12月19日のお買い得Kindleセール本
PR

『司馬遼太郎』の名言集│おすすめ本がわかる名言100選

スポンサーリンク
  1. 司馬遼太郎』の名言がわかる。
  2. 『司馬遼太郎』のおすすめ作品がわかる。
  3. 名言をキッカケに小説が読みたくなる。

2万以上の名言を集め、読みたい本が見つかる名言集ブログでお馴染みの、名言紹介屋の凡夫です。

この記事は、『司馬遼太郎』のおすすめ作品と名言を紹介します。紹介する名言が、作品と出会うキッカケになれば嬉しいです。

ネタバレの可能性があります。
ネタバレを気にしないという方は、このままお読みください。

ぼんぷ
ぼんぷ
サイドバー下に目次があるのでご利用ください
  1. 名言で紹介する『司馬遼太郎』おすすめ作品ランキング
    1. 司馬遼太郎『燃えよ剣』 が読みたくなる名言
      1. 『燃えよ剣』ざっくり紹介
      2. 土方歳三の名言「罪あるは斬る」
      3. 土方歳三の名言 「目的は単純であるべきである」
      4. 土方歳三の名言 「勝つためには策が要る」
    2. 司馬遼太郎『竜馬がゆく』 が読みたくなる名言
    3. 司馬遼太郎『竜馬がゆく』 が読みたくなる名言20選
      1. 衆人がみな善をするなら
      2. されば半平太、悪人というのは
      3. でなければ、この世で大事業は成せぬ
    4. 司馬遼太郎『関ヶ原』 が読みたくなる名言
      1. 関ヶ原という史上空前の大事件は
      2. 時勢が動くのだ、
      3. 徳川家康の名言 「そこがばくちだ」
      4. このとき、関ヶ原においてもっとも悲愴でもっとも滑稽な事態がはじまった。
    5. 司馬遼太郎『国盗り物語』 が読みたくなる名言
    6. 司馬遼太郎『国盗り物語』 を読みたくなる名言70選
      1. 「国主になりたいものだ」 と乞食はつぶやいた。
      2. 斎藤道三の名言「が、人間はひとつの種だ」
      3. 「英雄」
    7. 司馬遼太郎『新史 太閤記』 が読みたくなる名言
      1. 豊臣秀吉の名言 「おれはこの世で立つ」
      2. 豊臣秀吉の名言 「智恵とは、勇気があって」
      3. 豊臣秀吉の名言 「人間一生のうち」
    8. 司馬遼太郎『覇王の家』 が読みたくなる名言
      1. 「人の一生は重き荷物を背負って  坂道をのぼるようなものだ」
      2. 徳川家康について 「徳川集団ほど、織豊時代のにおいと無縁の集団もない。」
      3. 徳川家康について 「この敗北はむしろかれの重大な栄光になった。」
    9. 司馬遼太郎『義経』 を読みたくなる名言6選
      1. ざっくり紹介と感想: 司馬遼太郎『義経』
      2. 源義経「すべて将来のためだ。」
      3. 源義経「それが、武門というものでありましょう」
      4. 源義経「常法は、殿輩が守られよ」
      5. 源義経「人よりも百倍臆病であるとすれば、」
      6. 源義経「必勝の戦法は敵を包囲するにあり。」
      7. 源義経「古来の法は知らず」
    10. 司馬遼太郎『風神の門』 が読みたくなる名言
      1. 狂人かもしれませぬ
      2. 死も座興なら、生も座興
      3. その男たちのこっけいさと 悲壮さを書いているのです。
      4. 月卿雲客のおん身からすれば、 虫のごとき下郎にすぎませぬ。
    11. 司馬遼太郎『一夜官女』の名言
      1. 史書という紙の上にだけ 存在している人間のほうが
    12. 司馬遼太郎 『二十一世紀に生きる君たちへ 』 が読みたくなる名言
      1. 司馬遼太郎の名言 「自然物としての人間は」
      2. 司馬遼太郎の名言 「歴史とはなんでしょう、と聞かれる時」
  2. Audible30日無料体験で『司馬遼太郎』が試し読みどころか無料で全部読める
  3. 本が苦手な人におすすめ 読む読書から聴く読書へ
  4. Kindle読むならこの端末がおすすめ
  5. 小説の読み放題サブスクはこれで決まり
  6. 『司馬遼太郎』おすすめ関連記事
スポンサーリンク

