12月19日のお買い得Kindleセール本
PR

『サガン』の名言│おすすめランキングと名言集「今ふうの考え方ね。でもくだらない」

スポンサーリンク
  1. 『フランソワーズ・サガン』の名言と出典わかる。
  2. 『フランソワーズ・サガン』のおすすめ本がわかる。
  3. 偉人(芸能人)の名言の考えがわかる。

2万以上の名言を集め、読みたい本が見つかる名言集ブログでお馴染みの、名言紹介屋の凡夫です。

この記事は、『フランソワーズ・サガン』の名言とおすすめ本を紹介します。紹介する名言が、本と出会うキッカケになれば嬉しいです。

ネタバレの可能性があります。
ネタバレを気にしないという方は、このままお読みください。

ぼんぷ
ぼんぷ

サイドバー下に目次があるのでご利用ください

スポンサーリンク

名言で紹介する『フランソワーズ・サガン』のおすすめ作品ランキング

『フランソワーズ・サガン』のおすすめ本を上から順に紹介します。取り上げている名言を読めばどんな本なのかわかるので、購入する際の参考になれば嬉しいです。

サガン『悲しみよ こんにちは』 が読みたくなる名言

created by Rinker
¥649 (2024/05/18 07:34:50時点 Amazon調べ-詳細)

今ふうの考え方ね。

今ふうの考え方ね。
でもくだらない。

観念の世界で

観念の世界で、わたしは、
恥知らずの低劣な人生を考えていた。

誰かを想ってさびしくなったことなど

誰かを想ってさびしくなったことなど、
わたしにあっただろうか?

自分を守るために

自分を守るために議論などしてはいけない。

わたしは目を閉じた。

わたしは目を閉じた。
心臓が止まった気がした。

闇のなかで、わたしは彼女の名前を

闇のなかで、わたしは彼女の名前を、
低い声で、長いあいだくり返す。
するとなにかが胸にこみあげてきて、
わたしはそれをその名のままに、
目を閉じて、迎えいれる。

悲しみよ、こんにちは。

わたしたちはふたりきりで、不幸なんだ。

パパにはもうわたししかいない。
わたしにももうパパしかいない。
わたしたちはふたりきりで、不幸なんだ。

アンヌがどうしても正しくありたいなら、

アンヌがどうしても正しくありたいなら、
わたしたちのほうは
まちがうがままにさせてくれなくてはならない。

スポンサーリンク

『サガンの言葉 』が読みたくなる名言

created by Rinker
¥755 (2024/05/18 07:34:51時点 Amazon調べ-詳細)

人は皆、自分で思っているより、

人は皆、自分で思っているより、
あるいは周囲から思われているより、
はるかに繊細で感受性があって孤独。

友だちというものは、

友だちというものは、
あまり無関心でいると失ってしまうけれど、
理解しようとしすぎても失ってしまう。

人を侮辱する行為には耐えられません。

人を侮辱する行為には耐えられません。
人を踏みにじるような人間の底に、
じつはやさしい、傷ついた心が潜んでいる
なんて言わないでください。
人間はその人の行動以外の何ものでもありません。

嫉妬している人はそれを隠すべきです。

嫉妬している人はそれを隠すべきです。
最低限の礼節だと思います。

大笑いするということのなかには、

大笑いするということのなかには、
理屈では説明できない何か神秘的な、
圧倒的なものがひそんでいる。
ともに笑いを味わえるかどうかが、
人間関係において決定的にたいせつな、何かなのだ。

人生の小さなドラマに対して、

人生の小さなドラマに対して、
自分を笑って、ユーモアを持つことが必要。

生きるということを学ぶのに、

生きるということを学ぶのに、
年齢は関係ありません。
そもそも人が生きるというのは、
再出発すること、再開すること、
息を吸い直すことの繰り返しではないでしょうか。

読んでいただきありがとうございました。このブログは、23,647コの名言を載せています。あなたが読みたい本が必ずあります。記事の最後尾にカテゴリー・タグ・紹介した作品の関連記事を載せておくので、お暇なときにお探しください。

心に残った名言をコメントTwitterInstagramのどれかで教えてくれると嬉しいです。

ぼんぷ
ぼんぷ

紹介した名言が本を読むキッカケになり、あなたの人生を変える1冊になりますように。

コメント