめ関連記事

最期まで読んでいただき
ありがとうございます。

名言をキッカケに本を買ったよ。
という方がいたら、
「買ったよ」の一言でいいので、
コメントくれると嬉しいです。

他の小説の名言記事一覧です。
あなたのための作品が見つかります。

 

 

【50%OFF~】
小説Kindleセール情報

半額以下のお買い得な
小説Kindleセール情報を紹介します。

 

【50%OFF~】ライトノベルKindleセール情報まとめ

おすすめ作品が見つかる! 名言ブログの運営者で、 Kindleセール情報でお馴染みの凡夫です。 この記事は2023年1月26日時点で 確認した半額以下になっている Kindleセール中のライトノベルの ...

聴く読書をはじめよう

  • 読書が苦手でもラジオを聴くように
  • 運転中でも満員電車の中でも
  • 老眼で本が読みづらくても
  • Audibleなら読書ができる
  • この記事を書いた人
  • 最新記事

名言紹介屋ぼんぷ

名言でおすすめ本を紹介する人┃集めた名言2万以上┃名言をキッカケに読書沼にどっぷり沈む→図書館職員→読書沼に引きずり込むためブログとSNS開設┃『名言は作品と出会うキッカケになり、作品は人生を変えるキッカケになる』をモットーにおすすめ作品が見つかる名言ブログを運営

-名言で紹介するKindleセール本, 名言で紹介するおすすめ本, 小説の名言
-文藝春秋, 浅田次郎, 歴史・時代小説