12月19日のお買い得Kindleセール本
PR

夏目漱石『こころ』の名言集「恋は罪悪ですよ」

スポンサーリンク
  1. 『こころ』の名言・名セリフがわかる。
  2. 『こころ』の魅力がわかる。
  3. 名言をキッカケに小説が読みたくなる。

2万以上の名言を集め、読みたい本が見つかる名言集ブログでお馴染みの、名言紹介屋の凡夫です。

この記事は、夏目漱石の小説
『こころ』が読みたくなる名言を紹介します。紹介する名言が、本を読むキッカケになれば嬉しいです。

ネタバレの可能性があります。
ネタバレを気にしないという方は、このままお読みください。

ぼんぷ
ぼんぷ

サイドバー下に目次があるのでご利用ください

スポンサーリンク

夏目漱石『こころ』が読みたくなる名言集・名台詞

created by Rinker
¥317 (2024/06/25 01:57:29時点 Amazon調べ-詳細)

私は冷かな頭で

私は冷かな頭で
新らしい事を口にするよりも、

熱した舌で平凡な説を述べる方が
生きていると信じています。
血の力で体が動くからです

若いうちほど

若いうちほど
淋しいものはありません。

人間を愛し得る人

人間を愛し得る人、
愛せずにはいられない人、

それでいて自分の懐に
入ろうとするものを、

手をひろげて
抱き締める事の出来ない人、

――これが先生であった。

恋は

恋は罪悪ですよ

私は今より一層淋しい

私は今より一層淋しい
未来の私を我慢する代りに、
淋しい今の私を我慢したいのです。
自由と独立と己れとに充ちた
現代に生れた我々は、
その犠牲としてみんなこの淋しみを
味わわなくてはならないでしょう。

鋳型に入れたような悪人は

鋳型に入れたような悪人は
世の中にあるはずがありませんよ。

平生はみんな善人なんです、
少なくともみんな
普通の人間なんです。

それが、いざという間際に、
急に悪人に変るんだから
恐ろしいのです。

スポンサーリンク

私は私自身さえ

私は私自身さえ
信用していないのです。

つまり自分で自分が
信用出来ないから、

人も信用できないように
なっているのです。

自分を呪うより外に
仕方がないのです

精神的に向上心のないものは

精神的に向上心のないものは
馬鹿だ。

香をかぎ得るのは

香をかぎ得るのは、
香を焚き出した瞬間に限る如く、
酒を味わうのは、
酒を飲み始めた刹那にある如く、
恋の衝動にも
こういう際どい一点が、

時間の上に存在している
としか思われないのです。

感謝と関連記事の紹介

読んでいただきありがとうございました。このブログは、23,647コの名言を載せています。あなたが読みたい本が必ずあります。記事の最後尾にカテゴリー・タグ・紹介した作品の関連記事を載せておくので、お暇なときにお探しください。

心に残った名言をコメントTwitterInstagramのどれかで教えてくれると嬉しいです。

ぼんぷ
ぼんぷ

紹介した名言が本を読むキッカケになり、あなたの人生を変える1冊になりますように。

コメント