12月19日のお買い得Kindleセール本
PR

『坂井希久子』の名言│おすすめ作品ランキングと名言集

スポンサーリンク
  1. 『坂井希久子』の名言がわかる。
  2. 『坂井希久子』のおすすめ作品がわかる。
  3. 名言をキッカケに小説が読みたくなる。

2万以上の名言を集め、読みたい本が見つかる名言集ブログでお馴染みの、名言紹介屋の凡夫です。

この記事は、『坂井希久子』のおすすめ作品と名言を紹介します。紹介する名言が、作品と出会うキッカケになれば嬉しいです。

ネタバレの可能性があります。
ネタバレを気にしないという方は、このままお読みください。

ぼんぷ
ぼんぷ

サイドバー下に目次があるのでご利用ください

スポンサーリンク

名言で紹介する『坂井希久子』のおすすめ本ランキング

『坂井希久子』のおすすめ本を上から順に紹介します。取り上げている名言を読めばどんな本なのかわかるので、購入する際の参考になれば嬉しいです。

坂井希久子『雨の日は、一回休み』 が読みたくなる名言

created by Rinker
¥1,350 (2024/05/24 22:06:56時点 Amazon調べ-詳細)

頭髪が乏しくなったお陰で、

頭髪が乏しくなったお陰で、
雨の降りはじめに気づくのが早くなった。
べつにありがたくもない能力である。

だいたいね、ふた言目には

だいたいね、ふた言目には
男ならとか女みたいとか、なんなんですか。
男だったらどんな理不尽にも耐えなきゃいけないんですか。
それが評価基準だとしたら、
呪われてますよ、この社会は!

趣味があるというのは素晴らしい。

趣味があるというのは素晴らしい。
哀れな爺だと、
憐れまれも蔑まれもせずにすむ。

この世の中を回しているのは、たしかにジジイだ。

この世の中を回しているのは、たしかにジジイだ。
しかし圧倒的多数のジジイたちが、
その歯車から弾き出されてうごめいている。
自分がいったい、
どこでなにを間違えたのかも分からぬままに。

すべては巡ってゆくんだよ。

すべては巡ってゆくんだよ。
今日の俺は、明日のお前かもしれないぞ。

人の営みとは、そんなものだ。

人の営みとは、そんなものだ。
創造と破壊の繰り返し。
この渋谷の街だって、
未来を生きる者のために変貌している。

無視するな、避けるな、馬鹿にするな。

無視するな、避けるな、馬鹿にするな。
俺はまだ、ここにいる。
ずっと、そう叫び続けてきたのだ。
自分の価値を、誰かに認めてもらいたかった。
ただ、それだけのことだった。

読んでいただきありがとうございました。このブログは、23,647コの名言を載せています。あなたが読みたい本が必ずあります。記事の最後尾にカテゴリー・タグ・紹介した作品の関連記事を載せておくので、お暇なときにお探しください。

心に残った名言をコメントTwitterInstagramのどれかで教えてくれると嬉しいです。

ぼんぷ
ぼんぷ

紹介した名言が本を読むキッカケになり、あなたの人生を変える1冊になりますように。

コメント