名言で紹介する『司馬遼太郎』おすすめ作品ランキング

司馬遼太郎『燃えよ剣』 が読みたくなる名言

created by Rinker
¥1,400 (2024/05/25 04:42:52時点 Amazon調べ-詳細)

『燃えよ剣』ざっくり紹介

土方歳三史上、
最高にカッコいい土方歳三を
見ることができる小説。

『新選組副長が参謀府に用がありとすれば』

の最後のシーンは熱すぎて号泣します。

土方歳三の名言「罪あるは斬る」

罪あるは斬る。怯懦なるは斬る。
隊法を紊す者は斬る。

隊の名を瀆す者は斬る

実際ギャグかな?っていうくらい、
気軽に斬ります。
烏合の衆を同調圧力でまとめあげる、
農村ライフハックだと思いますが、
やっぱあれな。えげつねぇ。

組織を運営するって
きれいごとじゃすまないけど、
それにしても血なまぐさいなおい。

土方歳三の名言 「目的は単純であるべきである」

目的は単純であるべきである。
思想は単純であるべきである。
新選組は節義のみ生きるべきである

土方歳三の名言 「勝つためには策が要る」

勝つためには策が要る。
策をたてるためには
偵察が十分でなければならない。
喧嘩の常法ですよ

司馬遼太郎『燃えよ剣』を読みたくなる名言14選
『燃えよ剣』の名言がわかる。 『燃えよ剣』が読みたくなる。 名言をキッカケに小説が読みたくなる。 2万以上の名言を集め、読みたい本が見つかる名言集ブログでお馴染みの、名言紹介屋の凡夫です。 この記事は、司馬遼太郎の小説、 『燃えよ剣』が読み...

司馬遼太郎『竜馬がゆく』 が読みたくなる名言

司馬遼太郎『竜馬がゆく』 が読みたくなる名言20選

衆人がみな善をするなら

衆人がみな善をするなら、
おのれひとりだけは悪をしろ。

逆も、またしかり。
英雄とは、
自分だけの道をあるくやつのことだ

されば半平太、悪人というのは

されば半平太、悪人というのは、結局、
小事ができる程度の男のことだぞ

でなければ、この世で大事業は成せぬ

男子はすべからく酒間で
独り醒めている必要がある。

しかし同時に、
おおぜいと一緒に
酔態を呈しているべきだ。
でなければ、
この世で大事業は成せぬ

司馬遼太郎『竜馬がゆく』を読みたくなる名言20選
『竜馬がゆく』の名言がわかる。 『竜馬がゆく』が読みたくなる。 名言をキッカケに小説が読みたくなる。 2万以上の名言を集め、読みたい本が見つかる名言集ブログでお馴染みの、名言紹介屋の凡夫です。 この記事は、司馬遼太郎の小説、 『竜馬がゆく』...

司馬遼太郎『関ヶ原』 が読みたくなる名言

created by Rinker
¥742 (2024/05/25 03:27:55時点 Amazon調べ-詳細)

関ヶ原という史上空前の大事件は

いずれにしても、
関ヶ原という
史上空前の大事件は、
事のおこりを割ってみれば、
ふたりの女性のもとで自然と出来た
閨閥のあらそいであったといえる。

時勢が動くのだ、

時勢が動くのだ、
いろんな役廻りの人間が要る。
馬鹿は馬鹿なりに使い、
狂人は狂人なりに役をあたえる。
それが名将というものだ

徳川家康の名言 「そこがばくちだ」

しかし万千代(直政)、そこがばくちだ。
ばくちを打たずに天下を奪いえた者があるか

このとき、関ヶ原においてもっとも悲愴でもっとも滑稽な事態がはじまった。

平野耕太『ドリフターズ』の名言集103選「首置いてけ!!」
この記事では、平野耕太の漫画 『ドリフターズ』の名言を紹介していきます。 平野耕太先生大好きだけど ブロックされている凡夫です。 一時期平野耕太先生のTweetを遡って RTしまくってたらブロックされてました。 その日は泣いた。ただ冷静に考...

