お得!!Kindle50%OFF~100%OFF対象本 小説の名言 ざっくり小説紹介 偉人の名言(芸能人)

小説家『司馬遼太郎』の名言集7冊18選「歴史とはなんでしょう」

この記事は、小説家『司馬遼太郎
の名言を紹介します。

ネタバレがあるかもしれません。
ネタバレを気にしないという方は、
このままお読みください。

紹介した名言が、
作品との出会いになることを
願っています。

これだけ読めば見逃さない!

 

created by Rinker
¥570 (2022/05/19 18:10:09時点 Amazon調べ-詳細)
created by Rinker
¥1,400 (2022/05/19 07:34:23時点 Amazon調べ-詳細)
created by Rinker
¥5,500 (2022/05/19 13:59:52時点 Amazon調べ-詳細)
created by Rinker
¥5,500 (2022/05/19 18:10:10時点 Amazon調べ-詳細)
created by Rinker
¥1,426 (2022/05/19 22:24:04時点 Amazon調べ-詳細)
created by Rinker
¥6,406 (2022/05/19 18:10:11時点 Amazon調べ-詳細)

目次

小説家『司馬遼太郎』の名言集

『燃えよ剣』の名言

司馬遼太郎『燃えよ剣』の名言集14選「おれのやりたいのは、仕事だ」

この記事は、司馬遼太郎の小説『燃えよ剣』 の名言を紹介します。 ネタバレになる台詞も含まれているので、 未読の方はざっくり紹介まで読んでください。 未読ではあるが、ネタバレを気にしないという方は、 こ ...

『燃えよ剣』ざっくり紹介

土方歳三史上、
最高にカッコいい土方歳三を
見ることができる小説。

『新選組副長が参謀府に用がありとすれば』

の最後のシーンは熱すぎて号泣します。

土方歳三の名言「罪あるは斬る

罪あるは斬る。怯懦なるは斬る。
隊法を紊す者は斬る。

隊の名を瀆す者は斬る

実際ギャグかな?っていうくらい、
気軽に斬ります。
烏合の衆を同調圧力でまとめあげる、
農村ライフハックだと思いますが、
やっぱあれな。えげつねぇ。

組織を運営するって
きれいごとじゃすまないけど、
それにしても血なまぐさいなおい。

土方歳三の名言
「目的は単純であるべきである」

目的は単純であるべきである。
思想は単純であるべきである。
新選組は節義のみ生きるべきである

土方歳三の名言
「勝つためには策が要る」

勝つためには策が要る。
策をたてるためには
偵察が十分でなければならない。
喧嘩の常法ですよ

created by Rinker
¥1,400 (2022/05/19 07:34:23時点 Amazon調べ-詳細)

『竜馬がゆく』の名言

司馬遼太郎『竜馬がゆく』の名言集「英雄とは自分だけの道をあるくやつのことだ」

歴史にハマるきっかけは司馬遼太郎作品な凡夫です。 この記事は、司馬遼太郎の小説 『竜馬がゆく』の名言を紹介していきます。 ネタバレになる台詞も含まれている場合があります。 ネタバレを気にしないという方 ...

衆人がみな善をするなら

衆人がみな善をするなら、
おのれひとりだけは悪をしろ。

逆も、またしかり。
英雄とは、
自分だけの道をあるくやつのことだ

されば半平太、悪人というのは

されば半平太、悪人というのは、結局、
小事ができる程度の男のことだぞ

でなければ、この世で大事業は成せぬ

男子はすべからく酒間で
独り醒めている必要がある。

しかし同時に、
おおぜいと一緒に
酔態を呈しているべきだ。
でなければ、
この世で大事業は成せぬ

created by Rinker
¥5,500 (2022/05/19 13:59:52時点 Amazon調べ-詳細)

『新史太閤記』の名言

created by Rinker
¥782 (2022/05/19 03:43:20時点 Amazon調べ-詳細)

豊臣秀吉の名言
「おれはこの世で立つ」

おれはこの世で立つ
何物も持ちあわせておらぬ。
金も門地も。

せめて律儀でなければ人は相手にすまい

豊臣秀吉の名言
人に奢ってやるほどの快事は

人に奢ってやるほどの快事は
ないような気がする

豊臣秀吉の名言
愛するとは

愛するとは使われることではござらぬか

豊臣秀吉の名言
智恵とは、勇気があって

智恵とは、
勇気があってはじめてひかるものだ。

おれはつねにそうだ

新史 太閤記(下)(新潮文庫)

豊臣秀吉の名言
生を思うな、死を決せられよ

それほどの事変である。
さればおのおの、
生を思うな、死を決せられよ

豊臣秀吉の名言
人間一生のうち

人間一生のうち、
飛躍を遂げようとおもえば
生涯に一度だけ、
渾身の智恵をしぼった
悪事をせねばならぬ。

豊臣秀吉の名言
世の事はすべて

官兵衛、世の事はすべて陽気にやるのよ

豊臣秀吉の名言
古来、貴種というものは

古来、貴種というものは
舌が一枚ではない。

言葉が違うものだ

豊臣秀吉の名言
なに、狂言よ

なに、狂言よ。
おれの天下も、あの狂言できまったわさ

created by Rinker
¥825 (2022/05/19 07:11:37時点 Amazon調べ-詳細)

司馬遼太郎『義経』の名言

司馬遼太郎『義経』の名言集「それが、武門というものでありましょう」

この記事は、司馬遼太郎の小説『義経』 の名言を紹介します。 ネタバレになる台詞も含まれているので、 未読の方はざっくり紹介まで読んでください。 未読ではあるが、ネタバレを気にしないという方は、 このま ...

