歴史・時代小説

百田尚樹『海賊と呼ばれた男』の名言集「愚痴をやめよ。愚痴は泣きごとである」

この記事は、百田尚樹の歴史経済小説 『海賊とよばれた男』の名言を紹介します。 Kindleセール情報一覧はこの記事に!  bonpu2022年1月16日確認 お得!!Kindle50%OFF~100% ...

歴史小説『修羅の都』の名言「大義を重んじるあまり」伊東潤

大河ドラマ「鎌倉殿の13人」に備えている凡夫です。 この記事は、伊東潤の小説『修羅の都』の名言を紹介します。 Kindleセール情報一覧はこの記事に! ざっくり紹介:伊東潤『修羅の都』 頼朝がボケた。 ...

塩野七生『ローマ人の物語』の名言集「人間は、自分が見たいと欲する現実しか見ない」

この記事は、塩野七生の歴史小説『ローマ人の物語』の名言を紹介します。 歴史小説とWikipediaには出ていたけど、歴史エッセイだと思う。もしくは歴女のローマ史語り。なのでチョイチョイ? むしろほとん ...

【50%OFF~】コスミック出版Kindleセール(コスミック時代文庫など)

2021/11/15    歴史・時代小説

この記事では2021年11月15日時点で確認した、 コスミック出版Kindleセール情報をまとめます。 コスミック出版の書籍の中から、 50%以上ポイント還元や割引のKindleを紹介します。 この記 ...

時代小説『風神の門』の名言「死も座興なら、生も座興」司馬遼太郎

歴史を好きになったきっかけは司馬遼太郎の凡夫です。 司馬遼太郎の時代小説『風神の門』の名言です。 司馬遼太郎の時代小説『風神の門』とは 関ヶ原の合戦によって豊臣家が 大坂城にとじこめられてしまった時期 ...

和田竜『のぼうの城』の名言集「それが世の習いと申すなら、このわしは許さん」

この記事では、歴史小説『のぼうの城』の名言を紹介します。 Kindleセール情報一覧はこの記事に! 歴史小説『のぼうの城』のあらすじ 2012年秋映画化原作!戦国エンタメ大作 戦国期、天下統一を目前に ...

時代小説『うずら大名』の名言「見た通りの世の中ではない」畠中恵

この記事は、畠中恵の時代小説『うずら大名』の名言を紹介します。 時代小説『うずら大名』あらすじ 正体不明の“大名"と泣き虫の村名主が江戸を揺るがす難事件に挑む! 若き日に同じ道場に通った貧乏武家の部屋 ...

時代小説『しゃばけシリーズ』の名言集「世の中には、 やってみれば何とかなることも」畠中恵

この記事は、畠中恵の時代小説『しゃばけシリーズ』の名言を紹介します。 畠中恵の時代小説『しゃばけシリーズ』あらすじ 江戸有数の薬種問屋の一粒種・一太郎は、 めっぽう体が弱く外出もままならない。 ところ ...

時代小説『つくもがみシリーズ』の名言「大事も、過ぎてしまうと不思議な程」畠中恵

この記事は、畠中恵の時代小説『つくもがみシリーズ』の名言を紹介します。 畠中恵の時代小説『つくもがみシリーズ』の名言 大事も、過ぎてしまうと不思議な程、 変わらない毎日の中に埋もれてゆく。 畠中恵の時 ...

浅田次郎『壬生義士伝』の名言「新撰組隊士吉村貫一郎、徳川の殿軍ばお務め申っす」

この記事は、浅田次郎の小説『壬生義士伝』の名言を紹介します。 Kindleセール情報一覧はこの記事に! 小説『壬生義士伝』の名言 一天万乗の天皇様に弓引くつもりはござらねども 新撰組隊士吉村貫一郎、徳 ...

© 2022 名言紹介屋|心に残る名言を届けます Powered by AFFINGER5