このとき、関ヶ原において
もっとも悲愴でもっとも滑稽な事態がはじまった。
島津惟新入道と同豊久は、すでに西軍が惨落し、
三方ことごとく敵の人馬でみちみちていることを知ったとき、ようやく軍事行動に移った。
退却であった。

司馬遼太郎『関ヶ原』が読みたくなる名言42選
『関ヶ原』の名言がわかる。 『関ヶ原』が読みたくなる。 名言をキッカケに小説が読みたくなる。 2万以上の名言を集め、読みたい本が見つかる名言集ブログでお馴染みの、名言紹介屋の凡夫です。 この記事は、司馬遼太郎の小説、 『関ヶ原』が読みたくな...

司馬遼太郎『国盗り物語』 が読みたくなる名言

司馬遼太郎『国盗り物語』 を読みたくなる名言70選

created by Rinker
¥742 (2024/05/24 12:49:00時点 Amazon調べ-詳細)

「国主になりたいものだ」 と乞食はつぶやいた。

世は、戦国の初頭。――
「国主になりたいものだ」
と乞食はつぶやいた。
ひとがきけば狂人とおもうだろう。
が、乞食は大まじめである。
事実、この夜のつぶやきは、
日本史が永久に記憶しなければならなくなった。

斎藤道三の名言「が、人間はひとつの種だ」

草の種ならば、種によって
菊にもなれば、雑草にもなる。

が、人間はひとつの種だ。
望んで望めぬことはあるまい

「英雄」

「英雄」
の定義が、筆者にはまだわからない。
この小説が進むにしたがって、
読者とともに考えてゆくつもりである。
が、男としてその野望に強烈に生きる人物を
英雄とすれば、
道三はまさしくそうであろう。

司馬遼太郎『国盗り物語』を読みたくなる名言70選
『国盗り物語』の名言がわかる。 『国盗り物語』が読みたくなる。 名言をキッカケに小説が読みたくなる。 2万以上の名言を集め、読みたい本が見つかる名言集ブログでお馴染みの、名言紹介屋の凡夫です。 この記事は、司馬遼太郎の小説、 『国盗り物語』...

司馬遼太郎『新史 太閤記』 が読みたくなる名言

created by Rinker
¥782 (2024/05/24 12:49:04時点 Amazon調べ-詳細)

豊臣秀吉の名言 「おれはこの世で立つ」

おれはこの世で立つ
何物も持ちあわせておらぬ。
金も門地も。

せめて律儀でなければ人は相手にすまい

豊臣秀吉の名言 「智恵とは、勇気があって」

智恵とは、
勇気があってはじめてひかるものだ。

おれはつねにそうだ

豊臣秀吉の名言 「人間一生のうち」

人間一生のうち、
飛躍を遂げようとおもえば
生涯に一度だけ、
渾身の智恵をしぼった
悪事をせねばならぬ。

司馬遼太郎『新史太閤記』を読みたくなる名言27選
『新史太閤記』の名言がわかる。 『新史太閤記』が読みたくなる。 名言をキッカケに小説が読みたくなる。 2万以上の名言を集め、読みたい本が見つかる名言集ブログでお馴染みの、名言紹介屋の凡夫です。 この記事は、司馬遼太郎の小説、 『新史太閤記』...

司馬遼太郎『覇王の家』 が読みたくなる名言

「人の一生は重き荷物を背負って  坂道をのぼるようなものだ」

「人の一生は重き荷物を背負って
 坂道をのぼるようなものだ」
というおよそ英雄とか風雲児とかといったような
概念とは逆のことばは、
晩年の家康がいった言葉であると言い、
また偽作であるともいうが、
このことばほど家康の性格と処世のやりかたを
よくあらわしたことばはない。

徳川家康について 「徳川集団ほど、織豊時代のにおいと無縁の集団もない。」

家康とその三河侍の集団は
豊臣期の大名になっても農夫くさく、

美術史で分類される安土桃山時代というものに、
驚嘆すべきことにすこしも参加していない。
かれらには他の大名を魅了した
永徳も利休も南蛮好みもなにもなく、
自分たちの野暮と田舎くささをあくまでもまもった。
徳川集団ほど、
織豊時代のにおいと無縁の集団もない。

徳川家康について 「この敗北はむしろかれの重大な栄光になった。」

かれは全軍に出戦の仕度をさせた。
この自殺的な出戦は、結局は
惨憺たる敗北におわるのだが、
しかしかれののちの生涯において、
この敗北はむしろかれの重大な栄光になった。

司馬遼太郎『覇王の家』を読みたくなる名言40選
『覇王の家』の名言がわかる。 『覇王の家』が読みたくなる。 名言をキッカケに小説が読みたくなる。 2万以上の名言を集め、読みたい本が見つかる名言集ブログでお馴染みの、名言紹介屋の凡夫です。 この記事は、司馬遼太郎の小説、 『覇王の家』が読み...