『義経』ざっくり紹介

The 判官びいき、
皆大好き源九郎判官義経。
だけど、実際どうなのよ?
ひいきされすぎじゃね? 
義経にも問題あったんじゃね?

という司馬遼太郎視点で描かれた歴史小説。

史実だと義経ってホント
意味がわからんというか、
行動の指針が
月単位で変わってるんじゃないの?
というまっこと不可思議な人物ですが、
凡夫はこの小説に
影響を受けまくっているので、
一言いいたい。

義経、おまえいい加減にしろよ!
政治オンチにもほどがある!
空気読め! 義経!

頼朝と梶原景時が可哀想になってきました。

源義経「それが、武門というもの」

地獄にゆく覚悟です。
それが、武門というものでありましょう

源義経「常法は、殿輩が守られよ

常法は、殿輩が守られよ。
私は常法よりも
勝つことのほうが大事である

源義経「古来の法は知らず」

古来の法は知らず、
この義経は義経の法でやってきたし、
今後もやる

created by Rinker
¥744 (2022/05/19 02:09:39時点 Amazon調べ-詳細)

『風神の門』の名言

created by Rinker
¥1,562 (2022/05/19 04:30:05時点 Amazon調べ-詳細)

狂人かもしれませぬ

狂人かもしれませぬ。
ただしく申せば、
風狂の者でござりましょう。

あの者、才幹もあり、
志も大きゅうござるが、

そのこころざしの方向が
決まっておりませぬ。

自然、世に身を置く場所がなく、
場所がないままに、

世を相手に自在に遊び呆けよう
というのではござりますまいか。

男には、まれに、
左様な型の者がござりまする。

死も座興なら、生も座興

死も座興なら、生も座興

その男たちのこっけいさと
悲壮さを書いているのです。

ぼくはなんらかの情熱を持った男
――これは“漢”の字をあてた方が
ふさわしいかもしれないが、

その男たちのこっけいさと
悲壮さを書いているのです。

情熱的になればなるほど
内面は悲壮となり、
またこっけいにもなる、

変革期にはそれが
そのまま鋭角に現われる

月卿雲客のおん身からすれば、
虫のごとき下郎にすぎませぬ。

何者でもござらぬ。
月卿雲客のおん身からすれば、
虫のごとき下郎にすぎませぬ。

ただこの虫は、
なにものの手にも屈せず、
なにもののためにもはたらかぬ。

ただひたすらに、おのれのためにのみはたらく。
いずれ、大阪城を車軸にして
天下が乱れましょう。

虫は虫ながら、
その風雲に乗じたいと思うている

司馬遼太郎『一夜官女』の名言

created by Rinker
¥607 (2022/05/19 16:49:15時点 Amazon調べ-詳細)

史書という紙の上にだけ
存在している人間のほうが

普通、ナマの人間ほど、
人間らしくないものはない
と私は思っている。

かれらはただ騒がしいだけで、
人間のにおいが案外希薄なものだ。

ところが、史書という紙の上にだけ
存在している人間のほうが、

はるかに人間くさいのである。
かれらは、史書という、
凝固された人生のなかで生きている。

それだけにかれらが
ひとたび哄笑すると、

歴史の舞台の上ですさまじく
反響するほどの笑いになるし、

ひとたび残虐を思いたつと
とめどもない。

『二十一世紀に生きる君たちへ 』の名言

created by Rinker
¥1,100 (2022/05/19 04:30:06時点 Amazon調べ-詳細)

自然物としての人間は

自然物としての人間は、
決して孤立して生きられるようには
つくられていない。
このため、助け合う、ということが、
人間にとって、
大きな道徳になっている。
助け合うという気持ちや
行動のもとのもとは、
いたわりという感情である。
他人の痛みを感じることと
言ってもいい。
やさしさと言いかえてもいい。

歴史とはなんでしょう、と聞かれる時

歴史とはなんでしょう、と聞かれる時、
「それは、大きな世界です。
 かって存在した何億という人生が
 そこにつめこまれている
 世界なのです」
と、答えることにしている。
私には、幸い、
この世にすばらしい友人がいる。
歴史の中にもいる。そこには、
この世で求めがたいほどに
すばらしい人たちがいて、
私の日常を、はげましたり、
なぐさめたりしてくれているのである。
だから、私は少なくとも
二千年以上の時間の中を、
生きているようなものだと思っている。
この楽しさは――
もし君たちさえそう望むなら――
おすそ分けしてあげたいほどである。

1冊丸ごと漫画が無料で読める
合法サイトがあることをご存知ですか?

詳細を知りたい方はこちらをクリック

おすすめ関連記事

最期まで読んでいただき
ありがとうございます。

名言をキッカケに本を買ったよ。
という方がいたら、
「買ったよ」の一言でいいので、
コメントくれると嬉しいです。

他の小説の名言もあるので
時間のある時に読んでください。

 

 

小説を買うなら安くて
場所を取らないKindleで

半額以下のお買い得な
Kindleセール情報を紹介します。

 

【50%OFF~】ライトノベルKindleセール情報まとめ

この記事は2022年5月12日時点で 確認した半額以下になっている ライトノベルKindleセール情報を まとめて紹介します。 これだけ読めば見逃さない! Kindleセール情報まとめ記事 注意事項: ...

-お得!!Kindle50%OFF~100%OFF対象本, 小説の名言, ざっくり小説紹介, 偉人の名言(芸能人)
-司馬遼太郎, 小説家, 歴史小説