11月28日のお買い得Kindleセール本
PR

夏目漱石『吾輩は猫である』が読みたくなる名言19選

スポンサーリンク
  1. 『吾輩は猫である』の名言・名セリフがわかる。
  2. 『吾輩は猫である』の魅力がわかる。
  3. 名言をキッカケに小説が読みたくなる。

2万以上の名言を集め、読みたい本が見つかる名言集ブログでお馴染みの、名言紹介屋の凡夫です。

この記事は、夏目漱石の小説
『吾輩は猫である』が読みたくなる名言を紹介します。紹介する名言が、本を読むキッカケになれば嬉しいです。

ネタバレの可能性があります。
ネタバレを気にしないという方は、このままお読みください。

ぼんぷ
ぼんぷ

サイドバー下に目次があるのでご利用ください

スポンサーリンク

夏目漱石『吾輩は猫である』が読みたくなる名言集・名台詞

created by Rinker
¥574(2023/11/29 11:28:18時点 Amazon調べ-詳細)

吾輩は猫である。

吾輩は猫である。
名前はまだ無い。

吾輩は猫ながら時々考える事がある。

吾輩は猫ながら時々考える事がある。
教師というものは実に楽なものだ。
人間と生まれたら教師になるに限る。

吾輩は人間と同居して

吾輩は人間と同居して
彼等を観察すればする程、

彼等は我儘なものだと
断言せざるを得ない様になった。

いくら人間だって、

いくら人間だって、
そういつまでも栄える事もあるまい。
まあ気を永く猫の時節を待つがよかろう。

元来人間というものは

元来人間というものは
自己の力量に慢じてみんな増長している。
少し人間より強いものが出て来て
いじめてやらなくては
この先どこまで増長するか分からない

人間の定義を云うとほかに何にもない。

人間の定義を云うとほかに何にもない。
ただ入らざる事を捏造して
自ら苦しんでいる者だと云えば、

それで充分だ

寿命は自分の自由にはなりません。

寿命は自分の自由にはなりません。
決心で長が生きが出来るものなら、
誰も死ぬものはございません

人間もこの位偏屈になれば

人間もこの位偏屈になれば申し分はない。

こんなところを見ると、

こんなところを見ると、
人間は利己主義から割り出した公平という念は
猫より優っているかも知れぬが、
智慧は却って猫より劣っている様だ。

可笑しくも悲しくもなかった。

吾輩は大人しく三人の話しを順番に聞いていたが
可笑しくも悲しくもなかった。
人間というものは時間を潰す為に強いて口を運動させて、
可笑しくもない事を笑ったり、
面白くもない事を嬉しがったりする外に
能もない者だと思った。

鏡は己惚の醸造器である如く、

鏡は己惚の醸造器である如く、
同時に自慢の消毒器である。

日本の人間は

日本の人間は猫程の気概もないと見える。
情ない事だ。

主人に取っては書物は読む者ではない

して見ると主人に取っては
書物は読む者ではない
眠を誘う器械である。
活版の睡眠剤である。

スポンサーリンク

人間にせよ、動物にせよ、

人間にせよ、動物にせよ、
己を知るのは生涯の大事である。

己を知る事が出来さえすれば
人間も人間として猫より尊敬を受けてよろしい。

人間はただ眼前の習慣に迷わされて、

人間はただ眼前の習慣に迷わされて、
根本の原理を忘れるものだから
気をつけないと駄目だ。

死なない程度において病気という

主人は好んで病気をして喜こんでいるけれど、
死ぬのは大嫌である。
死なない程度において病気という
一種の贅沢がしていたいのである。

人間とは強いて苦痛を求めるものである

人間とは強いて苦痛を求めるものである
と一言に評してもよかろう。

呑気と見える人々も、

呑気と見える人々も、
心の底を叩いて見ると、
どこか悲しい音がする。

無理を通そうとするから苦しいのだ。

無理を通そうとするから苦しいのだ。
つまらない。

感謝と関連記事の紹介

読んでいただきありがとうございました。このブログは、23,647コの名言を載せています。あなたが読みたい本が必ずあります。記事の最後尾にカテゴリー・タグ・紹介した作品の関連記事を載せておくので、お暇なときにお探しください。

心に残った名言をコメントTwitterInstagramのどれかで教えてくれると嬉しいです。

ぼんぷ
ぼんぷ

紹介した名言が本を読むキッカケになり、あなたの人生を変える1冊になりますように。

コメント