司馬遼太郎『義経』 を読みたくなる名言6選

created by Rinker
¥850 (2024/05/25 00:42:57時点 Amazon調べ-詳細)

ざっくり紹介と感想: 司馬遼太郎『義経』

The 判官びいき、
皆大好き源九郎判官義経。
だけど、実際どうなのよ?
ひいきされすぎじゃね? 
義経にも問題あったんじゃね?

という司馬遼太郎視点で描かれた歴史小説。

史実だと義経ってホント
意味がわからんというか、
行動の指針が
月単位で変わってるんじゃないの?
というまっこと不可思議な人物ですが、
凡夫はこの小説に
影響を受けまくっているので、
一言いいたい。

義経、おまえいい加減にしろよ!
政治オンチにもほどがある!
空気読め! 義経!

頼朝と梶原景時が可哀想になってきました。

源義経「すべて将来のためだ。」

すべて将来のためだ。
ゆくゆく平家を
討とうという者が、

その程度の殃におびえていて
何ができるだろう

源義経「それが、武門というものでありましょう」

地獄にゆく覚悟です。
それが、武門というものでありましょう

created by Rinker
¥850 (2024/05/25 08:54:49時点 Amazon調べ-詳細)

源義経「常法は、殿輩が守られよ」

常法は、殿輩が守られよ。
私は常法よりも勝つことのほうが大事である

源義経「人よりも百倍臆病であるとすれば、」

人よりも百倍臆病であるとすれば、
百倍勇気をふるい立たせればいいではないか

源義経「必勝の戦法は敵を包囲するにあり。」

必勝の戦法は敵を包囲するにあり。
そのためにはいかに兵力僅少でも
二手にわけねばならぬ

源義経「古来の法は知らず」

古来の法は知らず、
この義経は義経の法でやってきたし、
今後もやる

あくまで小説でのことだけどさ。
カッコいいけどさ。
そういうとこだぞ! 義経!

司馬遼太郎『風神の門』 が読みたくなる名言

created by Rinker
¥1,562 (2024/05/25 00:42:53時点 Amazon調べ-詳細)

狂人かもしれませぬ

狂人かもしれませぬ。
ただしく申せば、
風狂の者でござりましょう。

あの者、才幹もあり、
志も大きゅうござるが、

そのこころざしの方向が
決まっておりませぬ。

自然、世に身を置く場所がなく、
場所がないままに、

世を相手に自在に遊び呆けよう
というのではござりますまいか。

男には、まれに、
左様な型の者がござりまする。

死も座興なら、生も座興

死も座興なら、生も座興

その男たちのこっけいさと 悲壮さを書いているのです。

ぼくはなんらかの情熱を持った男
――これは“漢”の字をあてた方が
ふさわしいかもしれないが、

その男たちのこっけいさと
悲壮さを書いているのです。

情熱的になればなるほど
内面は悲壮となり、
またこっけいにもなる、

変革期にはそれが
そのまま鋭角に現われる

月卿雲客のおん身からすれば、 虫のごとき下郎にすぎませぬ。

何者でもござらぬ。
月卿雲客のおん身からすれば、
虫のごとき下郎にすぎませぬ。

ただこの虫は、
なにものの手にも屈せず、
なにもののためにもはたらかぬ。

ただひたすらに、おのれのためにのみはたらく。
いずれ、大阪城を車軸にして
天下が乱れましょう。

虫は虫ながら、
その風雲に乗じたいと思うている

司馬遼太郎『一夜官女』の名言

史書という紙の上にだけ 存在している人間のほうが

普通、ナマの人間ほど、
人間らしくないものはない
と私は思っている。

かれらはただ騒がしいだけで、
人間のにおいが案外希薄なものだ。

ところが、史書という紙の上にだけ
存在している人間のほうが、

はるかに人間くさいのである。
かれらは、史書という、
凝固された人生のなかで生きている。

それだけにかれらが
ひとたび哄笑すると、

歴史の舞台の上ですさまじく
反響するほどの笑いになるし、

ひとたび残虐を思いたつと
とめどもない。

司馬遼太郎 『二十一世紀に生きる君たちへ 』 が読みたくなる名言

司馬遼太郎の名言 「自然物としての人間は」

自然物としての人間は、
決して孤立して生きられるようには
つくられていない。
このため、助け合う、ということが、
人間にとって、
大きな道徳になっている。
助け合うという気持ちや
行動のもとのもとは、
いたわりという感情である。
他人の痛みを感じることと
言ってもいい。
やさしさと言いかえてもいい。

司馬遼太郎の名言 「歴史とはなんでしょう、と聞かれる時」

歴史とはなんでしょう、と聞かれる時、
「それは、大きな世界です。
 かって存在した何億という人生が
 そこにつめこまれている
 世界なのです」
と、答えることにしている。
私には、幸い、
この世にすばらしい友人がいる。
歴史の中にもいる。そこには、
この世で求めがたいほどに
すばらしい人たちがいて、
私の日常を、はげましたり、
なぐさめたりしてくれているのである。
だから、私は少なくとも
二千年以上の時間の中を、
生きているようなものだと思っている。
この楽しさは――
もし君たちさえそう望むなら――
おすそ分けしてあげたいほどである。

記事の終わりにオススメ関連記事があります。
スポンサーリンク

Audible30日無料体験で『司馬遼太郎』が試し読みどころか無料で全部読める

ぼんぷ
ぼんぷ
無料で全部聴けちゃう

 

  • 12万タイトルが聴き放題
  • 月会費は1,500円とややお高い
  • 通勤・通学・家事の時間が読書の時間に

30日間の無料体験に申し込む

Audibleから退会する方法

Audibleならこの本が無料で聴ける。
聴き放題のAmazonのオーディオブックになっている作品を名言で紹介します。

本が苦手な人におすすめ 読む読書から聴く読書へ

  • 12万タイトルが聴き放題
  • 月会費は1,500円とややお高い
  • 通勤・通学・家事の時間が読書の時間に
10月3日まで通常の倍

 今だけ!2ヶ月間の無料体験に申し込む

Audibleから退会する方法

Audibleならこの本が無料で聴ける。
聴き放題のAmazonのオーディオブックになっている作品を名言で紹介します。

Kindle読むならこの端末がおすすめ

Kindle端末かFireタブレットを購入すると、Kindle Unlimited3ヵ月無料

小説の読み放題サブスクはこれで決まり

小説の読み放題サブスクは、
Kindleアンリミテッドで決まり

掲載数200万冊を誇る最強サブスクは、
小説の読み放題サブスクでも最強です。

30日間無料体験に申し込む

Kindle Unlimitedを解約する方法

こちらの記事で他サービスと比較しています。
詳細を知りたい方はお読みください。

スポンサーリンク

『司馬遼太郎』おすすめ関連記事

ぼんぷ
ぼんぷ

あわせて読んで

【2023年版】おすすめ小説50冊がわかる名言集
『小説』の名言がわかる。 読みたい小説が見つかる。 名言をキッカケに小説が読みたくなる。 2万以上の名言を集め、読みたい本が見つかる名言集ブログでお馴染みの、名言紹介屋の凡夫です。 この記事は名言紹介屋が選んだ、読んでもらいたいおすすめ小説...
【文豪の名言集】名言紹介屋が選んだ文豪41人の名言65選
『文豪』の名言と出典わかる。 『文豪』のおすすめ本がわかる。 偉人(芸能人)の名言の考えがわかる。 2万以上の名言を集め、読みたい本が見つかる名言集ブログでお馴染みの、名言紹介屋の凡夫です。 この記事は、『文豪』の名言とおすすめ本を紹介しま...
【短い名言集】心に響く短いひとこと名言100選│2万以上の名言から厳選
名言紹介屋が厳選した短い名言がわかる。 テーマ別に短い名言を紹介。 人生を変える一言が見つかる。 2万以上の名言を集め、読みたい本が見つかる名言集ブログでお馴染みの、名言紹介屋の凡夫です。 この記事は、名言紹介屋が2万以上の名言から厳選した...

小説の名言一覧はこちらから

コメント